AnimationCafe

作って覚える! ZBrushフィギュア制作チュートリアル -はじめてから塗装まで...

ウチヤマ リュウタ氏によるフィギュア制作のためのZBrush解説本「作って覚える! ZBrushフィギュア制作チュートリアル -はじめてから塗装まで-」が2022年6月下旬に発売されます!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Open Unreal Utilities v1.0 - Unreal Engi...

ドイツ、ミュンヘン出身のゲーム開発者・テクニカルアーティストのJonas Reich氏による、Unreal Engine向けオープンソースな汎用ユーティリティプラグイン「OUU(Open Unreal Utilities) v1.0」がリリースされていました。

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

DuBlast for Blender v2.1.2 - アニメーションのプレイ...

RxLaboratoryによるアニメーションのプレイブラストを簡単に作成して再生出来る無料アドオン「DuBlast for Blender v2.1.2」が公開!Blender 3.1に対応しています。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

ORIPA: Origami Pattern Editor v1.60 - オー...

Mitani Jun氏により開発され、現在オープンソースの元更新が続けられている折紙展開図ドローソフト「ORIPA: Origami Pattern Editor v1.60」のご紹介。

  • 1
  • 0
  • 1
続きを読む

The Lightmapper v0.6 - 簡単にライトマップベイクが出来るB...

Alexander Kleemann氏によるBlender向けライトマップ焼き込みアドオン『The Lightmapper v0.6』が無料公開中

  • 66
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

MagicaCSG v0.0.1 - MagicaVoxel開発者による軽量動作するSDF(Signed Distance Field:符号付き距離場)エディター&パストレーシングレンダリングツール!無料!

無料のボクセルモデリングソフト「MagicaVoxel」などでお馴染みephtracy氏によるSDF(Signed Distance Field:符号付き距離場)エディター&パストレーシングレンダリングツール「MagicaCSG v0.0.1」がリリースされました!

※2021/06/16 – SDFの記載を修正


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


CSGとは
空間領域構成法(英: Constructive Solid Geometry, CSG)はソリッドモデリングで使われる技法のひとつである。 CSGは手続き的モデリング技法として3次元コンピュータグラフィックスやCADでしばしば使われる。 ブーリアン演算を使って複雑な表面やオブジェクトを生成することができる。

Constructive Solid Geometry – Wikipedia

SDFとは
符号付き距離場(英: Signed Distance Field, SDF)、符号付き距離関数(英: Signed Distance Function, SDF)と2種類呼び方があるみたいです。空間内のポイントの座標を渡すと、そのポイントとあるサーフェスの間の最短距離を返します。戻り値の符号は、ポイントがそのサーフェスの内側にあるか外側にあるかを示します。

Signed distance function – Wikipedia

MagicaCSG

軽量のSDF(Signed Distance Field:符号付距離場)エディタです。高速動作するパストレーシングレンダラも搭載されています。v0.0.1が無料公開中で、現在対応しているOSは64bitのWindowsのみで、OpenGL 4.6に対応し2GBのRAMを搭載したGPUが必要です。
ダウンロード先:MagicaVoxel

私も軽く遊んでみました。

初めて触る所から録画したので、サイバートラックを作る際には色々と苦戦しています…慣れれば色々作れそうですね!

使用の際の注意

ゲーミングノートPCなどのようなデュアルGPUを搭載している環境で、ビューポートに何も表示されない場合は、Windowsのグラフィック設定からMagicaCSGを高パフォーマンスGPUの方を使うように指定する必要があります。

Twitterでは既に数多くの作品がアップされています

ポリゴンメッシュとしてエクスポートも可能です。必然的にハイメッシュになってしまいますが、Unreal Engine 5 のNaniteとの相性も抜群ですね。

それにしても、この手のポリゴン以外の表現手法は、今後どんどん増えていきそうですよ。似た印象のツールとして、SDFを視覚的に構築できるツール「SDF Editor」や、Unityアセットの「MudBun」「Clayxels」などを過去に紹介しました。Unityではこの手の表現が活発な印象ですね。MagicaCSGは汎用的に使えるツールとして今後も注目度が高いです!是非チェックしてみてください!

リンク

MagicaVoxel

Screenshot of ephtracy.github.io

ここにいるぞ氏による、操作方法の日本語解説 note

MagicaCSGの使い方覚書|ここにいるぞ|note

GamefromscratchによるBlender連携チュートリアル動画


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. Blender 2.75 リリース - マルチビューやステレオ3Dにも対応した無料最強3DCGソフト最新安定版!

    2015-07-03

  2. Maxon 2022 春の発表!「ZBrush」がサブスクプラン「Maxon One」に追加!各種料金も確定!「Cinema4D S26」や「Redshift 3.5」もリリース!

    2022-04-21

  3. Argument Gesturing Simulation - AIと物理を使った人体モーション!DeepMotionによる新たな映像が公開!

    2019-01-27

  4. PocketStudio - リアルタイムに共同編集可能な3Dアニメーションシーケンス制作ツール!SIGGRAPH 2018 Rial-Time Live! でお披露目!

    2018-08-16

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 【5/26(木)】3DCG&テクニカルアーティスト採用セミナー | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR