Height Lab 1.2.3 Beta - 数式レイヤーを重ねて視覚的にわか...

Little Dreamer Gamesによる数式レイヤーを重ねて視覚的にわかりやすく確認しながらハイトマップ&法線マップを生成する専用ツール「Height Lab」がSteam上でリリースされていました。

続きを読む

紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター - Meshroom...

株式会社クレイポストの滝田 東(たきた あずま)氏による「紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター」がKindle電子書籍としてリリースされました!無料ソフトを駆使してアナログ造形物から3D可動フィギュアを構築するフローを細かく解説しております。

続きを読む

SIGGRAPH 2024 Technical Papers Trailer -...

世界最大のコンピュータグラフィックスイベント「SIGGRAPH(シーグラフ、Special Interest Group on Computer GRAPHics)2024」の技術論文紹介トレーラーが公開されていました。

続きを読む

Real-Time Hair Rendering with Hair Meshe...

ユタ大学のCem Yuksel 教授らによる、リアルタイムレンダリングの為の高速軽量なヘアーメッシュ描画技術「Real-Time Hair Rendering with Hair Meshes」の論文が公開されています!

続きを読む

Mecha Transformation Animation Mastercla...

数多くの映画を手掛けた、MPCのアニメーション・スーパーバイザーYu bin氏による、トランスフォーマー風アニメーション制作マスタークラス「Mecha Transformation Animation Masterclass」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

CentiLeo Renderer 0.44 Alpha - Cinema 4Dや3ds Maxに対応した高速GPUレンダラー!

この記事は約1分45秒で読めます

Cinema 4Dや3ds Maxに対応した高速GPUレンダラー!「CentiLeo Renderer 0.44 Alpha」登録するとアルファ版が試用できるみたいですよ!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


CentiLeo fast and scalable GPU Renderer without GPU memory limits

https://www.youtube.com/watch?v=vo7bmhJll0Y

CentiLeo interactive GPU Renderer plugin for 3ds Max (0.40 alpha)

https://www.youtube.com/watch?v=Hm5AOkQ5eCA

CentiLeo IPR for Cinema 4D

https://www.youtube.com/watch?v=MyNtiH_GjN0

CentiLeo Renderer 特長

  • GPUアクセラレーションを使用したアウトオブコアジオメトリ(数百万ポリゴンまで)
  • GPUアクセラレーションを使用したアウトオブコアとアウトオブRAMテクスチャ
  • 適応変位マッピング
  • ノイズ認識パスのトレース
  • ホタルキラーを備えた特定のメトロポリスサンプラー
  • ジオメトリのインスタンス化
  • ダイナミックシーンとインタラクティブモデリングの高速サポート
  • 柔軟なシェーダインフラストラクチャと、現在実装されているファイルテクスチャ、手続きノイズ、バイナリ数学、フォールオフ、三面投影、色補正、ブレンド、const、HDRI(環境マップのみ)のシェーダ。
  • 2つの反射ローブ(潜在的に異方性)とマルチマテリアルコンテナを備えた強力なスタンダードCentiLeoマテリアル。
  • 材料の異なる層に割り当てられた光源(反射、拡散などに見える)。
  • AOVs / Renderはそれらをすべて並列に生成するためのインフラストラクチャを渡します。現在、ライトグループパスのみが一般公開されています。
  • イメージがレンダリングされている間、3ds Maxでユーザーモデリングアクティビティに反応する完全にインタラクティブな3ds Maxプラグイン。
  • バンプマッピングは変位マッピングソリューションの上に適用することができ、青い法線マップと組み合わせることができます。
  • 任意の出力画像の解像度(CPU RAMに適合するとすぐに)。
  • 制限事項
    最大30の合計レイバウンスと最大10の拡散レイバウンス。
    最大16Kのテクスチャ。
    NVIDIA GPUのコンピューティング機能が2.0以上で、デバイスメモリが2 GB以上(ただし、3 GB以上のメモリを推奨)

Cinema 4Dや3ds Maxをお持ちの方は是非チェックしてみてください。

関連リンク


プロモーション


関連記事

  1. Bforartists 2 Alpha - アーティスト向けに使いやすくカスタムされたBlenderの2.8ベースバージョン!現在アルファ版が開発中!

    2019-06-05

  2. akeytsu demo - 話題の次世代キャラクターリギング&モーション作成ソフト!最新デモ映像が公開!

    2015-02-19

  3. Houdini 15 Features Sneak Peek - モデリングもアニメもレンダリングもVFXも大幅強化!SideFXの3Dソフトウェア最新版スニークピーク映像が公開!

    2015-08-09

  4. SpriteIlluminator 1.0.0 リリース! - 画像から簡単に2Dゲームの動的ライティング用法線マップを生成出来るソフト!Win&Mac&Linux

    2015-03-10

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る