Maya Indie & 3ds Max Indie - フル機能の個人向け低価...

以前、おま国状態で話題となった「Maya Indie」「3ds Max Indie」ですが、予告通り2020年8月7日に日本国内での展開が発表され、価格や対象者などの情報が明らかになりました。

  • 113
  • 1
  • 1
続きを読む

Nodes Editor coming to 3DCoat - 「3DCoat」...

Pilgwayによる3Dスカルプト・リトポロジー・ペイントソフトウェア『3DCoat』にノードエディタが追加されるそうです!

  • 24
  • 1
  • 0
続きを読む

Clayxels v0.9 - Unity用上で動作するボリューメトリックモデリ...

Unity用上で動作するボリューメトリックモデリングツールアセット『Clayxels』のv0.9がリリースされています。

  • 77
  • 13
  • 0
続きを読む

KIT±OPS 2 - Blender向け キットバッシングモデリング支援アドオ...

Chipp Walters氏による、シンプルかつ効率的にブーリアンを使ったキットバッシングモデリングを可能とするBlenderの人気アドオン「KIT±OPS」のバージョン2がリリースされました!

  • 42
  • 1
  • 0
続きを読む

DepthFieldStream-Viewer 0.12 - Unityで構築さ...

VoxelKei氏による、Unityで構築されたVR空間を立体的に記録&配信するシステムの視聴専用のツール「DepthFieldStream-Viewer」!β版がBOOTHにて公開!

  • 24
  • 8
  • 0
続きを読む

Amplify Occlusion - 標準機能より美しい!Unity向けSSAO(スクリーンスペースアンビエントオクルージョン)アドオン

数々のUnity向けアセットを公開しているAmplify Creations(エンプリファイ クリエーションズ)によるSSAO(スクリーンスペースアンビエントオクルージョン)アセット「Amplify Occlusion」


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Amplify Occlusion

特徴

  • ロバストかつ高品質のSSAOソリューション
  • 正確かつ高速パフォーマンス
  • ディファード&フォワードレンダリング
  • PBR互換インジェクションモード
  • 優れたオクルージョン近似値
  • 豊富なボケと強度を制御します
  • デスクトップ&コンソール向け
  • 価格:$25

Unity標準搭載のSSAOと比較

AOScale_comparison

Unity5.3の最新シネマティックイメージエフェクトと合わせて使用すればかなり美しいビジュアルを構築出来そうです!
実際にSSAOを設定していくチュートリアル動画も公開されております。

Amplify Occlusion In-depth Tutorial

SSAOってほんと素晴らしいですよねぇ。
ちなみにFLG(ふりげ)さんのこのツイートを見て、この記事あげ忘れていた事を思い出しました。

関連リンク

Amplify Creationsのその他アセットもかなり魅力的なものが多いで、Unity使いの方もそうでない方もチェックしてみてください。


PR


関連記事

  1. Massive Clouds Version 3.0 - ボリューメトリックな雲を描画するためのUnityアセット

    2019-05-07

  2. Faked Rounded Corners on Normal Map - ハイメッシュ無しでエッジを丸める法線マップを生成可能なSubstance Painter用ジェネレーター

    2019-06-18

  3. TransportationPack - オープンワールドゲームに使える?車やバイク・飛行機を操縦できる乗り物制御用UE4アセット!

    2018-08-18

  4. Satellite View Material - 100%Substance Designerで構築されたサテライトビューマテリアル!

    2019-07-11

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る