Simply Cloth Pro - プリセットから素材を選択するだけで超簡単に...

VjaceslavT氏による、布のセットアップをイージーにしてくれるアドオン「Simply Cloth」がアップデートされ、様々な拡張機能を搭載したPro版が追加されました。

  • 156
  • 10
  • 1
続きを読む

UV Toolkit 2.0 for Blender - UV展開支援アドオン!...

Alexander Belyakov氏によるUV展開支援アドオン「UV Toolkit」のv2.0が登場!

  • 112
  • 2
  • 1
続きを読む

Security Tools for Autodesk Maya - Mayaの...

Mayaの動作を妨げる悪意あるスクリプトの存在が確認されたとして、オートデスクはその対策法・対策ツールを公開し話題になっております。Mayaを業務で使用している方はチェックしておきましょう。

  • 73
  • 2
  • 0
続きを読む

STW Substance Designer Utility Node Pack...

Matthias Schmidt氏による、Substance Designerワークフローで活用可能な便利なカスタムノードパック「STW Substance Designer Utility Node Pack 1」がArtstation上で公開されました。無料です。

  • 37
  • 1
  • 0
続きを読む

Flared - BlenderのEeveeビューポートでレンズフレアをリアルタ...

Beniamino Della Torre氏による、BlenderのリアルタイムビューポートEEVEEでレンズフレアを実現可能にしてくれるアドオン『Flared』

  • 46
  • 2
  • 0
続きを読む

Maxivz's Interactive Tools for Blender - かゆいところに手が届く!作業効率UP出来るBlender 2.8用の無料ツールセット!

Maxi Vazquez氏がBlender 2.8でのモデリング効率をアップ出来る無料ツールセット「Maxivz’s Interactive Tools for Blender」をGumroad上で無償公開されてます。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


  • Super Smart Create:エッジの追加や面の生成に関する多彩なツール群
  • Set Cylindrical Obj Sides:円筒オブジェクトのエッジからメッシュ生成する機能
  • Smart Extrude:ドラッグだけで簡単に押し出せる機能群
  • Smart Translate:マウスの動きに基づいて動きの軸を予測しオブジェクトを素早く動かすツール
  • Smart Loop:ループ選択系の機能
  • Smart Ring:リング選択系の機能
  • Quick FFD/Lattice:1つのホットキーで動作するシンプルで素早いラティスツール
  • Quick Radial Symmetry:オブジェクトのピボット点を中心点として放射状のメッシュを配置作成されます。
  • Quick Pivot:Vert、Edge、Faceモードの選択を中心にピボットを中心にします。
  • Quick Edit Pivot:ヘルパーでピボット位置を移動出来る機能
  • Quick Delete:イメージ通りの削除が出来る機能
  • Quick Vert Edge Face Mode:選択状態からのモード切替
  • CS Bevel:頂点・辺・エッジ、選択状態に合わせて良く使うベベルが実行される
  • CS Slide:単純な状況依存スライド
  • Modifier Toggle:モディファイアを簡単にOn/Off
  • Wireframe Toggle:ワイヤーフレーム表示のOn/Off
  • Wire Shaded Toggle:ワイヤシェード表示雨のOn/Off
  • Target Weld Toggle:垂直スナップと自動マージのオンとオフを切り替え3ds maxのターゲット溶接動作を再現します。
  • UV Rotate 90 pos-neg:UV選択を90度回転

画像は機能の一部です。詳細はドキュメントページを参照下さい。

面の生成に関する機能
円筒オブジェクトのエッジからメッシュ生成
ドラッグだけで簡単に押し出せる機能
オブジェクトを素早く動かすツール
手軽に使えるラティス機能
オブジェクトのピボット点を中心点として放射状にメッシュ生成
簡単にピボット変更
ヘルパーを使ってピボット位置を簡単に変更

ドキュメント:Blender Scripts Documentation

SI、Mayaと触ってきてからのBlenderで違和感のある挙動がかなり解消されそうです。削除周りやPivot系とか特に。

Blender、便利なツールがどんどん増えてきましたね。
逆にアドオン入れすぎて、ごちゃごちゃしないように、使うものはちゃんと把握しておかないと行けない…

是非お試しあれ!

リンク


PR


関連記事

  1. Poly Source Addon Blender 2.8 - モデル編集中にNゴン&四角&三角ポリゴン数の確認と選択が可能な無料アドオン

    2020-01-24

  2. SceneCity 1.7 - ノードベースのプロシージャル都市生成アドオン!Blender 2.8x専用となった最新アップデート!

    2019-12-12

  3. Point Cloud Visualizer - 点群データを分かりやすく視覚化してくれるBlenderアドオン!

    2020-06-01

  4. Quixel SUITE 2.0 OUT NOW - 3Dマテリアルペイントも搭載したPhotoshop拡張テクスチャリングツール!Newバージョンが遂にリリース!

    2015-11-28

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事