G-Lasso Draw - 投げ縄ツール間隔で軽快にポリゴン生成出来るBlen...

忘却野(Bookyakuno)氏による、投げ縄ツールを扱う間隔で軽快にポリゴン生成が出来るアドオン「G-Lasso Draw」が登場!

  • 0
  • 4
  • 0
続きを読む

Boxcutter 711 - Blender向けサクサクブーリアンモデリングア...

HardOPS等でお馴染みTeamCによる、Blender向けサクサクブーリアンモデリングアドオン新バージョン「Boxcutter 711」がリリースされてます!ちなみにバージョン710からBlender 2.8 専用となってますよ。

  • 78
  • 1
  • 0
続きを読む

exzo-skelton v1.0 - 自由に使えるメカモデル「エグゾスケルトン...

匹夫之 優氏がデザインした架空の工業製品「exzoskelton(エグゾスケルトン)」の3Dモデルデータが無償公開されております。無料・表記不要・改変可・商用利用可とのことですよ!

  • 65
  • 13
  • 0
続きを読む

Scene Fusion for Unreal Early Access - 同...

KinematicSoupによる、ゲームエンジン上での同一レベル上での共同開発を可能にするプラグイン「Scene Fusion」のアンリアルエンジン対応バージ[...]

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Kitbull - 今度は2Dアニメ!ピクサーのSparkShortsプログラム...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第三弾!「Kitbull」が公開されました。

  • 23
  • 14
  • 0
続きを読む

ワコム新ラインナップ「Intuos 3D」国内発表!10月14日発売!エントリーモデル「ZBrush Core」をバンドル!

アーティスト御用達のペンタブレット・液晶タブレットでお馴染み、株式会社ワコム は、手ごろな価格で3D モデリングを可能にする「Intuos 3D」を国内でも発表しました!Pixologicの3Dスカルプトソフト「ZBrush」のエントリーモデル「ZBrush Core」を同梱し2016年10月14日発売!
※2016/09/07 – 関連リンクを日本語サイトに修正
※2016/09/07 – 情報追加
※2016/09/08 – 補足情報追加
※2016/09/08 – 一部情報整理
※2016/10/01 – ZBrushCoreの詳細記事リンク追加


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Intuos 3D_InUse

これまで2Dソフトのバンドルが主でしたが、3Dソフトバンドルとは・・・新しい時代が来てますね!
国内でも年々ワンフェスは盛り上がり、デジタル原型師も増加傾向にあるとか。

ワコム Intuos 3D

「Intuos 3D」と「ZBrushCore」のプロモーション映像

Intuosとは?Intuos 3D のどの辺が3Dなの?

SNS上で、どこが3D?3Dになってどう変わったのかよく分からないという発言を見つけたのでちょいと補足。

「Intuos」はペンタブレットデバイスです。「Intuos」は最高1024レベルでの筆圧検知が可能です。
※上位シリーズには最高で2048レベルで筆圧検知が可能な「Intuos Pro」、
 「Cintiq Companion」等が存在します。

「Intuos」にはいくつかのパッケージが存在しますが、本体色や本体サイズ(ペン認識領域サイズ)以外に大きな違いはなく、同梱されるソフトウェアに違いがあります。

とりあえずお手頃価格でクリエイティブな事を始めるベーシックモデル「Intuos Draw」にはArtRage Liteをバンドル。コミック・イラスト制作を始める人向け「Intuos Comic」にはCLIP STUDIO PAINT PRO(2年ライセンス)をバンドル。もうひとつイラスト・アート制作向け「Intuos Art」にはCorel Painter Essentialsをバンドル。そして写真加工向け「Intuos Photo」にはCorel PaintShop Pro (MacではMacphun Pro package)をバンドル。
※上記以外にも、割引クーポン内容などに違いがありますが、ここでの説明は割愛させていただきます。

そして今回登場した「Intuos 3D」には初の3Dソフトがバンドルされました。
スカルプト時代を作ったとされるPixologicの3Dスカルプトソフト「Zbrush」(8~9万円くらいのソフト)の、
“簡易版”「ZBrush Core」使用権がタダで付いてくるわけです。

「Intuos 3D」は3Dスカルプト・デジタル造形スタートアップの為のパッケージという位置づけです。
ペンタブレット本体自体はこれまでのIntuosシリーズと同様です。
※もちろんほかの対応ソフトも、「Intuos 3D」のペンタブレットデバイスで問題なく制作を行うことができます。
※「Zbrush Core」の機能がどれほど制限されているかの詳細は9月30日に発表されます。
 ↓ 発表されました。ZBrushCoreの詳細記事

Intuos 3D 発売日・価格・付属品等

  • Intuos 3D
    ペンタブレットサイズ:Medium(色:ブラック)
    型番:CTH-690/K2
    筆圧レベル:最高1024レベル
    ※通常のペンタブレットなので、その他ソフトウェアでも使用できます。
  • 対応OS: Windows® 7/8/8.1/10(最新のSP適用)(64ビット版を含む) , Mac OS X 10.8.5以降
  • 発売日: 2016年10月14日(金) ※ワ コムストアでは 9 月 7 日(水)より予約販売を開始
  • 価格:Intuos 3D 19,800 円(税抜) *価格はワコムストア参考価格 
  • Pixologicのスカルプティングソフトウェアエントリーモデル「ZBrushCore® (64bit)」バンドル
    ダウンロード提供+ サンプルデータ + チュートリアル映像
  • DMM.make 3D PRINT 造形割引クーポンコード付属
     空間費60%OFF(別途材料費、諸経費がかかります。)
    1コードにつき最大3モデルまで(無期限)
    ディスカウント対象素材はアクリル(Ultra Mode)と石膏フルカラー

バンドルソフト Pixologic 『ZBrush Core』

Pixologicから、「ZBrush Core」の詳細に関しては、2016年9月30日に行われる「ZBrush summit」にて発表されるとアナウンスされております。 
Pixologic :: Announcing ZBrushCore

色々な噂が流れてましたが、詳細は「ZBrush summit」を素直に待ちましょうね。→詳細来ました。
ZBrushCore 詳細発表! – デジタル造形特化の低価格版!日本語対応!149.95ドルで10月14日発売!機能比較表あり

ワコムストアに記載されていた情報から引用

ZBrushCoreで作成を行ったカスタマイズアセットはZBrushCore内でのみで開くことができます。
ZBrushではZBrushCoreファイルを開くことはできますが、ZBrushCoreではZBrushファイルを開くことはできません。

ZBCore

これから3Dスカルプトを始めようとしている人、デジタル原型師志望の方、たまたま3D用途でペンタブレットの追加購入を検討していた方(私みたいな人)に最適ではないでしょうか?

お求めはこちらから

ワコム ペンタブレット Intuos 3D ペン&タッチ 3Dモデリング用 Mサイズ ブラック CTH-690/K2

Wacom ペンタブレットオプション ワイヤレスキット ACK-40401

関連リンク

関連記事

  1. introducing Quill&Medium -...

    2016-10-25

  2. Houdini Engine パブリックプレビュー版...

    2013-11-20

  3. Anime Studio 11 - 多機能なボーン制...

    2015-06-10

  4. Raysupreme v1.5 - そのポテンシャル...

    2013-09-26

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup