Anything World - 機械学習を活用した自動スキニング&アニメーショ...

AI、音声コンピューティング、3D レンダリングを行動インテリジェンスのレイヤーと組み合わせた革新的なプラットフォーム「Anything World」のソリューションがUnreal Engineプラグインとしてリリース!

続きを読む

Animcraft 5.0 - 様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフト...

Basefountによる様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフトウェアソリューション「Animcraft 5.0」がリリースされていました。

続きを読む

Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Maps Models Importer v0.1.3 - GoogleMapの3D地図をBlenderに読み込むためのアドオン!Windows&RenderDoc&Chrome使用必須

この記事は約2分11秒で読めます

Élie Michel氏が、GoogleMapの3D地図をBlender 2.81に取り込む為のアドオン「Maps Models Importer v0.1.3」をリリースしました!アドオンはGithub上に公開されており、RenderDocとChromeブラウザも併用する必要があります。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


手順解説動画

基本的な手順は、RenderDocを使用してChromeブラウザ上のGoogleマップをキャプチャし、Blenderのアドオンを使用して、キャプチャ結果をインポート、という流れです。

RenderDocとは

オープンソースのグラフィックデバッグアプリです。
ゲームなどでグラフィックスの描画を内部までキャプチャして、中がどうなっているのか解析する為のアプリです。処理負荷を調べたり、描画の不具合を解析したりと、ゲーム開発の現場活用されることが多いですね。
Unreal Engineには標準搭載されたので、知っている方も多いはず。
公式サイト:RenderDoc

このアドオンには、ChromeとRenderDocの特定のバージョンが必要です。新しいバージョンを使用しないでください。

  • Windows OS
    このアドオンは技術的な理由からLinuxまたはMacOSでは利用できません
  • Maps Models Importer v0.1.3
  • Blender 2.81
  • RenderDoc 1.2 64bit Portable
  • Chrome 70.0
    ※70.0をインストールする前に、現在のChromeバージョンをアンインストールしてください。 また、Chromeの[About]セクションに移動しないでください。そうしないと、自動的に最新バージョンに更新され、インジェクション時にRenderDocがクラッシュします。
    ※専用グラフィックチップと統合グラフィックチップの両方を搭載したラップトップを使用している場合は、専用のチップで実行するようにしてください。

プロセス全体を説明する記事
Importing Actual 3D Models From Google Maps


このフロー、ゲームデータのリッピングする流れと同じなんで、なんか悪いことしている感が…

あと、Googlemapから3Dのデータを引っこ抜くわけですから、もし試される方、それで何かしようとしている方は規約をチェックしておくのを忘れずに。

興味がある方は試してみてはいかが?
※ご利用になったことで生じた損害について、当サイトはは一切責任を負いかねます。

尚、一部のデバイスでRenderDocとChromeの連携がうまくいかなかったり、Vivaldiブラウザでうまくいくケースや、Chromium、またChromium 61.0などの古いバージョンで動くケースもあるそうです。
動作確認できたGPU報告なども記載があるのでBlender Artists Communityのスレッドをチェックしてみてください。

Google Maps Models Importer – Coding / Released Scripts and Themes – Blender Artists Community


プロモーション


関連記事

  1. Conform Object - オブジェクトを別オブジェクトのサーフェスに添って変形させつつ貼り付けられるBlender用のアドオン!

    2023-03-24

  2. brSmoothWeights - 高速&滑らか動作のMaya用のスキンウェイトスムージングペイントツール!無料公開

    2018-12-26

  3. Turbo Tools V3 - Cyclesレンダリングを最大960倍高速化するアドオン新バージョン!Temporal Stabilizerでアニメーションシーンも最適化!

    2022-06-30

  4. Gizmo Pro Beta - タブレットなどでの操作を快適にするBlender 2.82向けアドオン!β版の販売開始!

    2020-03-11

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN CG Channel|ダイキン工業

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る