D5 Render 1.6 - リアルタイムレイトレーシングに重点を置いたレンダ...

DIMENSION 5による、建築ビジュアライゼーション向けのレンダラー 『D5 Render』がバージョン1.6となり正式リリースされました!

  • 22
  • 1
  • 0
続きを読む

Hemisphere Plugin - タイムラプス録画された空と雲で動的ライテ...

以前紹介した、Wouter Weynants氏による『Hemisphere Plugin』が遂に先日リリースされました!現実世界でタイムラプス録画された空・雲素材でライティングが可能なUE4プラグインです。

  • 102
  • 3
  • 1
続きを読む

Unityデザイナーズ・バイブル - UI・モデル・アニメーション・エフェクトな...

デザインに関わるへ向けた、「Unityゲーム プログラミング・バイブル」の姉妹書『Unityデザイナーズ・バイブル』が2020年6月6日に発売されます!

  • 45
  • 3
  • 0
続きを読む

Maya徹底解説(ツール編)格闘技の選手紹介っぽく爽快に解説 - 「HigaCG...

CGモデラー&YouTuberの前東 勇次(Yuji Maehigashi)氏によるYoutubeチャンネル「HigaCGチャンネル」の最新動画が面白かったのでご紹介。

  • 35
  • 3
  • 0
続きを読む

Tycoon for Unreal Engine - 簡単にローラーコースターを...

CGToolsmithによる、Unreal Engineでローラーコースターを簡単に作成可能にしてくれるプラグイン『Tycoon for Unreal Engine』がリリースされました。

  • 26
  • 1
  • 0
続きを読む

CGWORLD 2015年3月号 vol.199 - 予約開始!特集:アート・オブ・3Dエフェクト&3DCGポートレート!HOT STUFFにはLand-Yさん!2015年2月10日発売!

毎月進化し続ける国内最大のCG・映像クリエイター総合誌!「月刊CGWORLD Vol.199」の予約が開始!2015年2月10日発売!2月6日にニコニコ生放送で行われるHoudini特集も要チェック!そしてHOT STUFFにはSoftImage & XSI道場などでお馴染みcvELD Land-Y さんの姿も!!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


ちなみに来月はついに200号なんですね。どんなスーパーな特集が組まれるのか楽しみですなぁ!^w^
ページ数増えたりしないのかなぁ

CGWORLD (シージーワールド) 2015年 03月号 vol.199 (特集:アート・オブ・3Dエフェクト、3DCGポートレート)
CGWORLD (シージーワールド) 2015年 03月号 vol.199 (特集:アート・オブ・3Dエフェクト、3DCGポートレート)

  • 雑誌: 152ページ
  • 出版社: ボーンデジタル; 月刊版
  • 価格:1,512円(税込)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00S5TNXM0
  • 発売日: 2015/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 0.8 x 22.6 cm
  • 版型:A4ワイド

 第1特集 アート・オブ・3Dエフェクト

炎や水、爆発など、画に華を添え説得力を増すために必要不可欠なエフェクト。昨今ではツールも非常に充実し表現の幅も広がっている。本特集では、Houdini、thinkingParticles、FumeFXといった主力ツールによる定番のエフェクト表現から、BISHAMONによるファンタジックなゲームエフェクトまで、第一線で活躍するFXアーティストたちによる実践的なテクニックを解説する。

アート・オブ・3Dエフェクト

  • Houdini – Houdiniでつくる「砂の城と波」
  • 3ds Max – thinkingParticles&FumeFXでつくる「レーザービームと爆発」
  • BISHAMON – BISHAMONでつくる「氷のバリア」
  • 10 things not to do in making FX – JET STUDIO Effect Lab. 特別版:エフェクト制作でやってはいけない10のこと

Houdini Houdiniでつくる「砂の城と波」 Case Study 02 10 things not to do in making FXn JET STUDIO Effect Lab. 特別版:エフェクト制作でやってはいけない10のこと

ニコニコ生放送!【公式配信】 第5回 『CGWORLD CHANNEL』 CM制作におけるエフェクト表現の極意!

今回は“超”実践的「CM制作におけるエフェクト表現の極意!」を数々のCMなどを手がけている株式会社回の豊浦氏と小松氏が海外のCMを例にHoudiniによる流体表現の制作テクニックを解説!また、Mayaにおけるエフェクトなど、CM制作ならではの創意工夫を語ります!

株式会社回公式サイト

 第2特集 3DCGポートレート

今回は3DCGで描かれたキャラクターイラストやグラフィック制作の実例に注目。パッケージイラストやカードゲーム、さらには写真集まで、3DCGを活かして作られた商品の企画やメイキングを多数紹介する。さらに、プロのアーティストによるポートレート作成のTIPSも伝授。3DCGキャラクターが1枚の作品として描かれていく工程を探ってみよう。

  • Case Study 01 – 3DCGキャラクターと写真による新しい世界観 : 『月刊ミス・モノクローム』
  • Case Study 02 – プラネッタが手がけるキャラクターグラフィック : 『RE/100 ナイチンゲール』ほか
  • Special Making – 「シドニア堂」のモデルでポートレートをつくろう!
  • How to Make – キャラクター・ポートレートのつくり方

STAGE01 Case Study 01 3DCGキャラクターと写真による新しい世界観 『月刊ミス・モノクローム』Case Study 02 プラネッタが手がけるキャラクターグラフィック 『RE/100 ナイチンゲール』ほか

その他コンテンツ(特別企画&連載記事)

Hot Stuff
その他
  • Game Graphics Studio 
  • VFXアナトミー
  • アニメCGの現場
  • JET STUDIO Effect Lab.
  • Softimage ICE Garden
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • Digital Video for VFX
  • Motion Sack of Stunt Man
  • アニメーションスタイル
  • アニメ作画School
  • 海外で働く日本人アーティスト

CGWORLD vol199 008 CGWORLD vol199 009 CGWORLD vol199 010


 

[雑誌] CGWORLD 2015年3月号 vol.199|ワークスコーポレーション

CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD

Screenshot of cgworld.jp

Land-Y (@Land_Y) | Twitter


PR


関連記事

  1. (仮)ゲーマーズブレイン UXと神経科学におけるゲームデザインの原則 - 脳を理解しUXをどう構築するのか解説した本の日本語版が出る!

    2019-03-01

  2. Maya to UV: MayaのUV展開と仲良くなれる本 - UV展開の基本を学ぶのに最適な1冊!Kindle本

    2020-04-26

  3. デジタルアーティストのためのスケッチ練習帳:キャラクター&人体構造 - 学習に最適なワークブック「Sketch Workshop」日本語版!夫々1200円で9月中旬発売!

    2015-09-02

  4. ゲームデザイナーのための空間設計 歴史的建造物から学ぶレベルデザイン - ユーザーの感情をコントロールせよ!レベルデザイン解説書の日本語版が登場!

    2015-05-07

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事