AnimationCafe

Intermediate to Advanced: Dynamic Hard S...

フリーランスコンセプトデザイナーのGeorg Uebler氏による、ZBrushを使用したハードサーフェスコンセプトデザインチュートリアル『Intermediate to Advanced: Dynamic Hard Surface Design in Zbrush』がオンライン学習プラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya Module Manager - Mayaのモジュール管理のための無料...

Robert Joosten氏による、Mayaのスクリプトモジュールなどを管理するための無料ツール「Maya Module Manager」

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Creating an automated material system fo...

3Dジェネラリストで学生のDelphine Decuyper氏がUnreal Engine 5上で2D手書き風のビジュアルを構築すいる為に行ったプロセスを解説した論文を無償公開しております。

  • 119
  • 0
  • 1
続きを読む

Anchorpoint Open Beta - シンプルで扱いやすいファイルブラ...

3DやVFX、ゲームなどの開発に特化した、ファイルブラウザベースのプロジェクト管理ソフト「Anchorpoint」が現在ベータ公開中です!個人向けは無料ですよ!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

3DCoatPrint - Pilgwayから3Dプリント向けモデルを作成する為...

ウクライナのPilgway studioは、印刷用3Dモデルを高速に作成するための新しい無料アプリケーション、『3DCoatPrint』を発表!

  • 46
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

LibThree Beta 1.0 beta4 - 多彩な3Dフォーマットに対応しレイトレーシング描画も可能な3Dビジュアライズソフト!ベータ版が公開中!

「LibThree」はさまざまな3Dファイル形式をインポートする事が出来、 リアルタイムOpenGLと写実的なCPUレイトレーシングで描画可能な スタンドアロンアプリケーション!※GPUレイトレは開発中。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


多彩な対応3Dフォーマットに対応
fbx,dxf,3ds,ase,bvh,dae,blend,c4d,skp,lwo,lws,lxo,slb,abc,gltf,glb,obj,ply,stl,ifc,amf,3mf,step,stp,iges,igs,
brep,x3d,bin,off,nff,ogex,x,ac,ms3d,irrmesh,irr,mesh,xml,mdl,md2,md2,mdc,smd,3d,uc,md5,pmx,hair)

オープンかつ扱いやすいLibThreeシーンフォーマット
LibThreeフォーマットはバイナリ形式とテキスト形式の表現を持っており、バイナリフォーマットは、外部データの埋め込み(テクスチャ、ライトなど)、高度な圧縮、マルチスレッド最適化などの機能をサポートするように最適化されています。テキストフォーマットは非常にシンプルで扱いやすく汎用的なJSONデータフォーマットです。

シーンブラウジング
LibThreeでインポート/オープンされたシーンはすべて、サムネイルとキーワード検索を管理するデータベースに入ります。

非破壊的なリアルタイム編集
シーンのマテリアルやライティング、テクスチャを微調整をインタラクティブに変更可能で、気に入らない場合は元に戻す事が可能です。

レンダリング
現在、OpenGLによるリアルタイムレンダリングとフォトリアリスティックなCPUレイトレーシングの、2つのレンダリングエンジンが利用可能です。その他に最先端の NVIDIA®OptiX™AIアクセラレーテッドのリアルタイムノイズ除去装置が含まれています これはGPU上で動作します。また、ビデオカードをサポートしていない人々のためのCPUのノイズ除去機能もあります。GPUレイトレーシングは、現在開発が進行しております。

合成とポストプロセス
LibThreeは、画像のさまざまな要素個別に画像にレンダリングし、それを微調整してから再び合成する事が出来ます。これは、外部アプリケーション(Photoshop、Gimp、After Effectsなど)、または内蔵のリアルタイム合成ツールや後処理ツールを使用しても実行できます。

Web用にエクスポート
GLTF 2.0にエクスポートすることが可能です、GLTF互換性のあるサイトに手軽に作品をアップロードすることが出来ます。

SSSもいい感じですね。あとノイズの除去機能
AOとノイズ除去
アニメーションしたオブジェクトやスキニングモデル、サブディビジョンサーフェスにも対応

対応OSはWindowsです。無料でダウンロード出来ます!
これは今後の発展も楽しみなツールですね!

是非お試しあれ!

リンク

LibThree – 3D Visualization and Management

Screenshot of libthree.com



プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. NVIDIA PhysX 4.0 - Nvidiaの物理エンジン!新バージョンからBSD3ライセンスの下オープンソースに!

    2018-12-04

  2. Houdini 15 Features Sneak Peek - モデリングもアニメもレンダリングもVFXも大幅強化!SideFXの3Dソフトウェア最新版スニークピーク映像が公開!

    2015-08-09

  3. CRYENGINE Physicalized Character Customization - CryEngineの強力なリアルタイム物理演算によるキャラクターカスタム紹介映像!

    2015-03-09

  4. D5 Render 1.6 - リアルタイムレイトレーシングに重点を置いたレンダラー!正式リリース!無料版もあるよ

    2020-05-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR