ANIMAX 2.3 - プロシージャルアニメーションを手軽に実装出来るツールセ...

Monaime Zaim氏による多彩なプロシージャルアニメーションを実現出来るBlender向けアドオン『ANIMAX』のv2.3がリリースされました!

続きを読む

gkRig - DreamWorks Animationのキャラクターテクニカル...

DreamWorks Animationのキャラクターテクニカルディレクター稲垣 教範 (Yukinori Inagaki)氏がMayaのBifrost向けリギング用コンパウンドをGithub上に公開しました!

続きを読む

Voxility Pro: Voxel File Format Exchange...

Harry McKenzie氏によるBlender向けボクセル変換アドオン『Voxility Pro』がリリースされました!

続きを読む

Bonex - Bone Physics Driven By Physx - ボ...

oimoyu氏による、ボーンへの物理アニメーションを手軽に追加可能なBlenderアドオン『Bonex』がリリースされています!

続きを読む

Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3...

Evelyn Schwab氏が14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクトをGithub上で無償配布しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

BeamNG Tech Showcase 2019 - ソフトボディを使ったリアルなクラッシュが売りのドライビングゲーム2019年ショーケーストレーラー!

この記事は約44秒で読めます

ソフトボディを使ったリアルなクラッシュが売りのドライビングゲーム「BeamNG.drive」の2019年ショーケーストレーラー!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


初期リリースやSteam版リリースから結構経ってますが、まだまだ進化している感がありますよねー。
MODも盛んなので、自分の車をモデリングしたら、是非このゲーム上で破壊したいですね(笑

その他関連動画もどうぞ

リアルとのクラッシュ比較
トラック作成ツール
オーディオ周りに関するアップデート紹介1
オーディオ周りに関するアップデート紹介2

リンク

BeamNG.drive | BeamNG


プロモーション


関連記事

  1. The Super 1-1 Challenge - UE4で制作された『スーパーマリオブラザーズ』のステージ1-1を再現したタイムアタックFPS

    2020-03-13

  2. Monument Valley - アーティスティックな美しい3D表現に注目のモバイル向けゲームがリリース!Unity製!

    2014-11-15

  3. Gang Beasts - 生々しい挙動が特徴の乱闘アクションゲーム!Steamにて早期アクセス開始!

    2014-08-31

  4. ハムゴラPV by カナバン - ハムスターとマンドラゴラ!?UBIの新作スマホゲームPVが公開!制作は「ウサビッチ」でお馴染みカナバングラフィックス!

    2014-03-19

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

キャラクターライティングとVFX講座

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る