UE4 Chrysaora Plocamia - HoudiniとUE4で制作さ...

Epicのいんこ はのば ことKobayashi Hiroyuki氏による、UE4とHoudiniを使って製作された"くらげ"のプロジェクトファイルと、実行ファイルが公開されました。レイトレ―シングを使った疑似半透明表現にも注目ですよ。

  • 21
  • 0
  • 0
続きを読む

Minecraft New Here - マインクラフトの新作ARゲーム『Min...

そこらのニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、Minecraft公開10周年を記念したスマホ向け新作ARゲーム『Minecraft Earth』が発表されました。そのトレーラー「Minecraft - New Here」を手掛けたのはMPCです。

  • 12
  • 0
  • 0
続きを読む

Angle Tool - Blender 2.8用のコーナーモデリングアドオン!...

z01ksによるコーナーをサクサクモデリング出来るBlender 2.8用アドオン「Angle Tool」が登場!

  • 51
  • 0
  • 1
続きを読む

Rigger 2.3 - Maya用自動リギングアドオン!

RIGGER.WSによるMaya用自動リギングアドオン!「Rigger 2.3」が登場!

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

”Safe Haven” Cinematic - 「World of Warcr...

Blizzard「World of Warcraft」の次期アップデートへ向けたシネマティックトレーラー「Safe Haven」が公開されました。

  • 5
  • 0
  • 0
続きを読む

CGWORLD 2015年3月号 vol.199 - 予約開始!特集:アート・オブ・3Dエフェクト&3DCGポートレート!HOT STUFFにはLand-Yさん!2015年2月10日発売!

毎月進化し続ける国内最大のCG・映像クリエイター総合誌!「月刊CGWORLD Vol.199」の予約が開始!2015年2月10日発売!2月6日にニコニコ生放送で行われるHoudini特集も要チェック!そしてHOT STUFFにはSoftImage & XSI道場などでお馴染みcvELD Land-Y さんの姿も!!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


ちなみに来月はついに200号なんですね。どんなスーパーな特集が組まれるのか楽しみですなぁ!^w^
ページ数増えたりしないのかなぁ

CGWORLD (シージーワールド) 2015年 03月号 vol.199 (特集:アート・オブ・3Dエフェクト、3DCGポートレート)
CGWORLD (シージーワールド) 2015年 03月号 vol.199 (特集:アート・オブ・3Dエフェクト、3DCGポートレート)

  • 雑誌: 152ページ
  • 出版社: ボーンデジタル; 月刊版
  • 価格:1,512円(税込)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00S5TNXM0
  • 発売日: 2015/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 0.8 x 22.6 cm
  • 版型:A4ワイド

 第1特集 アート・オブ・3Dエフェクト

炎や水、爆発など、画に華を添え説得力を増すために必要不可欠なエフェクト。昨今ではツールも非常に充実し表現の幅も広がっている。本特集では、Houdini、thinkingParticles、FumeFXといった主力ツールによる定番のエフェクト表現から、BISHAMONによるファンタジックなゲームエフェクトまで、第一線で活躍するFXアーティストたちによる実践的なテクニックを解説する。

アート・オブ・3Dエフェクト

  • Houdini – Houdiniでつくる「砂の城と波」
  • 3ds Max – thinkingParticles&FumeFXでつくる「レーザービームと爆発」
  • BISHAMON – BISHAMONでつくる「氷のバリア」
  • 10 things not to do in making FX – JET STUDIO Effect Lab. 特別版:エフェクト制作でやってはいけない10のこと

Houdini Houdiniでつくる「砂の城と波」 Case Study 02 10 things not to do in making FXn JET STUDIO Effect Lab. 特別版:エフェクト制作でやってはいけない10のこと

ニコニコ生放送!【公式配信】 第5回 『CGWORLD CHANNEL』 CM制作におけるエフェクト表現の極意!

今回は“超”実践的「CM制作におけるエフェクト表現の極意!」を数々のCMなどを手がけている株式会社回の豊浦氏と小松氏が海外のCMを例にHoudiniによる流体表現の制作テクニックを解説!また、Mayaにおけるエフェクトなど、CM制作ならではの創意工夫を語ります!

株式会社回公式サイト

 第2特集 3DCGポートレート

今回は3DCGで描かれたキャラクターイラストやグラフィック制作の実例に注目。パッケージイラストやカードゲーム、さらには写真集まで、3DCGを活かして作られた商品の企画やメイキングを多数紹介する。さらに、プロのアーティストによるポートレート作成のTIPSも伝授。3DCGキャラクターが1枚の作品として描かれていく工程を探ってみよう。

  • Case Study 01 – 3DCGキャラクターと写真による新しい世界観 : 『月刊ミス・モノクローム』
  • Case Study 02 – プラネッタが手がけるキャラクターグラフィック : 『RE/100 ナイチンゲール』ほか
  • Special Making – 「シドニア堂」のモデルでポートレートをつくろう!
  • How to Make – キャラクター・ポートレートのつくり方

STAGE01 Case Study 01 3DCGキャラクターと写真による新しい世界観 『月刊ミス・モノクローム』Case Study 02 プラネッタが手がけるキャラクターグラフィック 『RE/100 ナイチンゲール』ほか

その他コンテンツ(特別企画&連載記事)

Hot Stuff
その他
  • Game Graphics Studio 
  • VFXアナトミー
  • アニメCGの現場
  • JET STUDIO Effect Lab.
  • Softimage ICE Garden
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • Digital Video for VFX
  • Motion Sack of Stunt Man
  • アニメーションスタイル
  • アニメ作画School
  • 海外で働く日本人アーティスト

CGWORLD vol199 008 CGWORLD vol199 009 CGWORLD vol199 010


 

[雑誌] CGWORLD 2015年3月号 vol.199|ワークスコーポレーション

CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD

http://cgworld.jp/

Land-Y (@Land_Y) | Twitter


PR

関連記事

  1. SubstanceDesigner触ってみないかい?...

    2018-07-10

  2. Digital Painting Technique...

    2013-04-19

  3. Unreal Engine 4 ブループリント逆引き...

    2016-02-07

  4. スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy F...

    2016-11-28

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

3Dモデラー講座

Flying Ship Studio







アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事