AnimationCafe

Cascadeur Early Access - 物理挙動や機械学習をベースとし...

物理挙動をベースとしたキャラクターアニメーション制作ソフトウェア「Cascadeur」の早期アクセスバージョンが公開されました!ライセンス形態や価格の詳細も発表されています。

  • 70
  • 1
  • 1
続きを読む

Custom Motion Blur for UE4 - 静止画でも手軽にモーシ...

Thomas Kole氏による、静止画でも手軽にモーションブラー表現を扱えるUE4アセット「Custom Motion Blur for UE4」がリリースされています。

  • 77
  • 1
  • 0
続きを読む

SweetRoll - 湾曲した半円UVをワンクリックで真っ直ぐにしてくれる無料...

Anti-Deuterium(Kameron Brooks氏)による、湾曲した半円UVをワンクリックで真っ直ぐにしてくれる無料のBlenderアドオン「SweetRoll」がリリースされました。

  • 58
  • 2
  • 1
続きを読む

Frame Ranger 2.0 - フレーム範囲&キーフレーム&マーカー&アク...

BlenderboiによるBlenderのタイムラインやキーフレームの操作を支援するアドオン「Frame Ranger 2.0」がリリースされました!無料版の「Frame Ranger Lite」もありますよ!

  • 17
  • 4
  • 0
続きを読む

ALS V4 Custom video - UE4用のBPで構築された移動制御シ...

みなさーん「Advanced Locomotion System V4 (ALS V4)」触ってますか?アクションゲームを作るベースにこれを採用し改造するのもオススメですよ!という事で今回は、ALSV4をカスタマイズする方法を紹介した動画を集めてみました。

  • 115
  • 1
  • 2
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

CentiLeo Renderer 0.44 Alpha - Cinema 4Dや3ds Maxに対応した高速GPUレンダラー!

Cinema 4Dや3ds Maxに対応した高速GPUレンダラー!「CentiLeo Renderer 0.44 Alpha」登録するとアルファ版が試用できるみたいですよ!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


CentiLeo fast and scalable GPU Renderer without GPU memory limits

CentiLeo interactive GPU Renderer plugin for 3ds Max (0.40 alpha)

CentiLeo IPR for Cinema 4D

CentiLeo Renderer 特長

  • GPUアクセラレーションを使用したアウトオブコアジオメトリ(数百万ポリゴンまで)
  • GPUアクセラレーションを使用したアウトオブコアとアウトオブRAMテクスチャ
  • 適応変位マッピング
  • ノイズ認識パスのトレース
  • ホタルキラーを備えた特定のメトロポリスサンプラー
  • ジオメトリのインスタンス化
  • ダイナミックシーンとインタラクティブモデリングの高速サポート
  • 柔軟なシェーダインフラストラクチャと、現在実装されているファイルテクスチャ、手続きノイズ、バイナリ数学、フォールオフ、三面投影、色補正、ブレンド、const、HDRI(環境マップのみ)のシェーダ。
  • 2つの反射ローブ(潜在的に異方性)とマルチマテリアルコンテナを備えた強力なスタンダードCentiLeoマテリアル。
  • 材料の異なる層に割り当てられた光源(反射、拡散などに見える)。
  • AOVs / Renderはそれらをすべて並列に生成するためのインフラストラクチャを渡します。現在、ライトグループパスのみが一般公開されています。
  • イメージがレンダリングされている間、3ds Maxでユーザーモデリングアクティビティに反応する完全にインタラクティブな3ds Maxプラグイン。
  • バンプマッピングは変位マッピングソリューションの上に適用することができ、青い法線マップと組み合わせることができます。
  • 任意の出力画像の解像度(CPU RAMに適合するとすぐに)。
  • 制限事項
    最大30の合計レイバウンスと最大10の拡散レイバウンス。
    最大16Kのテクスチャ。
    NVIDIA GPUのコンピューティング機能が2.0以上で、デバイスメモリが2 GB以上(ただし、3 GB以上のメモリを推奨)

Cinema 4Dや3ds Maxをお持ちの方は是非チェックしてみてください。

関連リンク


PR


関連記事

  1. D5 Render 1.6 - リアルタイムレイトレーシングに重点を置いたレンダラー!正式リリース!無料版もあるよ

    2020-05-28

  2. Teya Conceptor - 斬新なコンセプトモデリングツール「旧名:Polybrush」新バージョンが正式リリース!永久に使える無料版もあるよ!

    2020-03-13

  3. Blender 2.8 Beta リリース!GUIや操作性の一新!リアルタイムレンダラーEEVEE!大きな更新だらけ!オープンソースの3DCGソフトウェア!

    2018-11-30

  4. Rebelle teaser - リアルなデジタル水彩&アクリルペイントソフトウェア!ティーザー映像が公開!

    2015-03-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

中途採用セミナー

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る