AnimationCafe

MagicaCSG v0.0.1 - MagicaVoxel開発者による軽量動作...

無料のボクセルモデリングソフト「MagicaVoxel」などでお馴染みephtracy氏によるSDF(Signed Distance Field:符号付き距離場)エディター&パストレーシングレンダリングツール「MagicaCSG v0.0.1」がリリースされました!

  • 23
  • 0
  • 1
続きを読む

Sprite 2D - 3Dアニメーションから2Dスプライトアニメーションを生成...

Kamel Mohamad氏による3Dアニメーションから2Dスプライトアニメーションを生成する為のBlenderアドオン『Sprite 2D』が販売開始されました。

  • 41
  • 0
  • 0
続きを読む

ヒーローズ・フィースト - D&D公式レシピガイド - 「ダンジョンズ...

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の料理や伝統を解説したガイドブック『Heroes' Feast (Dungeons & Dragons): The Official D&D Cookbook』の日本語版『ヒーローズ・フィースト - D&D公式レシピガイド -』が2021年6月下旬にボーンデジタルから販売されます。

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

Summer Game Fest and E3 2021 Videos - 夏の...

2021年6月11日から配信される「SUMMER GAME FEST: Kickoff Live! Official Stream」と2021年6月12日–15日(日本時間は2021年6月13日2:00から)開催されるゲームイベント「E3 2021| Electronic Entertainment Expo 2021」付近で公開された関連ゲームトレーラーを寄せ集めてみました。

  • 17
  • 0
  • 0
続きを読む

Simply Concept - 自動マージされるメッシュでお手軽コンセプトモデ...

「Simply Cloth」や「Simply Micro Mesh」などでお馴染みVjaceslav Tissen(VjaceslavT)氏による新Blenderアドオン「Simply Concept」が登場!Geometry Nodesを活用したコンセプトモデリング支援アドオンです。

  • 89
  • 0
  • 0
続きを読む

CGを学習している学生の方へ | AREA JAPAN | Autodesk

Maya X - Mayaの使いにくい部分を大幅に改善するカスタムUI&ツールセット!Gumroadにて販売開始!

CGElementaryによる、Mayaの使いにくい部分を大幅に改善するカスタムUI&ツールセット「Maya X」がGumroadにて販売開始されました!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


紹介動画が多数公開されております

Maya X

Maya Xの特徴
  • 新しい Smarter Toolbox:一般的なツールにアクセスし、プリミティブを作成し、レンダリング エンジンに基づいて適切なシェーダーとライトを作成可能
  • 新しいアトリビュートエディタ ボタン
    • Apply to all(すべてに適用):属性を変更し、選択したすべてのオブジェクトに変更を適用
    • Modify(変更):押し出しやベベルなどの一部のノードのコンポーネントを変更
    • Unique(ユニーク):すでに割り当てられているベースマテリアルからユニークなマテリアルを作成
  • 新しいコンテンツ ブラウザ:すべての新しいスマート コンテンツ ブラウザで、すべてのシーン ファイル、テクスチャ、キャッシュ ファイルに簡単にアクセス
    • .ma .mb .obj .fbx ファイルを簡単にインポート/参照/開くこと可能
    • たとえば、blender-Houdini-substance,… ファイルなど、他の CG アプリからのファイルにアクセス可能。これらのファイルをクリックすると、対応するソフトウェアでそれらが開きます。
    • コンテンツ ブラウザはテクスチャ ファイルを認識し、それらの 1 つまたはすべてをマテリアルの適切なチャネルに自動的に割り当てることが可能
    • シーンとテクスチャのサムネイルをバッチ生成
    • VDB ファイルからレンダー ボリュームを作成するか、Bifrost グラフに送信
  • 更新されたコピー 貼り付け:プレフィックスまたは追加のグループなしでアイテムをシーンに貼り付けるための新しいオプション付き
  • コピーアンドペーストをUnreal Engineに:新しいコンテンツブラウザのおかげで、Unreal Engineと同じように、Mayaでシーンを設定可能に。これにより、すべてのメッシュライトを選択し、カメラでコピーして、Unreal Engineに貼り付けることが可能
  • マクロシステム:Maya でのアクションを記録し、いつでも再生できます。Mel スクリプトとして保存することも可能
  • ポリメッシュ グループ:ポリゴン コンポーネントのグループまたはセットを作成して簡単に選択可能。複数のグループでマクロまたはメル スクリプトを実行することも可能
  • メッシュ プレーサー: Unreal Engine 4ののフォリッジ ペイントに似た Ui で、シーンの周りにオブジェクトを分散可能
  • パーティクル プレーサー:パーティクルを使用して、シーンの周りにオブジェクトを散乱可能
  • 自動押し出し:任意のカーブを自動的に押し出し、ストランドのような効果、髪、植生を作成するのに最適
  • ブーリアンの更新:ブール値の形状をインタラクティブに変更
  • スマート ホットキー:コマンドごとにメニューやマーキング メニューを表示する必要はありません。スマート ホットキーを使用すると、多くの一般的なコマンドを実行し、1 つのボタンを押すだけで多くの一般的なウィンドウを開くことが可能
  • ユーザー フレンドリーな機能:より複雑なタスクを簡素化するために多くのカスタム コードが作成されており、スマート ホットキーと新しい UI の一部になっている
  • 自動カメラ プレビュー:カメラを選択するだけで、新しいウィンドウが開き、そのカメラのビューが表示される
  • Human Scale:シーンを人間サイズのシートと比較するための新しいホットキー
  • スタジオ用のカスタマイズ可能なコード:スタジオは、私のツールとスクリプトのすべてのコードにアクセスでき、アーティストのニーズに合わせてそれらをカスタマイズできます。
  • 他にも多くの機能!(随時情報公開中)

公式アップデートに求めていたのってこういうのなんだよね…
「Maya X」の価格は$45からで、学校向け、スタジオ向けライセンスも用意されております。是非チェックしてみてください!

リンク

Maya X Modification and New Features for Maya

Screenshot of gumroad.com

PR


関連記事

  1. Mask Tools for Blender - シンプルなノード構成でマテリアル・テクスチャを自在にペイント!Blender上でのマテリアル・テクスチャリング支援ツールアドオン!

    2019-12-03

  2. F.A.S.T - メッシュ上から直接リグを制御!直感的な操作感を実現したサーフェイスアニメーションツール!3dsMax用

    2014-08-19

  3. Braid Maker v1.0 for Maya - 編み込み系ヘアーを作成できるMaya用ツール!

    2018-02-06

  4. Fracture-Iterator - 手軽に破壊表現を追加できるBlenderアドオンがリリース!Blender 2.83

    2021-01-22

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


キャリア採用|株式会社トライエース(tri-Ace)

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




おすすめ記事

ページ上部へ戻る