AnimationCafe

ReBevel v2.0 - 形状を維持したままベベルを再調整可能なBlende...

数多くの便利アドオンを開発しているBartosz Styperek氏による、ベベル再調整アドオン「ReBevel v2.0」がリリースされました。

  • 25
  • 1
  • 0
続きを読む

Angie - isotropixのClarisseに搭載されるCPU&GPUフ...

isotropixは2020/11/26 のライブ配信「Isotropix Live: Thinking outside the box」にてCPU&GPUのパワーを同時にフル活用出来る次世代レンダラー「Angie」を発表しました。2021年、Clarisseのアップデートで提供されるとか。

  • 12
  • 2
  • 0
続きを読む

GraphN - Polygonflowの3DCGツール向けノードベースビジュア...

Polygonflowの次世代ツールとして発表されたノードベースビジュアルプログラミングソフト「GraphN」の映像が初公開されました!

  • 12
  • 1
  • 0
続きを読む

基礎から実践まで全網羅 背景の描き方 - 高原さと氏によるお絵かき技術解説本が1...

フリーランスデザイナー高原さと氏による、背景の描き方を解説した技術本「基礎から実践まで全網羅 背景の描き方」が12月22日に発売されます。

  • 46
  • 1
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.6 - 新リアルタイム流体エフェクトツール最新ベータ!...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のバージョン0.5.6がリリースされました!

  • 30
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Creature Head Maya DX11 Viewport2.0 - CGアーティスト石川氏によるゾンビ頭モデル!Mayaのビューポートが完全ホラーに!

Creature Head Maya DX11 Viewport2.0

Creature Head Maya DX11 Viewport2.0

数々の美麗リアルタイムモデルで話題の石川ようすけ氏によるクリーチャーモデル。
Mayaのビューポート上でぐりぐり動いております!

プロモーション


すごい!!
Mayaの高品質描画機能”ビューポート2.0”上でリアルタイム描画されています。
GPUはGeforce GTX 670を使用しているそうです。
石川氏の作品でモーションが入っているものをあまり見たことがないので、
動き出したときビビりました!

石川氏のツイッター
いっすー|@ishi_maya


PR


関連記事

  1. Wrecked Apartment - CryEngine3で美しくリアルタイム描画される室内モデル!nDo&dDoを使ったテクスチャリングメイキング資料も必見!

    2013-09-07

  2. WIP Goblin King - Marmoset Toolbag - 日本が誇るCGアーティスト石川氏による映画「ホビット」の「ゴブリンキング」リアルタイムモデル!

    2013-06-03

  3. Se7en Fan art - Toolbag上でリアルタイム描画された映画『セブン』最終シーン!トルコのCGアーティストHossein Diba氏によるファンアート!

    2019-12-05

  4. UE4 - Colors - カラフル空間が美しい!koooolalalaによる「アンリアルエンジン 4」リアルタイム建築作品新作映像!

    2015-06-09

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事