AnimationCafe

rTexViewer v3.0 beta - シンプルで多機能なテクスチャファイ...

raylib technologiesによるシンプル設計&多機能なテクスチャビューア・形式変換ツール「rTexViewer v3.0」のベータ版がリリースされました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Mesh Heal - メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blender...

Sahin Ersoz氏による、メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blenderアドオン「Mesh Heal」がリリースされていました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

ChatGPT - 人生の悩みからプログラムのコードやツールのスクリプトも教えて...

OpenAIが対話形式に最適化されたAI「ChatGPT」のテスト版を公開しました。無料でお試しが可能です。

  • 92
  • 0
  • 2
続きを読む

RealityScan - RealityCaptureとQuixelが共同で開...

RealityCaptureとQuixelが共同で開発したスマホ向けフォトグラメトリーアプリ「RealityScan」がベータ期間を終え正式に公開されました!

  • 78
  • 0
  • 1
続きを読む

Advent Calendar 2022 - 気になる技術系アドベントカレンダー...

毎年恒例お勉強イベント。2022年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めました。みなさんも是非参加しましょう!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

IPackThat - 素敵アルゴリズムで詰め詰め可能なUVレイアウト&パッキングツールが登場!体験版配布中!

この記事は約1分26秒で読めます

Piranha Bytes Toolsが開発中の、UVレイアウト&パッキングツール『IPackThat』が登場!現在体験版をダウンロード出来ます!メカ系モデルのUV展開、ライトマップ用UV展開等、活用の幅はかなり広いですよ!
※2015/03/23 – 体験版について注意事項追記


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


IPackThat GUI

機能リスト

  • OBJファイルの読み込みと書き出し
  • 複数メッシュのOBJファイルを扱う事が可能
  • 重なったUVアイランドを1つのUVアイランドへ修正
  • 回転を全体のパッキングプロセスの中から有効/無効が可能
  • 回転ステップをUVアイランド毎に設定可能(0.01~90°)
  • 図形のような円形の自動認識(回転なし)
  • 図形のような長方形の自動認識は、(0°~180°のみでチェック)
  • UV-シェルの自動検出X+1オーバー
  • エンドレスソリューションプロセスはストップするまで実行可能
  • 1変換あたり、10ソリューションプロセス
  • ピクセル形状マージン
  • ピクセル内ボーダーマージン
  • スレッディングアスペクト比 1:1 と 1:2 対応
  • 最小から最大までの領域選択フィルタ(最大のUVアイランドの面積%)
  • 回転ステップ選択フィルタでは最小と最大値の設定(度)
  • よりよい解決策が見つかった自動バックアップ
  • マルチスレッド
  • UVシェルパッキンググループ

 この詰め詰め感!

左は元のUVで、右がIPackThatを使用した結果。
素晴らしいですね!ここまで詰まったUVは手作業では難しいですよね。

IPackThat Good

ダウンロードはこちらから

対応OS:Windows

体験版:IPackThatDemo
リードミー:IPackThatDemo ReadMe
チェンジログ:IPackThatDemo ChangeLog

※2015/03/23追記 – 現在体験版はUVパッキングを行ったメッシュの保存が出来ません。
あくまでもアルゴリズムを確認する為のデモといった状態です。

ぜひお試しあれ!
 IPackThat on Facebook

ちなみにSteamのGreenlightを通過し、Steamからのリリースも予定されてます。
Steam Greenlight :: IPackThat

最新情報はPolycountのフォーラムが活発です。
UV Packer IPackThat – Polycount Forum

Screenshot of www.polycount.com

プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. CINEMA 4D R21 - 新ベベル機能が便利そう!低価格のサブスクリプションプランも登場!MAXONの統合型3DCGソフト新バージョン!SIGGRAPH 2019で発表

    2019-08-01

  2. Substance Designer 4.5 Feature Update - 焼きこみ機能が大幅強化されたAllegorithmicのスマートテクスチャリングツール最新バージョン!

    2014-10-07

  3. Blender 2.70 リリース! - UI、レンダリング、モデリング強化!Blenderだけで作るオープンムービープロジェクト最新作「The GOOSEBERRY」トレーラー公開!

    2014-03-23

  4. Houdini 18 Sneak Peek - SideFXの統合型3Dソフトウェア次期バージョンスニークピーク映像が公開!

    2019-11-02

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る