Faked Rounded Corners on Normal Map - ハイ...

日本のテクニカルユニット Sator Imaging(サトーイメージング)による、ハイメッシュ無しでエッジを丸める法線マップを生成可能なSubstance Painter用ジェネレーター「Faked Rounded Corners on Normal Map」

  • 56
  • 0
  • 0
続きを読む

SpriteStack - アニメーションやレトロ調レンダリング機能を搭載したボ...

SpriteStack - アニメーションやレトロ調レンダリング機能を搭載したボクセルモデリングソフト!vox出力OK!MagicaVoxel連携可!Win&Mac&Linux

  • 39
  • 0
  • 1
続きを読む

Laigter 1.2 - 2Dゲーム用素材向けに動的ライティング用ノーマルマッ...

azagaya氏による、2Dゲーム用素材向けに動的ライティング用ノーマルマップを生成出来るソフト「Laigter 1.2」!無料でダウンロード出来ます!

  • 96
  • 0
  • 1
続きを読む

Rectitude - ノードベースのプロシージャルピクセルアート(ドット絵)エ...

Lionel Barret氏による、ノードベースのプロシージャルピクセルアート(ドット絵)作成ツール「Rectitude」

  • 27
  • 0
  • 1
続きを読む

Auto Chamfer 2.0 - Substance Painter&Des...

Artyom Sarkisyan氏による、ハイメッシュからのベイクをせずに面取りノーマルを生成可能なSubstance Painter&Designer向けフィルター「Auto Chamfer 2.0」がリリース!

  • 69
  • 0
  • 0
続きを読む

やってはいけないCG制作 - CG初心者が高確率でやっちまう失敗を丁重に解説した本が2014年12月!遂に発売されます!

CG初心者、CG学生に読んで欲しい一冊!CG制作における失敗談をわかりやすく解説した書籍がボーンデジタルから登場!「やってはいけないCG制作 やっちまったストーリーから学ぶ制作現場のリアルスタディ14話」


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


以前も紹介していたので覚えている方も多いはず?当初11月発売を予定していた本ですが、2014年12月25日、遂に発売されます!
という事で目次の表記が一新され、数ページ新たに内容が公開されています。
失敗から学べ!でも失敗したくない!人の振り見て我が振り直せ!

やってはいけないCG制作

 やってはいけないCG制作

  • 発売日:2014/12/25
  • 著者:髙野 怜大、守本 舞
  • 定価:2,100円 + 税
  • 編集:加藤 諒
  • 出版・発行・発売:株式会社 ボーンデジタル
  • ISBN-10: 486246260X
  • ISBN-13: 978-4862462602
  • 総ページ数:160
  • サイズ:A5版(148 × 210 mm)
  • 背幅:8 mm
 本書の特徴

CGや映像制作を一通り習って就職してみたはいいけれど、先輩から頼まれた仕事がうまくできないぞ!?
悩める弟子がうっかりやってしまった失敗を、師匠が心優しく、時に呆れて教えてくれるプロの知識と技

ソフトを覚えただけで、たぶんこうだろうって思ってやったことは、現場では意外とNGなことが多い。大学や専門学校で教えてくれない、制作上でやってはいけないことと、その問題点&解決手段を、先生と弟子の会話形式で紹介。

目次
  • 画像合成を気分でやってはいけない
  • 現実を無視した質感設定をしてはいけない
  • いい加減なファイル形式を使ってはいけない
  • モデルに合わせた法線を使わなくてはいけない
  • 輝度と明度を一緒くたにしてはいけない
  • ジョイントのミラーはスケールでかけてはいけない
  • ミップマップのサイズは2のn乗にしなくてはいけない
  • マテリアルやレンダリングの項目で二重設定をしてはいけない
  • レンダーコストを無視した設定をしてはいけない
  • スマートオブジェクトを使わないでスケールをしてはいけない
  • 合成するときに乗算済みかを確認しなくてはいけない
  • 出力先を考えてエクスポート設定をしなくてはいけない
  • バインドされたオブジェクトに直接アニメーションをつけてはいけない
  • サイズ感を考えてモデリングしなければいけない

YCG01 YCG02 YCG03 YCG04 YCG05

 やってはいけないCG制作|書籍|株式会社ボーンデジタル 

Kaleidのスタッフが執筆しているらしいですよ

Kaleid
http://kaleid.jpn.com/

 


PR


関連記事

  1. 特殊効果アニメーションの世界:エレメンタルマジック ...

    2018-06-11

  2. ゲームグラフィックス 2015 CGWORLD特別編...

    2015-08-20

  3. CGWORLD 2016年2月号 vol.210 -...

    2016-01-04

  4. アサシン クリード III 原画集 - 美麗なコンセ...

    2013-04-10

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

イラストレータイベント

Flying Ship Studio


アトラス出張面接・面談会






アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事