AnimationCafe

The Lightmapper v0.6 - 簡単にライトマップベイクが出来るB...

Alexander Kleemann氏によるBlender向けライトマップ焼き込みアドオン『The Lightmapper v0.6』が無料公開中

  • 24
  • 0
  • 0
続きを読む

TVアニメ「パリピ孔明」OPテーマ「チキチキバンバン」【踊ってみた】 with ...

TVアニメ「パリピ孔明」のオープニングテーマ「チキチキバンバン」の踊ってみたモーションデータが期間限定無料配布中とのこと。

  • 44
  • 0
  • 0
続きを読む

Live Scene Capture to Texture - GPUモジュール...

Kolupsy氏によるGPUモジュールを使用しEEVEEのカメラビュー状態をリアルタイムキャプチャしテクスチャに適用出来るBlenderスクリプトがlender Artists Communityにて公開されています。

  • 32
  • 0
  • 0
続きを読む

VRF+(Vehicle Rig Factory Plus) - 手軽にカートゥ...

blenderig_masterによる手軽に様々な車両のリギングが可能になるBlenderアドオン「VRF+(Vehicle Rig Factory Plus)」のご紹介。

  • 19
  • 0
  • 0
続きを読む

Comprehensive Guide for Film-making with...

イタリアのシニアVFXテクニカルアーティストGuido Ponzini氏によるHoudiniとUnreal Engine 5を活用した映画制作解説コース『Comprehensive Guide for Film-making with Houdini and Unreal Engine 5』がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 12
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Custom Dynamic Global Illumination built in UE4 - アンリアルエンジンでリアルタイムGIを実現している映像!

レベルデザイナー/アーティストBen Burkart氏がUE4上でリアルタイムGI(グローバルイルミネーション)を実装している動画を公開。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


Custom Dynamic Global Illumination built in Unreal Engine 4

私は最近、私はUE4が提供するツールだけを使用していないUnrealのエンジン4にダイナミックなグローバルイルミネーションを偽造するために試したい楽しいアイデアを持っていました。完全にダイナミックで、余分なポイントライト/照明システムを使用していないので、非常にうまくいきます。

ブループリントを使い土台から作りました。DFGIやLPVのようなUE4に組み込まれている既存のGIシステムを使用していないカスタムセットアップです。 シーンを照らすスポットライトの外側には、これらの結果を達成するためにシーンに追加された特別なライトアクター/ポイントライトなどはありません。 これは、UE4の組み込みシステムを置き換えることを意味するものではありません。試してみたかった楽しい実験でした。
私が十分な興味を持っていれば、このシステムをもう少し深めて、より規則的なマップ環境でこのシステムを示す他の動画をアップし得るでしょう。

どういう実装なのだろうか、非常に興味深いです。

関連リンク

Ben Burkart(@evilmrfrank)さん | Twitter
Ben Burkart Level Designer Portfolio


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. 3D Hair Synthesis Using Volumetric Variational Autoencoders - ディープラーニングを活用し1枚の画像から自然な3Dヘアーを生成する技術!SIGGRAPH Asia 2018論文

    2018-10-05

  2. Sphero - Robotic Ball Gaming System - コロコロ転がる球型デバイスとモバイル端末を使った拡張現実キットが凄い!

    2013-02-07

  3. Adaptive Tearing and Cracking of Thin Sheets - 動的なメッシュ分割でリアルなクラック表現を実現!SIGGRAPH2014技術論文!

    2014-05-15

  4. Building an Empire - SIGGRAPH 2014にて「ベストリアルタイムグラフィック」を受賞!「Ryse: Son of Rome」のパイプライン解説資料が公開

    2014-08-29

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 【5/26(木)】3DCG&テクニカルアーティスト採用セミナー | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る