AnimationCafe

3D Hair Brush V4.0 - Blenderのヘアー制御の為の機能を...

VFX GraceによるBlenderのヘアー制御の為の機能を追加してくれるアドオン「3D Hair Brush V4.0」がリリースされています。

  • 60
  • 0
  • 1
続きを読む

Blender Live Paint Filter v1.1 - Blender...

Alan Wyatt氏による、Blender向けペイント風フィルター「Blender Live Paint Filter v1.1」が公開されています。

  • 24
  • 0
  • 0
続きを読む

Sakura Rabbit Unity3D Reel 2022 - Unityで...

Twitter+Unity使用者ならご存知の方も多いSakura Rabbit氏の2022年集大成動画が公開されました。

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

着物の女の子と、和の風景の描き方 - ペイントツールSAIを使用し和風な女の子&...

イラストレーターの飾ひさ (@kazari_hisa)氏による、ペイントツールSAIを使った日本語チュートリアルコース「着物の女の子と、和の風景の描き方」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

FactorMatte: Redefining Video Matting fo...

コーネル大学による、動画から要素を分解する新技術論文「FactorMatte」が公開されています。

  • 25
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

3dSen PC&VR - 対応ゲームを3D化してプレイ可能なNES(ファミコン)エミュレータ!

この記事は約53秒で読めます

Geod Studioによる、ちょっとユニークなNES(ファミコン)エミュレータ「3dSen PC」「3dSen VR」のご紹介。


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


3dSen PC

お気に入りのファミコンゲーム(クラシックとモダンの両方)をフル3Dに変換し、リアルタイムでプレイできるユニークなエミュレーターです。

「3dSen PC」は2020年6月19日リリース予定!

対応しているROMがあれば3D化された状態でプレイする事が出来ます。
レトロゲームも3Dでプレイ出来ると空間が認識しやすくなりそうです。

VR対応版「3dSen VR」は2020年6月9日にリリース済み

対応OSはWindowsのみです。
ちょっとプレイしてみたいですね。公式のバーチャルコンソールもこういう対応してくれたら熱いのに…。エミュレータなのでROMを持っていないとだめなはずです。そこだけはご注意ください。

実際にスーマリ3をプレイしている動画

リンク


プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. 3DNes Beta - ファミコン画面を立体化してプレイすることの出来るエミュレータが登場!Unity WebGL Playerによりブラウザ上で動作!

    2016-03-11

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン採用イベント

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る