Deep3d Studio Free 3D Scan Models - ウクライ...

ウクライナを拠点とするフォトグラメトリースタジオ「Deep3d Studio」がスキャンし生成した3Dモデルデータの幾つかをArtstaticon Marketprace上で無償公開しております。

  • 11
  • 1
  • 0
続きを読む

gcFeather Dynamics Preview - Gerardo Ca...

クリエイティブディレクターのGerardo Castellanos氏によるHoudini向けの羽生成ツールプレビュー映像が公開されております。

  • 1
  • 1
  • 0
続きを読む

作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本 - Mayaの入門に最適な...

評価も上々で、Maya入門の為の1冊としては良さそうな本が少し前にリリースされておりました。『作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本』

  • 8
  • 4
  • 0
続きを読む

コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと - 『The Ultima...

3DTotal本の『The Ultimate Concept Art Career Guide』の日本語版である『コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと』が4月下旬にボーンデジタル(3dtotal.jp)から発売されますよ!日本向けに内容も一部追加されているとか。

  • 46
  • 92
  • 0
続きを読む

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベ...

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!

  • 195
  • 236
  • 2
続きを読む

Lightbrush - 写真からシェーディング情報を分解して素材本来のテクスチャを抽出する革命的なソフト!

Tandent Lightbrush

Tandent Lightbrush

Siggraph 2012にて話題を集め、昨年旧サイトでも紹介した
TandentのLightRay技術によるLightBrushというソフト、最近何かと話題になっています。
セミナーで紹介されたのかな?


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


写真素材(RAW等のカメラフォーマット)から
素材本来の色味であるアルベド情報と、陰影情報を分解する事の出来きます。

ゲーム業界でもフォトリアリスティックな表現を求めることが増え、
リアルタイムの物理シェーディング等が主流になりつつある今、こういった素材抽出技術は非常に役立ちそうですよね。

LightbrushはWindows,またはMacOSX上で動作するスタンドアローンアプリケーションです。
最小システム要件

  • OS:Windows 7~,MacOSX 10.6~
  • 64bitプロセッサ
  • 4 GBのRAM(8ギガバイトまたは16 GBを推奨)
  • カメラRAW画像*

30日間無償トライアルや各種割引等もあるそうなので、興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

詳細は公式サイトへ
Tandent | Lightbrush

Screenshot of www.tandent.com

PR


関連記事

  1. OctaneRender 2019 for Blen...

    2019-07-30

  2. PureRef - 高速・シンプル・直感的!作業のお...

    2014-06-13

  3. GB Studio - プログラム不要でゲームボーイ...

    2019-04-24

  4. Paintstorm Studio 1.30 - 待...

    2015-04-30

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事