Baqir rig Blender version - オンラインアニメーション...

「Destiny」などの大作を手掛けたアニメーターRichard Lico氏による。新オンラインアニメーション教室「Animation Sherpa」から配布された無料リグ付きキャラクターモデルのBlender版が配布されました!(Maya版はリリース済み)

  • 52
  • 2
  • 0
続きを読む

Light Explorer - レベルに配置されたライトを検索、編集しやすくる...

Bruno Xavier Leite氏によるライト管理プラグイン『Light Explorer』がUEマーケットプレイスからリリースされました!無料です!

  • 40
  • 5
  • 0
続きを読む

Poly Source Addon Blender 2.8 - モデル編集中にN...

Derksen BoxによるBlender 2.8向けアドオン「Poly Source Addon Blender 2.8」のご紹介。

  • 31
  • 2
  • 2
続きを読む

Autodesk製品価格改定!新規マルチユーザーサブスクリプションに対し2020...

Autodesk製品、2020年2月から新規のマルチユーザーサブスクリプションが値上げされます。

  • 52
  • 21
  • 0
続きを読む

Layer Factory - Photoshopでのイラスト制作を便利にするツ...

数多くのPhotoshop向けツールを開発しているSergey Kritskiy氏から『Layer Factory』というツールがリリースされました!レイヤーの作成、変更、および作業に関連するさまざまなタスクを強化および高速化するように設計されています。

  • 37
  • 1
  • 1
続きを読む

Microsoft DirectX Raytracing(DXR) - マイクロソフトが新リアルタイムレイトレーシング技術を発表!

マイクロソフトがリアルタイムレイトレーシング技術「DirectX Raytracing(DXR)」を発表!


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


SEED – Project PICA PICA – Real-time Raytracing Experiment using DXR (DirectX Raytracing)

DirectX Raytracingとは何ですか?(Google翻訳)

最高レベルのDirectX Raytracing(DXR)では、DirectX 12 APIに4つの新しい概念が導入されています。

  • 加速構造は、 GPUによってトラバーサルのための最適な形式で完全な3D環境を表すオブジェクトです。2レベル階層として表現されるこの構造は、GPUによる最適化されたレイトラバーサルと、動的オブジェクトに対するアプリケーションによる効率的な変更の両方を可能にします。
  • 新しいコマンドリストメソッドDispatchRaysは、シーンにレイをトレースするための開始点です。これはゲームが実際にDXRワークロードをGPUに提出する方法です。
  • レイ生成、最も近いヒット、任意のヒット、ミスシェイダーを含む一連の新しいHLSLシェーダータイプ。これらは、DXRワークロードが実際に計算上何を行うかを指定します。DispatchRaysが呼び出されると、レイジェネレーションシェーダが実行されます。レイ生成シェーダは、HLSL の新しいTraceRay組み込み関数を使用して、レイをシーンにトレースさせます。レイがシーン内でどこに入るかに応じて、複数のヒットまたはミスシェーダの1つが交差点で呼び出されることがあります。これにより、ゲームは、各オブジェクトに独自のシェーダとテクスチャのセットを割り当てて、ユニークな素材にすることができます。
  • レイトレーシングのパイプラインステート、今日のグラフィックスへの精神で仲間とパイプラインステートのオブジェクトを計算は、レイトレーシングのワークロードに関連したレイトレーシングシェーダやその他の状態をカプセル化します。

PIXでは最新バージョンに更新すると、レイトレーシングがサポートされていますます。 
NVidiaはNVIDIA RTXという形でサポートを発表。ゲームツールNVIDIA GameworksはDirect X 12 Raytracingをサポートするようにアップデートされています。

NVIDIA RTX Real-Time Ray Tracing Tech Demo From Remedy Entertainment

今後の発展が楽しみですね~

尚、Unreal EngineもこのDXRと NVIDIA RTXに対応するそうですよ!続報はGDC2018 21日のセッションにて。
Unreal Engine 4 Supports Microsoft’s DirectX Raytracing and NVIDIA RTX

詳細は下記リンクからどうぞ

関連リンク

Announcing Microsoft DirectX Raytracing! – DirectX Developer Blog

Screenshot of blogs.msdn.microsoft.com

PR


関連記事

  1. UnrealStage紹介映像 デスクトップ編&バー...

    2016-12-14

  2. Leap Motion version 2.0 Be...

    2014-06-04

  3. BEPUik in Blender 2.70 - 変...

    2014-03-14

  4. Real Time Expression Scans...

    2014-09-23

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事