Nodes Editor coming to 3DCoat - 「3DCoat」...

Pilgwayによる3Dスカルプト・リトポロジー・ペイントソフトウェア『3DCoat』にノードエディタが追加されるそうです!

  • 2
  • 1
  • 0
続きを読む

Clayxels v0.9 - Unity用上で動作するボリューメトリックモデリ...

Unity用上で動作するボリューメトリックモデリングツールアセット『Clayxels』のv0.9がリリースされています。

  • 77
  • 13
  • 0
続きを読む

KIT±OPS 2 - Blender向け キットバッシングモデリング支援アドオ...

Chipp Walters氏による、シンプルかつ効率的にブーリアンを使ったキットバッシングモデリングを可能とするBlenderの人気アドオン「KIT±OPS」のバージョン2がリリースされました!

  • 42
  • 1
  • 0
続きを読む

DepthFieldStream-Viewer 0.12 - Unityで構築さ...

VoxelKei氏による、Unityで構築されたVR空間を立体的に記録&配信するシステムの視聴専用のツール「DepthFieldStream-Viewer」!β版がBOOTHにて公開!

  • 24
  • 2
  • 0
続きを読む

Uefy 2.0 - BlenderのRigifyリグをUnreal Engin...

Rakiz Farooq氏による、Blenderの標準リグアドオン「Rigify」をUnreal Engine 4などのゲームエンジンでの使用に適したものにするツールアドオン『Uefy 2.0』がリリースされています。

  • 67
  • 20
  • 2
続きを読む

A-Frame v1.0.0 - オープンソースのVR構築Webフレームワーク!4年の開発を経て正式版がリリース!

仮想現実(VR)エクスペリエンスを構築するためのWebフレームワーク「A-Frame」の安定版 v1.0.0が正式リリースされました!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


A-Frameとは

仮想現実(VR)エクスペリエンスを構築するためのWebフレームワークです。A-FrameはHTMLのトップに基づいているため、簡単に開始できます。しかし、A-Frameは3Dシーングラフやマークアップ言語だけではありません。コアは、宣言的で拡張可能で構成可能な構造をthree.jsに提供する強力なエンティティコンポーネントフレームワークです。

A-Frameは、Vive、Rift、Windows Mixed Reality、Daydream、GearVR、Cardboard、Oculus GoなどのほとんどのVRヘッドセットをサポートしており、拡張現実にも使用できます。A-Frameはスペクトル全体をサポートしていますが、A-Frameは、位置追跡とコントローラーを最大限に活用して、基本的な360°コンテンツを超える完全に没入型のインタラクティブVRエクスペリエンスを定義することを目指しています。

  • VRをシンプルに構築可能
  • 宣言型HTML:HTMLをベースにする事で手軽に始められる
  • エンティティコンポーネントアーキテクチャ:A-Frameは強力な three.jsフレームワークであり、宣言的で構成可能な再利用可能な エンティティコンポーネント構造を提供
    HTMLは氷山の一角にすぎません。開発者はJavaScript、DOM API、three.js、WebVR、およびWebGLに無制限にアクセスできます。
  • クロスプラットフォームVR:Vive、Rift、Windows Mixed Reality、Daydream、GearVR、およびCardboard向けのVRアプリケーションを構築し、それぞれのコントローラーをすべてサポートします。ヘッドセットやコントローラーが無くても標準のデスクトップおよびスマートフォンでも機能します。
  • パフォーマンス:WebVR向けにゼロから最適化された高パフォーマンス
    A-FrameはDOMを使用しますが、その要素はブラウザーレイアウトエンジンに影響しません。3Dオブジェクトの更新は、メモリ内ですべて行われ、ガベージとオーバーヘッドがほとんどありません。
  • ビジュアルインスペクター:A-Frameは便利な組み込みビジュアル3Dインスペクターを提供します。
  • ランナーコンポーネント:ほとんどの主要なヘッドセットのジオメトリ、マテリアル、ライト、アニメーション、モデル、レイキャスター、シャドウ、位置オーディオ、テキスト、コントロールなどのA-Frameのコアコンポーネントを使用して、すぐに実行できます。 環境、状態、粒子システム、物理学、マルチユーザー、海洋、テレポーテーション、スーパーハンド、拡張現実など、数百のコミュニティコンポーネントもあります。
  • 実績と拡張性:A-Frameは、Google、ディズニー、サムスン、トヨタ、フォード、シボレー、アムネスティインターナショナル、CERN、NPR、アルジャジーラ、ワシントンポスト、NASAなどの企業で使用されています。 Google、Microsoft、Oculus、Samsungなどの企業がA-Frameに貢献しています。
  • オープンソース:MITライセンスプロジェクトとしてGithubにプロジェクトを公開しております。

2019年12月16日は、A-Frameの4歳の誕生日です。A-Frameの最初のバージョンは4年前の2015年12月16日にリリースされました。

これは中々面白そうだ…
A-Frameの詳細については公式サイト・Githubページをご確認ください。

リンク


PR


関連記事

  1. Pinscreen Face Tracker - 深度カメラを使わずにiPhoneでフェイシャルトラッキングが可能なiOSアプリ!

    2018-10-12

  2. The Heretic - Unity新テクノロジーデモ映像がGDC 2019に合わせ公開!リアルタイムデジタルヒューマン!

    2019-03-19

  3. ArmorPaint - 絶賛開発中!ノードベースのPBR対応3Dテクスチャペイントソフト!

    2018-05-17

  4. FurryBall 4.6 New features - リアルタイムGPUレンダラー新バージョン機能紹介映像!レイトレース表面下散乱(SSS)!リアル被写界深度!実質ずっと使える無料版もあるぞ!

    2014-02-05

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事