Maya Indie & 3ds Max Indie - フル機能の個人向け低価...

以前、おま国状態で話題となった「Maya Indie」「3ds Max Indie」ですが、予告通り2020年8月7日に日本国内での展開が発表され、価格や対象者などの情報が明らかになりました。

  • 86
  • 1
  • 1
続きを読む

Nodes Editor coming to 3DCoat - 「3DCoat」...

Pilgwayによる3Dスカルプト・リトポロジー・ペイントソフトウェア『3DCoat』にノードエディタが追加されるそうです!

  • 23
  • 1
  • 0
続きを読む

Clayxels v0.9 - Unity用上で動作するボリューメトリックモデリ...

Unity用上で動作するボリューメトリックモデリングツールアセット『Clayxels』のv0.9がリリースされています。

  • 77
  • 13
  • 0
続きを読む

KIT±OPS 2 - Blender向け キットバッシングモデリング支援アドオ...

Chipp Walters氏による、シンプルかつ効率的にブーリアンを使ったキットバッシングモデリングを可能とするBlenderの人気アドオン「KIT±OPS」のバージョン2がリリースされました!

  • 42
  • 1
  • 0
続きを読む

DepthFieldStream-Viewer 0.12 - Unityで構築さ...

VoxelKei氏による、Unityで構築されたVR空間を立体的に記録&配信するシステムの視聴専用のツール「DepthFieldStream-Viewer」!β版がBOOTHにて公開!

  • 24
  • 8
  • 0
続きを読む

Crafting a Next-Gen Material Pipeline for The Order 1886 - PS4ソフト「The Order: 1886」次世代マテリアルパイプラインのスライドと素材の3Dスキャン映像!

Siggraph2013にてPhysically Based Shading in Theory and Practiceと題されたコースで発表された
Ready at DawnスタジオのグラフィックプログラマーDavid Neubelt氏とMatt Pettineo氏による
PS4ソフト「The Order: 1886」次世代マテリアルパイプラインのスライドと素材の3Dスキャン映像


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


スライドはこちら
PPT
PDF

Screenshot of blog.selfshadow.com

講義ノートはこちら

マテリアルレイヤーを使って複雑な質感の組み合わせを再現していますが、
膨大にアセットが必要となる中、このような調整をしていくのは骨が折れそうですね・・

スライドにあるスペキュラーアンチエイリアシングのサンプルデモはこちら

こちらの映像では本物の素材を3Dキャプチャーを使い、
各種マップデータとり混む様子のわかる映像

Vimeo版
各方向からライトを当てて、素材の凹凸を上手く取り込んでいますね。

The Order:1886は19世紀のロンドンを舞台にした三人称視点シューターで
インハウスエンジンと80人以下の人数で開発が進められているPS4向け新規IPタイトルです。

The Order:1886 のトレーラーをご覧になっていないかたはこちらをどうぞ

David Neubelt
Twitter

Matt Pettineo
twitter
blog


 

Physically Based Shading in Theory and Practiceのスライドはその他の物も公開されています。
ピクサーやアンリアルエンジン4、CODブラックオプス2等、次世代シェーディングの様々なアプローチを確認してみてください。
Physically Based Shading in Theory and Practice

Screenshot of blog.selfshadow.com

PR


関連記事

  1. Lightwave 11.5 Feature Release Video - ライトウェーブ11.5が遂にリリース!新機能を一挙に紹介する映像も公開!

    2013-02-01

  2. CrossShade Shading concept sketches using cross-section curves - コンセプトスケッチのストロークカーブ情報から法線を生成し美しい陰影を表現!SIGGRAPH2012技術論文

    2013-05-28

  3. BendFields - お絵かきツールに欲しい!ラフコンセプトスケッチから立体構造を解析する技術!SIGGRAPH論文!

    2015-06-11

  4. Physically Based RealTime Rendering for Artists - アーティスト向けに物理ベースのリアルタイムレンダリングを紹介した解説映像!

    2013-09-13

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る