Rectitude - ノードベースのプロシージャルピクセルアート(ドット絵)エ...

Lionel Barret氏による、ノードベースのプロシージャルピクセルアート(ドット絵)作成ツール「Rectitude」

  • 18
  • 0
  • 0
続きを読む

Auto Chamfer 2.0 - Substance Painter&Des...

Artyom Sarkisyan氏による、ハイメッシュからのベイクをせずに面取りノーマルを生成可能なSubstance Painter&Designer向けフィルター「Auto Chamfer 2.0」がリリース!

  • 47
  • 0
  • 0
続きを読む

Dilation Tool - テクスチャの空き領域を塗りつぶしてくれるツール!...

Markus Pohl氏による、テクスチャの空き領域を塗りつぶしてくれるスタンドアロンツール「Dilation Tool」

  • 47
  • 0
  • 0
続きを読む

DM 1.5 for Houdini - Houdiniで一般的なアナログモデリ...

Alexey Vanzhula氏による、Houdiniでの手動モデリング部分を大幅に機能改善してくれるアドオン新バージョン「DM 1.5」がリリースされました。

  • 4
  • 0
  • 0
続きを読む

Adobe Fresco - スタイラスやタッチデバイス向けに設計されたアドビの...

スタイラスやタッチデバイス向けに設計されたアドビの新ペイント&ドローイングアプリ、コードネーム「Project Gemini」が「Adobe Fresco(アドビ フレスコ)」という名前で今年後半にリリースされるそうです!

  • 63
  • 0
  • 0
続きを読む

Angel Pavon pipeline reel - KANDOR GraphicsのパイプラインTD Angel Pavon氏によるフルスクリプトAPIを活用したパイプラインリール!

Angel Pavon pipeline reel

Angel Pavon pipeline reel

KANDOR GraphicsのパイプラインTD Angel Pavon氏による
映画”Justin and the Knights of Valour”(原題:Justin Y La Espada Del Valor )で使用したとされるツールを紹介するパイプラインリール!

PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


00:05 – 観葉ツール
葉、草、ツタ、苔、木を作成するためのツール
いくつかの機能:
テクスチャ/カラーバリエーション、密度、サイズをアーティスティックに制御可能
自動的に小さなバリエーションを生成
ダイナミクス

00:18 – ショットアセット交換機
ショット/シーケンスやキャラクター単位のアセットデータをセーブ/ロード可能
シェーダー、UV、ウェイトマップ、レンダーパラメーターをサポート
任意のアセットデータを容易に拡張できる
ユーザーがフォルダを操作する必要はないシーケンス/ショットに向いている
フルスクリプトAPI

00:35 – カメラパイプライン
マルチソフトウェアカメラパイプライン。
Softimage、Nuke、Hudiniで動作する独自のフォーマット
フレーム範囲の制御とカメラのバージョン管理
ショットをインポートをした時、承認されたカメラが自動的にロードされる
キャッシュされた/キーフレームのカメラの切り替え
ショット志向、ノーフォルダー
フルスクリプトAPI

00:54 – 品質管理チェック
シーン、アセットのテストを作成および実行するかどうかをチェック·フレームワーク
チェックセットを簡単に作成
チェックセットは、タスクによるエクスポートで関連付け起動することができます
自動エラー修正のサポート
Pythonで簡単にチェックを作成
ユーザーは自身のローカルチェックセットを持つことができます
プロセスを起動するために使用できます
フルスクリプトAPI

01:13 – 命名規則のAPI
命名規則を作成するためのフレームワーク
ルールを作成するためのグラフィカルなUI
複数のスコープ (Nuke/Softimage/Houdini)に自分の名前の表記を可能にする
プロジェクトベース
自動名前変更のセマンティックサポート
フルスクリプトAPI

01:28 – 軌跡の表示
アニメーションオブジェクトの軌跡をビューポート上に
現在の選択または選択したオブジェクト(複数のオブジェクトをサポート)

01:46 – オリジナルなステレオスコピックビューポート
偏光、アナグリフとカラーコード方式をサポートする立体ビューポート


凄いですなぁ・・
そういえばSoftimageのカスタムビューポートを活用した例ってあまり見ないですねぇ

映画「Justin and the Knights of Valour(原題:Justin Y La Espada Del Valor )」
のトレーラーも合わせてどうぞ

Angel Pavon

http://agedito.com/blog/

KANDOR Graphics

http://www.kandorgraphics.com/

PR


関連記事

  1. FLUX Gaming Sample - CGプロダ...

    2019-03-12

  2. Atsushi Kojima Animation R...

    2014-10-04

  3. Halo 4 Animation Show Reel...

    2013-02-08

  4. Unreal Engine GDC 2018 Fea...

    2018-03-23

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup