AnimationCafe

Simply Material | Fashion Design 1.0 - 衣...

Blender向けに多くの便利アドオンを開発しているVjaceslav Tissen氏による新アドオン「Simply Material | Fashion Design」が登場!

  • 364
  • 0
  • 0
続きを読む

Substance 3D Sampler 4.0 - フォトグラメトリー機能を統...

Adobeの「Substance 3D Samlper 4.0」がリリース!フォトグラメトリー機能を搭載で簡単に現実世界のオブジェクトを3Dモデル化出来ます!

  • 57
  • 0
  • 1
続きを読む

MusicLM - Googleがテキストから音楽を生成するAIモデルを発表!

Googleの研究チームが自動作曲AI「MusicLM」を開発し情報公開しました。

  • 14
  • 0
  • 1
続きを読む

Mirage - AIを活用した3Dモデルの高速な検索エンジン!その他にプロンプ...

MirageによるAIを活用した3Dモデル高速検索エンジンが公開されています。その他にAIを使ったモデル生成なども可能です。

  • 34
  • 0
  • 1
続きを読む

XP-Pen Artist 13 セカンド レビュー - 程よいサイズで高性能な...

XP-Pen社様から13.3インチのコンパクトな液晶ペンタブレットの最新モデル「Artist 13 セカンド」をご提供いただきましたので使ってみました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

LuxRender v1.3 - OpenCLによる高速なGPU処理も可能なオープンソースの物理ベースレンダラー!

この記事は約4分33秒で読めます

OpenCLによる高速なGPU処理も可能な物理ベースレンダラー「LuxRender v1.3」オープンソースソフトウェアで、無料で使用する事ができます。


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


※1.3正式版が出ていました。藤堂++さん情報ありがとうございます。

1.3RC2からの変更点:

– SLG renderer will now accept moving objects, but they will be rendered without motion blur
– more fixes to subdivision surfaces (hopefully no crash should happen anymore)
– support for thickness variation along hairs
– lens effects can now be configured from the scene file
– better parameter mapping for SLG renderer
– improved volume export for Blender
– improved hair export for Blender
– lens effects export in Blender
– fix IOR selection in Blender
– fix wood texture export in Blender
– OSX specific fixes for SLG

1.2.1からのその他変更点:

– Improved support for Strands (hair).
– Support for vertex colors and alpha.
– Improved lower bound on glossy roughness (0.000001 vs old limit of 0.006), can be made mirror-like now.
– Better out-of-gamut color clamping.
– New “darken” color clamping mode.
– New “abbe” fresnel texture for specifying IOR using Abbe numbers.
– New false color tonemapper.
– New obstacle-map based glare, much faster and much better looking.
– New “heterogeneous” volume type (for smoke etc), along with 3d textures “cloud”, “exponential” and “densitygrid”.
– New “autopowerimp” light strategy.
– New Catmull-Rom and Blackman-Harris pixel filters.
– New renderer “slgrenderer”, which integrates the SLG rendering engine in LuxRender (not interactive though).
– LuxRender now also has “sobol” sampler, faster alternative to the “lowdiscrepancy” sampler.
– Arealights can now be instanced, this allows for motion blurred lights.
– Support for deferred loading of meshes.
– LuxRender executable location has moved to addon preference panel, see Blender Addon page in user preferences.
– Support for node editor!!! Note this is still under development, which may later render your node materials invalid, so use for testing/playing only at this time please.
– support for bump and normal maps when using the mix material and the SLG renderer
– fix for the MQBVH accelerator in SLG when all primitives have the same bounding box
– improved preview in Blender (faster and more accurate)
– fix normal generation for loop subdivided meshes and make loopsubdivision more robust (it should no longer hang nor crash)
– make the IES parser accept more valid IES files
– properly compute sky power so that it can be used with importance light sampling strategies


リリース告知ポスト
LuxRender v1.3 release

LuxRenderはフリーソフトウェアであり、GPLライセンスの下に公開しています。
対応OS:Windows,MacOSX,Linux

3DアプリケーションでLuxRenderを使用するには、LuxRender形式にシーンを変換するプラグインが必要になります。
各種ツールと連携を取るためのプラグインが配布されています。
Blender,3dsMax,SketchUp,Cinema4D,DazStudio,SoftimageXSI,Poser,Carara

ん?よく見ると公式ページにはMaya用プラグインが無いんですね。意外だ・・・
探してみるとLuxMayaなる物を見つけました。これ使えるのかな?

それにしても結構前からあるレンダラーなんですが、いつのまにかV1以上になってたんですね・・
私が最後に触ったのはV0.8でした。

無料で使える高品質なレンダラーです。
外部レンダラーを使ったことのない人は一度使ってみると良いですよ。
ちなみに読みはLux(ルクス)らしいです。ルクスレンダー
どこぞのシャンプーのせいで私はずっとラックスレンダーって読んでましたよ!(# ゚Д゚)

LuxRender
Screenshot of www.luxrender.net

古めですが動画をペタリ
Blender+LuxRenderの組み合わせはよく見かけます。

Lux+AR


プロモーション
Curo Inc.

関連記事

  1. OpenShot 2.0.6 Beta 3 - 無料でオープンソースの動画編集ソフトウェア!新バージョン!Linux&Win&Mac

    2016-03-15

  2. Mitsuba 3 - 技術論文の映像でもよく採用されるオープンソースレンダラーの新バージョン!

    2022-08-12

  3. OBS Studio - 作業画面/ゲーム画面録画、動画配信に最適な無料&オープンソースのストリーミング&レコーディングソフトウェア!

    2018-12-25

  4. Paint.NET 5.0 - 筆圧感知やGPU対応による高速化!多くの新機能や改善が追加された無料ペイント&写真編集ソフトのメジャーアップデートがリリース!Windows

    2023-01-16

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

育成講座

【2/16(木)】3DCG&テクニカルアーティスト採用セミナー | 株式会社Cygames


サイバーエージェント|イマジカデジタルスケープ共同募集:3DCGアーティスト大募集!!

GRASSHOPPER MANUFACTURE

株式会社フロム・ソフトウェア 中途採用特設ページ

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る