AtomsUnreal Sneak Peek - Toolchefsによる群衆シ...

Toolchefsによる群衆シミュレーションシステム「Atoms Crowd」のゲームエンジン向けモデル「Atoms Realtime」!それのアンリアルエン[...]

  • 13
  • 1
  • 0
続きを読む

片桐裕司のアナトミー・スカルプティング 完全版 - 前作を全面改訂&内容追加され...

片桐裕司氏の人気書籍『アナトミー・スカルプティング』を全面改訂&東洋人女性の顔・頭部、西洋人女性の顔・頭部を作りおろし等の解説を追加し、大幅にボリュームアップした完全版『片桐裕司のアナトミー・スカルプティング 完全版』が2019年8月にリリースされます!Amazonでは予約受付開始!

  • 17
  • 6
  • 0
続きを読む

VectorayGen - エフェクト等で有効活用されるベクターフィールドデータ...

はい、JangaFXの最新ツールを先程紹介しましたが、リリース済みの物でもう一つ紹介すべき物があります!「VectorayGen」です。ゲームのリアルタイムエフェクト等でも有効活用されるベクターフィールドを作成する為のツールです。エフェクトアーティストの中ではお馴染みのツールですよね。下書きに1年以上眠っていましたが、「EmberGen」の紹介と共に掘り起こしました(@ω@)

  • 32
  • 40
  • 0
続きを読む

EmberGen - ノードベースのリアルタイム流体シミュレーションツール!ベー...

JangaFXによる新たなリアルタイム流体シミュレーションツール「EmberGen」のベータ版アクセスの為のサインアップが可能になってますよ!

  • 20
  • 2
  • 0
続きを読む

「Unreal Engine4でゲーム開発!ブループリントを学ぼう」 - 3DC...

デジタルハリウッド東京本校による”3DCG表現のプロ達が3DCG経験者に向けて、ワンランク上のテクニックを伝授する”がコンセプトの短期集中講座!第6回目である『CGヒーローズ パート6』を2019年7月27日(土)より開講!

  • 11
  • 4
  • 0
続きを読む

Photographer's Mind : どう撮り、見せるか。記憶に残る写真の作り方 - ベストセラー本の続編きた!写真家マイケル・フリーマン氏による書籍の日本語版がボーンデジタルから登場!

マイケル・フリーマン氏著書の ベストセラー本『PHOTOGRAPHER’S EYE -写真の構図とデザインの考え方-』の続編! 『Photographer’s Mind : どう撮り、見せるか。記憶に残る写真の作り方』がボーンデジタルから登場!
前作も含め読んでおきたい1冊です。


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


Photographer's Mind : どう撮り、見せるか。記憶に残る写真の作り方
Photographer’s Mind : どう撮り、見せるか。記憶に残る写真の作り方

  • 大型本: 192ページ
  • 著者:マイケル・フリーマン(Michael Freeman)
  • 翻訳:株式会社Bスプラウト
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862462588
  • ISBN-13: 978-4862462589
  • 発売日: 2015/3/22

本書の特徴

素晴らしい写真、記憶に残る写真は何が違うのでしょう?

撮影のはじまりは、カメラでも、ビューファインダー越しの光景でもありません。
フォトグラファーの頭の中です。また、撮りたいシーンを目前にしたら、勝負を分けるのは一瞬の反応です。

メモリーカードやフィルムに記録されるのは、頭の中で創り上げられた画像なのです。第一線で活躍するフォトグラファーであり、著作家でもあるマイケル・フリーマンが傑作を撮影し続けるトップレベルのフォトグラファーたちの秘訣と謎を解き明かします。

現実をそのままに写し取るために作られたカメラは今や、斬新な画像を示し、新しい解釈で被写体を定義することによって、好奇心をそそり、驚きを与えることを期待される媒体になりました。世界的ベストセラー「Photographer’s Eye」の続編にあたる本書では、クリシェ(陳腐化) の回避、流行、スタイル、光、予期せぬことへの対処をはじめ、さまざまな切り口から写真を考察しています。また、最後の章では、ルックによる写真の演出方法を紹介します。

世界で50万人以上に読まれているベストセラー、『Photographer’s Eye:写真の構図とデザインの考え方』の続編です。

本書は、「The Photographer’s Mind: Creative Thinking for Better Digital Photos 」(Ilex Press刊)の日本語版です。

Photographer'sMind-01 Photographer'sMind-02 Photographer'sMind-03 Photographer'sMind-04 Photographer'sMind-05 Photographer'sMind-06

目次

  • CHAPTER 1:意 図
    主題の重層化
    見た目の麗しさ
    さまざまな美
    死せる怪物
    クリシェとアイロニー
    ありふれた光景を作品にする
    リビール
  • CHAPTER 2:スタイル
    表現の幅
    古典的なバランス
    調 和
    視線の誘導
    対 立
    ローグラフィックスタイル
    ミニマリズム
    ハイグラフィックスタイル
    意図した無秩序
  • CHAPTER 3:プロセス
    画像テンプレート
    インタラクティブな構図決め
    タイミングと動き
    ルック
    ハイパーリアル
    強化(エンリッチ)
    抑制(ドレイン)
    輝き(ルミナンス)
  • 索 引
  • 謝辞、写真クレジット、参考文献

著者について

マイケル・フリーマン(Michael Freeman)は、世界で活躍する写真家であり著作家で、旅行、建築、アジア芸術を専門にしています。
写真の特殊効果に関する広い知識で知られるマイケルは、長年にわたり『Smithsonian』誌の中心的な写真家として活躍し、Time – Life 社の書籍や『National Geographic』誌にも多数の写真を提供しています。
『Photographer’s Eye:写真の構図とデザインの考え方』は、世界で40万人以上に読まれているベストセラーです。

Photographer’s Mind|書籍|株式会社ボーンデジタル

原本


 

マイケル・フリーマン氏著書作の日本語版『Photographer’s Eyeビジュアルリファレンス : 図で理解する写真の構図とデザイン』同時発売!

3D人記事:Photographer’s Eyeビジュアルリファレンス : 図で理解する写真の構図とデザイン – 超ベテラン写真家マイケル・フリーマン氏による書籍の日本語版がボーンデジタルから登場!

50万人に読まれた前作ベストセラー本も合わせてどうぞ!

 


PR
ゲームクリエイター向けの当社採用説明会


関連記事

  1. ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補...

    2013-02-12

  2. CGWORLD 2017年1月号 vol.221 -...

    2016-12-12

  3. Mayaベーシックス 3DCG基礎力育成ブック - ...

    2017-01-11

  4. CGWORLD 2015年4月号 vol.200 -...

    2015-03-06

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

カプコンイベント

Flying Ship Studio


ゲームクリエイター向けの当社採用説明会






アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事