ZUV Tools - UV展開時に役立つツールセット! Blender 2.8...

Zach Eastin氏による、Blender 2.8x向けのUVツールセットアドオン「ZUV Tools」とりあえず入れておこうかな!

  • 0
  • 1
  • 0
続きを読む

Blenderアドオン特集シリーズ - デジタルものづくりチャンネル by ij...

ijigen(いじげん)氏による、「デジタルものづくりチャンネル」、最近ちらほらとBlenderのアドオン紹介動画がアップされているのですが、日本語の動画はわかりやすくて良いですねぇ。アドオンの詳細情報に飢えている方々におすすめです。

  • 192
  • 6
  • 7
続きを読む

Remini - photo enhancer - AIを活用した写真高画質化ア...

Beijing Dagong Technology Company Limited.が開発・公開中の、AIを活用した写真高画質化アプリ『Remini - photo enhancer』が話題を集めています。

  • 29
  • 6
  • 1
続きを読む

ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景 - 現場のプロに...

酒井達也氏、かも仮面氏による『ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景』が2020年2月28日に玄光社から発売されます!

  • 169
  • 19
  • 1
続きを読む

はじめてのBlenderアドオン開発 - Blender 2.8対応版がWeb上...

Blenderのアドオン開発等でお馴染み、ぬっち氏が「はじめてのBlenderアドオン開発」のBlender 2.8対応版を公開しました。また、電子書籍版『はじめてのBlenderアドオン開発 v3』もBOOTHから購入可能です。

  • 106
  • 57
  • 1
続きを読む

EV Express 10.3 - モデルのビジュアライズ用に簡単にシーンセットアップをしてくれるBlender 2.8向けアドオン!

New Media Supplyによる、簡単にシーンセットアップをしてくれるBlender 2.8向けアドオン『EV Express 10.3』


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


最新版の紹介映像。建築ビジュアライゼーションでも使える事をアピールしています。

EV Express の特徴

EV Expressは、モデルを紹介するためにEEVEEでシーンをセットアップするワークフローを大幅に高速化するアドオンです。すべてのレンダリング設定、シャドウ、コンタクトシャドウ、プローブなどを面倒に調整する必要はありません。

  • シャドウ、コンタクトシャドウなどでこれまでに知られている最適な設定で2つのライトリグを追加します。
  • EV Expressではすべてのライトを調整できます(色、サイズ)。 
  • Greg ZaalのHDRIに触発されたライトのカラープリセット。もちろん、EEVEEでライトを使用してHDRIをシミュレートすることはできませんが、認識可能なプリセットを用意しておくとかなり便利です。  
  • ボリュームを追加します。レンダリングの準備ができているので、マテリアルをセットアップする(またはマテリアルを見つける)面倒はなく、2つのボタンを押すだけです。ボリュームの色を調整します。
  • いずれかのライトリグのすべての設定にキーイングセットを追加します。つまり、リグをキーフレーム化し、それを使用して、色、位置、スケール、フォーカスをキーフレーム化できます。通常、たとえば各ライトの各色にキーフレームを設定する必要があります。今、あなたはワンクリックでそれを行うことができます。   
  • 通常、ビューにロック、DOF、焦点距離などの複数の場所に広がるカメラに関連する設定。1つのボタンで被写界深度に空を配置します。被写界深度は自動的に有効になります。
  • グローバルシェーダーが含まれるようになりました。これは別個のアドオンでしたが、EV Expressアドオンにマージしました。グローバルシェーダーをシーン全体のシェーダーと見なしますが、カラースキームがあります。ボタンを1回クリックするだけで、配色を変更できます。これらの色の組み合わせをMovieから盗みました。  
  • コンポジターに9つの便利なノードグループを追加します。ビネットのような一般的なものもありますが、Logo-overlayやNormal-FXなどのユニークなノードグループもあります。
  • カラーマネジメントで8つの外観。  
  • 32個の大きなサムネイル。それらの1つをクリックすると、ライト、プローブ、煙(プリセットに含まれている場合)、および背景が配置されます。  
1つ前のバージョンの動画。プリセットサムネイルがちょっとユニークですね

さっそく私も導入。軽くプリセットから選択している様子を撮ってみました。

良い時短ツールになりそうです(^○^)

価格は$22.50で、Blender MarketやGumroadから購入可能です。
ちょっと練習した作品を良く見せたい時に重宝しそうです。

是非チェックしてみてください!

リンク


PR


関連記事

  1. HDR ProStudio for Blender ...

    2019-09-26

  2. Coolorus 2.0 for Photoshop...

    2014-04-30

  3. GroomBear 1.0 - Houdini向けヘ...

    2019-09-20

  4. MoCapture v.1.0 - マーカー不要!動...

    2017-05-15

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

ポートフォリオイベント

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事