Polygonflow - ノードベースインターフェースでプラグイン作成に革命を...

2020年7月1日、新たなCGツール開発プロジェクト「Polygonflow」が発表!

  • 60
  • 18
  • 2
続きを読む

Hang-Down v1.0 - 物理挙動の入ったロープやケーブルなどを数クリッ...

blendercodeによるロープ・ケーブル生成アドオン『Hang-Down v1.0』がリリースされました。

  • 50
  • 1
  • 0
続きを読む

Ubisoft Forward Videos - Ubisoftによるオンライン...

2020年7月13日の04:00 JST、Ubisoftによるカンファレンス『Ubisoft Forward』が開催!新作発表や新トレーラーが多数公開されました!

  • 5
  • 2
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.5.0 GPU Particle Teaser - 次...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版次期バージョン0.5.5.0にて、GPUパーティクル生成機能が搭載されます!リリースは来週予定!ティザー公開とLIVE配信イベントが行われました。

  • 17
  • 7
  • 2
続きを読む

Touch Portal v2.2 - モバイル端末のタッチ画面でPC操作の補助...

化石化した古いデバイスに日の目を!!!スマホやタブレットなどをデスクトップPC作業時の補助デバイスにしちゃうアプリ「Touch Portal」のご紹介!

  • 59
  • 8
  • 3
続きを読む

AwesomeBump 4.0 beta - 無料でオープンソースの各種テクスチャマップ生成ソフト!Win&Linux

オープンソースのテクスチャ生成ソフトウェア『AwesomeBump 4.0 beta』のご紹介。手軽に使えるので導入しておいて損はないですよ!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


AwesomeBumpとは

AwesomeBumpは単一のイメージファイルから、ノーマル、ハイト、スペキュラ、アンビエントオクルージョン、ラフネス、メタリックテクスチャを生成する事の出来る、オープンソースのプログラムです。画像処理はGPU上で99%行われるので、プログラムは非常に早く実行され、全てのパラメーターをリアルタイムに変更する事が出来ます。AwesomeBumpはバージョン3.0以来、PBR(物理ベースレンダリング)シェーディングモデルをサポート、4.0以来Grungeマップも使用出来るようになりました。

AwesomeBumpで出来ること

  • ノーマルマップからハイトマップを生成
  • ハイトマップ(バンプマップ)からノーマルマップを生成
  • 任意の画像からバンプ情報を抽出しAOやスペキュラなどを計算します。
  • 画像の透視変換
  • シームレスなテクスチャ(単純な線形フィルタ、ランダムモードで、またはミラーフィルタ)を作成
  • ラフネスとメタリックのテクスチャ(表面分析の異なる種類があります)を生成
  • リアルタイムテッセレーションが使用可能
  • PNG、JPG、BMP、TGA等のフォーマットで画像を保存
  • 異なる材質が含まれている1つのテクスチャを編集
  • グランジテクスチャを使用してマップにいくつかのグランジを追加します。
  • ノーマルマップミキサーでは2つのバンプマップを混ぜることが出来ます。

AwesomeBump v3.0のプレゼンテーション映像

4.0で追加されたGrunge mapsのチュートリアル映像

スクリーンショット

AB_screen3-1024x540 AB_screen2-1024x540 AB_screen3-1024x536 AB_screen2-1024x462

その他詳細は公式サイト及びGitHubページをご確認ください!
是非お試しあれ!!!!

リンク

AwesomeBump

Screenshot of awesomebump.besaba.com

kmkolasinski/AwesomeBump · GitHub 

Screenshot of github.com

PR


関連記事

  1. Real IES 1.3 - ライトの形を直感的に作れるっていいね!各種3Dソフトや「アンリアルエンジン4」等でも使用可能な照度データを生成出来るツール!

    2016-05-28

  2. Substance Alchemist 2020.2 - AIの力で単一画像をPBRマテリアルに変換!2Dペイント機能を搭載!最新アップデート!

    2020-06-16

  3. Substance Designer 2018.3 - ユーザーエクスペリエンスの大幅向上!PBRレンダリングノードやレイトレベイク!サブスタンスデザイナーがアップデート!

    2018-12-06

  4. ワコム新ラインナップ「Intuos 3D」国内発表!10月14日発売!エントリーモデル「ZBrush Core」をバンドル!

    2016-09-07

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事