EmberGen First Look - 期待のリアルタイムエフェクト作成ツー...

以前紹介した、 JangaFXによる新たなノードベースのリアルタイム流体シミュレーションツール「EmberGen」のUIとタイムラインエディタのお披露目映像が公開されました!

  • 33
  • 1
  • 1
続きを読む

Blunder v0.5 - Blender 2.8のGUIと操作をアンリアルエ...

少し前に紹介したSpectral Vectorsによる、Blender 2.8をUnreal Engineぽくするテンプレート「Blunder」がバージョン0.5にアップデートされてました。

  • 46
  • 1
  • 1
続きを読む

Raytracer In Excel - エクセル上でレイトレーシング!

プログラマーのs0lly氏がエクセル上でレイトレーシングを行った動画とエクセルファイルを公開しております。

  • 32
  • 5
  • 0
続きを読む

USD for Maya - オートデスクからピクサーのオープンフォーマットを扱...

USD for Maya - オートデスクからピクサーのオープンフォーマットを扱う為のMayaプラグイン!GitHubにて公開

  • 27
  • 41
  • 0
続きを読む

speedCut - Mayaで非破壊ブーリアンワークフローを実現するスクリプト...

Joe Wu氏による、Mayaでここ最近のBlender風な非破壊ブーリアンワークフローを実現するスクリプトがGumroadから無料ダウンロード可能です!

  • 80
  • 6
  • 0
続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オープンソース!

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


 

ファイル内にはアバターのサムネイルイメージや、
「アバターの人格に関する許諾」「暴力表現・性的表現・商用利用の可否」等のメタデータまでを含める事が可能です。

つまりあれです、3DキャラをVRM形式で構築しておけば、
VRM読み込み可能な環境・コンテンツ内で、超お手軽に3Dアバターとして利用可能になります。
MMDモデルをベースとしたVTuberが凄い増えそう…

Unity向けのVRMファイルの読み書きを行うC#による標準実装(UniVRM)もオープンソースで提供されているそうです。
また、有志によるUE4対応版の開発プロジェクトも発足!

GitHub – uetokyo/UnrealVRM: A VRM (VR Avator 3D Format) Support Project for Unreal Engine

今後の発展にも目が離せませんね!
うちのキャラもVRM対応させたいなぁ・・

その他ツイートメモ

関連リンク

VRM – dwango on GitHub

Screenshot of dwango.github.io

glTF 2.0関連リンク


PR


関連記事

  1. Delorean VR - ファン待望!?VR空間上...

    2017-03-11

  2. 6d.ai - 単眼スマホカメラで3D判定も可能なA...

    2018-07-23

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup