XPICE Teaser Trailer - 「XFLAG」と「SCANDAL」...

XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて「XPICE」ティザームービーが公開!本作のディレクターは中井翼氏(Marza Animation Planet)が務め、全編ゲームエンジンUnityを活用し制作されているとか!

  • 71
  • 3
  • 0
続きを読む

Marvelous Designer License Changes - 3D衣...

Marvelous Designerは、次期バージョンである10のリリースにより、すべてのタイプの製品の永久ライセンスの販売を停止すると発表がありました。

  • 142
  • 10
  • 0
続きを読む

Crocotile 3D v1.5.0 - タイルチップをベースに3Dモデリング...

先日紹介したばかりのAlex Hanson-White氏による、2Dタイルチップを3D空間に描画し、3Dモデルを作成するソフトウェア!『Crocotile 3D』 がアップデートされv1.5.0がリリースされました!

  • 11
  • 6
  • 1
続きを読む

Samus Free Rig - ファンメイド「サムス・アラン」Maya用リグ付...

キャラクターアーティストJulien Desroy氏による「メトロイド」の「サムス・アラン」ファンメイドモデルに、現在スクウェア・エニックスのリギングTAであるPerry Leijten氏がリギングを行ったデータが無償配布されております!

  • 80
  • 1
  • 0
続きを読む

Live Link Face For Unreal Engine - UE公式の...

Unreal Engine向けにiPhoneを使用したフェイシャルキャプチャを可能にするアプリ『Live Link Face For Unreal Engine』がAppStoreに登場!

  • 35
  • 67
  • 1
続きを読む

Fractal Shader for UE4 - Pavel Ksenofontov氏によるUE4向けフラクタルシェーダーが無料ダウンロード可能!

テクニカルアーティスト・インディゲーム開発者であるPavel Ksenofontov氏がフラクタルシェーダーなどのUnreal Engine 4向けアセットを幾つか無償公開されております。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


特徴

  • ジュリアとモンデルブロセットの視覚化に役立つマテリアルシェーダー。
  • 6種類の視覚化スタイル
    • シンプルな白黒
    • グレースケール
    • ポイントトラップ付きのグレースケール(アニメーション付き)
    • ライントラップ付きのグレースケール(アニメーション付き)
    • 色補正付きポイントトラップ
    • 色補正付きライントラップ
  • マテリアルの数:9
  • マテリアルインスタンスの数:11
  • マテリアル関数の数:4
  • 参考用マップ:あり
  • テスト済みプラットフォーム:Windows、Osulus Rift、HTC Vive
  • フラクタルシェーダーは複雑です。それらのいくつかには、ほぼ2000の命令があります!同時に、シェーダーの複雑さを単純に減らすことができます。フラクタル生成ノードの一部を削除するだけです。このようにして、VRでも実行できるほど高速なシェーダーを作成できます。
  • UE4マテリアルは浮動小数点数のみを使用できるため、「無限ズーム」はできません。これにより、精度が失われます。
  • (スクリーンショットのような)美しい配色を取得するには-UE4の標準のポストプロセスエフェクトを使用するか(ポストエフェクトシェーダー用)、独自のカラー補正を適用します(M_JuliaPointLineTrapColorまたはM_JuliaPointTrapColorマテリアル内の例を参照)。
  • いくつかのシェーダーはポストプロセスとして実行されます。ただし、必要に応じて規制材料に切り替えることができます。

ダウンロード先

FractalShader.zip – Google ドライブ

これは、いろいろ使えそうですね!
Pavel Ksenofontov氏は他にもアセットを無償公開しておりますので、チェックしてみてください。

マジックボールマテリアル
MagicBallMaterial.zip – Google ドライブ
ドットシェーダー
Shader.uasset – Google ドライブ
スクローラー向けジャンプトラッカーBP
ScrollerJumpTracker.zip – Google ドライブ

リンク


PR


関連記事

  1. Kyoto Alley - 背景アーティスト中村 基典氏による情緒溢れる「京都」のUE4アセット!販売開始!

    2020-01-24

  2. Free PortalPlugin - アンリアルエンジン4上で「PORTAL」挙動を実現出来る無料プラグイン!GitHubにて配布中!

    2017-05-30

  3. gFur - シェルベースのファーを生成!Unreal Engine 4向け無料プラグイン!

    2018-02-06

  4. HairTG Hair & Fur - Substance Designerで作成されたプロシージャルヘアー&ファージェネレータ!

    2019-09-24

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup