RemoCap: Disentangled Representation Lea...

中国の研究者らによる「RemoCap: Disentangled Representation Learning for Motion Capture」技術のご紹介。単一映像から人体の動きをキャプチャーする際に遮蔽物があっても比較的高精度な結果を生み出せる新技術!

続きを読む

Vidu4D: Single Generated Video to High-F...

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!

続きを読む

Render Rig - アーマチュア形状をメッシュに変換してレンダリング可能に...

Blue Nile 3DによるBlenderアドオン『Render Rig』がリリースされました!アーマチュア形状を3Dメッシュオブジェクトに変換し、レンダリング可能にしてくれる無料アドオンです。

続きを読む

POMegranate - 視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に追加で...

NodesAndNoodlesによる視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に扱えるBlenderアドオン『POMegranate』がリリースされました!

続きを読む

Blenderセルシェーディングアニメキャラ「モイ」 - Blenderでアニメ...

安安牟(アンアンモウ)氏によるBlenderを活用したCG制作チュートリアル「Blenderセルシェーディングアニメキャラ「モイ」」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Ink-and-Ray - 手描きアニメーションからメッシュを形成しレンダリングする驚きの技術!SIGGRAPH 2014論文!

この記事は約1分2秒で読めます

ディズニーアニメーションとの共同で開発されたというSIGGRAPH 2014 技術論文
「Ink-and-Ray」手描きアニメーションからプロキシメッシュを再構築しレンダリング


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


概要(Google翻訳)

私たちは、簡単なアノテーションをわずかなセットを使用して手描きキャラクタのグローバルイルミネーションレンダリングを生成するための新しいアプローチを提示する。私たちのシステムにより、サイドビューや大規模なユーザー入力を必要とせずにレンダリングするのに適した3次元プロキシを生成すること、浅浮き彫りの彫刻の概念を利用する。私たちは、自動的に一貫性の3次元形状の印象を誘発するおおよその形状が十分構築最適化プロセスを定式化する。結果として生じる、まだ2D手描きのルック·アンド·フィールを維持しながら、3次元グローバルイルミネーションの豊かな様式化機能を提供レンダリングします。私たちは、さえ完全な3Dオブジェクトの基底真実レンダリングと比較して、当社の浅浮き彫り近似はセルフシャドウなど、説得力のあるグローバルイルミネーション効果を生成することができることを示す、手書きのイメージおよびアニメーションの多様なセットでのアプローチを実証光沢のある反射、および拡散色のにじみ。

コレは中々。
立体化する際のツールも直感的で使いやすそうですねぇ。

Ink-and-Ray: Bas-Relief Meshes for Adding Global Illumination Effects to Hand-Drawn Characters

Screenshot of dcgi.felk.cvut.cz

プロモーション


関連記事

  1. Mechanics-Aware Deformation of Yarn Pattern Geometry - ニットの縫い方応じた変形をアニメーションに適用するアプローチ!SIGGRAPH 2021技術論文

    2021-05-06

  2. Talking Head Anime from a Single Image - 深層学習を用いて一枚のキャラクター画像から顔アニメーションを制作するシステム

    2019-11-28

  3. Globally and Locally Consistent Image Completion - ディープラーニングによる画期的な画像補完 - SIGGRAPH 2017 技術論文

    2017-05-17

  4. Brain and Brawn - シーグラフ2016での「Final Fantasy XV」のアニメーション、レンダリング技術解説トークセッション映像が公開!

    2016-07-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る