Neural State Machine for Character-Scene...

スコットランド「エジンバラ大学(The University of Edinburgh)」Sebastian Starke氏、He Zhang氏、幸村 琢氏、Adobe ResearchのJun Saito氏らによる「Neural State Machine for Character-Scene Interactions」!SIGGRAPH 2019 Asia技術論文!

  • 120
  • 8
  • 1
続きを読む

The Art of INEI コンセプトアート REVISION - あの豪華...

あの人気コンセプトアート解説本の改訂版「The Art of INEI コンセプトアート REVISION」が10月下旬に発売されます!前回購入できなかった方は要チェックですよ!

  • 14
  • 1
  • 0
続きを読む

Enhanced Vehicle Plugin - UE4標準のビークルシステム...

Offworld Industriesによる、アンリアルエンジン4に標準搭載された車両制御プラグインに複数ホイールや戦車等の挙動を追加出来る無料プラグイン「Enhanced Vehicle Plugin」がUE4マーケットプレイスにて公開されました。

  • 48
  • 50
  • 0
続きを読む

SteamVR Device Monitor - VR設置環境の改善支援ツール

日本のテクニカルユニット Sator Imaging(サトーイメージング)による、VR設置環境の改善支援ツール「SteanVR Device Monitor」がBOOTHのサイトにて公開されました。

  • 5
  • 3
  • 0
続きを読む

Revenge of the  Biospiders - コミック調で描かれたホ...

アメリカンホンダは『シビック ハッチバック (Civic Hatchback) 』のプロモーション映像『Revenge of the  Biospiders』を公開しました。

  • 4
  • 8
  • 0
続きを読む

Blender 2.8 - 正式版リリース!SIGGRAPH 2019リールも公開!Win&Mac&Linux!オープンソース

無料でオープンソースの3DCGソフトウェア「Blender」。
大幅進化を遂げたバージョン2.8が遂に正式バージョンとしてリリースされました!SIGGRAPH 2019に合わせて公開されたリールも要チェックです。


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


RC RC2 RC3…RC4…とリリース候補版が永遠に続くのではいかと思ったので一安心。

Blender最新リール!SIGGRAPH 2019 – Made by you

Blender 2.8 の大きな特徴

  • 4年もかけて構築された、過去最大のメジャーアップデート
  • 柔軟でカスタマイズしやすい新ユーザーインターフェース
  • 業界互換キーマップを搭載
  • 物理ベースのリアルタイムレンダリングエンジンEeveeの3Dビューポートを搭載
  • Workbenchレンダリングエンジン
  • 2Dアニメーションツールセット Grease Pencil
  • 複雑なシーンの管理に適したコレクションとビューレイヤシステム
  • Cyclesレンダラーには、新しいPrincipled HairやPrincipled Volumeシェーダーなどを搭載
  • ディペンデンシーグラフが最新のCPUに最適化されパフォーマンスの大幅向上。並列処理により多くのオブジェクトと複雑なリグがあるシーンでのパフォーマンスが向上
  • Pixarの高性能OpenSubdivを搭載
  • ネイティブglTFエクスポート
  • WebMのサポート
  • ビデオメタデータのサポート
  • Blenderゲームエンジン(BGE)の廃止
    Blender 2.80 ドキュメントではGodotを「より強力なオープンソースの代替手段」として正式に推奨
  • 古いBlender Internal レンダリングエンジンの廃止

Blender 2.8の魅力を伝える動画たち

生まれ変わった!とか新しくなった!とかそういう情報はBlender 2.8お初めて触る人にはどうでも良いかもしれないですね。

とりあえず使ってみたら良いんじゃないでしょうか、合わないなら合わないで、仕方なし。

ちなみに、公式サイトからダウンロードする際に、デフォルトだと.exeのインストーラー形式のファイルがダウンロードされるんですが、macOS,Lunux,and other versions の所をクリックする事で、ベータ版やRC版の時同様のzip形式でもダウンロードする事が出来ます。

USBメモリに入れるもよし、リポジトリ管理するもよし、ちなみに私はZip形式のものを全部クラウドのドライブに突っ込んで運用しています。いつでもどこでも、どのPCからでも自分のBlender環境を使える!

是非お試しあれ!

リンク

blender.org – Home of the Blender project – Free and Open 3D Creation Software

Blender 2.80 is shipping – BlenderNation


PR


関連記事

  1. VRClay - 仮想空間上で3Dスカルプトを実現!...

    2014-09-28

  2. MeshPainter - HDR環境マップによるP...

    2016-02-03

  3. Atomic Game Engine goes Op...

    2016-03-21

  4. NORMALIZATOR - PBR対応!写真や画像...

    2018-02-20

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

セガイベント

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事