AnimationCafe

Adobe MAX 2021 遂に開催!年に一度のAdobeの最新情報公開&アッ...

「Adobe MAX 2021」が開催!2021年10月27日(水) ~10月28日(木)(米国時間: 10月26日~28日)主要地域のタイムゾーンに合わせた各リージョンの基調講演(キーノート)や400以上のブレイクアウト セッションを公開するイベントです。日本向けにも多くのオリジナルセッションが用意されます。イベントに合わせてツールも最新アップデートが提供されています。

  • 17
  • 0
  • 0
続きを読む

Squid Game Robot Edition - 「イカゲーム」のだるまさん...

VFXアーティスト・フィルムメーカー・YoutuberのShutter Authorityによる「イカゲーム」のだるまさんがころんだに某有名ロボット達が挑むショートフィルムSquid Game Robot Edition」のご紹介

  • 19
  • 0
  • 0
続きを読む

3D Animator vs. 3D Animation - 3Dアニメーターと...

Shutter Authorityによる、3DアニメーターとCGキャラクターとの戦いを描いたショートフィルム「3D Animator vs. 3D Animation」のご紹介

  • 49
  • 6
  • 0
続きを読む

Create A Beautiful Garden Scene Inside B...

CGアーティストのKai "Kizzle" Mergener氏によるBlender講座「Create A Beautiful Garden Scene Inside Blender Cycles」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

ArmorPaint 0.8 - PBR対応オープンソース3Dペイントソフト!新...

「Armory Engine」をベースに開発中の、PBR、ノード構築、Nvidia GPUを活用したレイトレーシング焼きこみ、ゲームエンジンへのライブリンク等にも対応した、オープンソースの3Dペイントソフト「ArmorPaint」のバージョン0.8がリリースされました。

  • 116
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Fractal Shader for UE4 - Pavel Ksenofontov氏によるUE4向けフラクタルシェーダーが無料ダウンロード可能!

テクニカルアーティスト・インディゲーム開発者であるPavel Ksenofontov氏がフラクタルシェーダーなどのUnreal Engine 4向けアセットを幾つか無償公開されております。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


特徴

  • ジュリアとモンデルブロセットの視覚化に役立つマテリアルシェーダー。
  • 6種類の視覚化スタイル
    • シンプルな白黒
    • グレースケール
    • ポイントトラップ付きのグレースケール(アニメーション付き)
    • ライントラップ付きのグレースケール(アニメーション付き)
    • 色補正付きポイントトラップ
    • 色補正付きライントラップ
  • マテリアルの数:9
  • マテリアルインスタンスの数:11
  • マテリアル関数の数:4
  • 参考用マップ:あり
  • テスト済みプラットフォーム:Windows、Osulus Rift、HTC Vive
  • フラクタルシェーダーは複雑です。それらのいくつかには、ほぼ2000の命令があります!同時に、シェーダーの複雑さを単純に減らすことができます。フラクタル生成ノードの一部を削除するだけです。このようにして、VRでも実行できるほど高速なシェーダーを作成できます。
  • UE4マテリアルは浮動小数点数のみを使用できるため、「無限ズーム」はできません。これにより、精度が失われます。
  • (スクリーンショットのような)美しい配色を取得するには-UE4の標準のポストプロセスエフェクトを使用するか(ポストエフェクトシェーダー用)、独自のカラー補正を適用します(M_JuliaPointLineTrapColorまたはM_JuliaPointTrapColorマテリアル内の例を参照)。
  • いくつかのシェーダーはポストプロセスとして実行されます。ただし、必要に応じて規制材料に切り替えることができます。

ダウンロード先

FractalShader.zip – Google ドライブ

これは、いろいろ使えそうですね!
Pavel Ksenofontov氏は他にもアセットを無償公開しておりますので、チェックしてみてください。

マジックボールマテリアル
MagicBallMaterial.zip – Google ドライブ
ドットシェーダー
Shader.uasset – Google ドライブ
スクローラー向けジャンプトラッカーBP
ScrollerJumpTracker.zip – Google ドライブ

リンク


PR


関連記事

  1. Houdini Blueprints Beta - ブラウザ上でHoudiniのファイルを手軽にアップ&シェアできるサイトが登場!学習に最適!

    2019-08-22

  2. Decal Designer for UE4 Free early Access Beta - Substanceを活用したパラメータ調整できるUE4デカールマテリアルアセット!早期アクセスベータ版が無料公開中!

    2021-02-02

  3. Magica Cloth - ボーンやメッシュ駆動に対応したUnity向けクロスシミュレーションアセット!国産です!

    2020-01-21

  4. Deform 1.0 - マルチスレッドで高速動作するUnity向け変形アドオン!無料公開!

    2019-04-05

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

採用サイト

エフェクトアーテイスト積極募集中! - 先輩社員 | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス



急募!有名ゲームタイトルの求人多数!!

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

ページ上部へ戻る