AnimationCafe

ReBevel v2.0 - 形状を維持したままベベルを再調整可能なBlende...

数多くの便利アドオンを開発しているBartosz Styperek氏による、ベベル再調整アドオン「ReBevel v2.0」がリリースされました。

  • 25
  • 1
  • 0
続きを読む

Angie - isotropixのClarisseに搭載されるCPU&GPUフ...

isotropixは2020/11/26 のライブ配信「Isotropix Live: Thinking outside the box」にてCPU&GPUのパワーを同時にフル活用出来る次世代レンダラー「Angie」を発表しました。2021年、Clarisseのアップデートで提供されるとか。

  • 12
  • 2
  • 0
続きを読む

GraphN - Polygonflowの3DCGツール向けノードベースビジュア...

Polygonflowの次世代ツールとして発表されたノードベースビジュアルプログラミングソフト「GraphN」の映像が初公開されました!

  • 12
  • 1
  • 0
続きを読む

基礎から実践まで全網羅 背景の描き方 - 高原さと氏によるお絵かき技術解説本が1...

フリーランスデザイナー高原さと氏による、背景の描き方を解説した技術本「基礎から実践まで全網羅 背景の描き方」が12月22日に発売されます。

  • 46
  • 1
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.6 - 新リアルタイム流体エフェクトツール最新ベータ!...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のバージョン0.5.6がリリースされました!

  • 30
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Microsoft DirectX Raytracing(DXR) - マイクロソフトが新リアルタイムレイトレーシング技術を発表!

マイクロソフトがリアルタイムレイトレーシング技術「DirectX Raytracing(DXR)」を発表!


プロモーション


SEED – Project PICA PICA – Real-time Raytracing Experiment using DXR (DirectX Raytracing)

DirectX Raytracingとは何ですか?(Google翻訳)

最高レベルのDirectX Raytracing(DXR)では、DirectX 12 APIに4つの新しい概念が導入されています。

  • 加速構造は、 GPUによってトラバーサルのための最適な形式で完全な3D環境を表すオブジェクトです。2レベル階層として表現されるこの構造は、GPUによる最適化されたレイトラバーサルと、動的オブジェクトに対するアプリケーションによる効率的な変更の両方を可能にします。
  • 新しいコマンドリストメソッドDispatchRaysは、シーンにレイをトレースするための開始点です。これはゲームが実際にDXRワークロードをGPUに提出する方法です。
  • レイ生成、最も近いヒット、任意のヒット、ミスシェイダーを含む一連の新しいHLSLシェーダータイプ。これらは、DXRワークロードが実際に計算上何を行うかを指定します。DispatchRaysが呼び出されると、レイジェネレーションシェーダが実行されます。レイ生成シェーダは、HLSL の新しいTraceRay組み込み関数を使用して、レイをシーンにトレースさせます。レイがシーン内でどこに入るかに応じて、複数のヒットまたはミスシェーダの1つが交差点で呼び出されることがあります。これにより、ゲームは、各オブジェクトに独自のシェーダとテクスチャのセットを割り当てて、ユニークな素材にすることができます。
  • レイトレーシングのパイプラインステート、今日のグラフィックスへの精神で仲間とパイプラインステートのオブジェクトを計算は、レイトレーシングのワークロードに関連したレイトレーシングシェーダやその他の状態をカプセル化します。

PIXでは最新バージョンに更新すると、レイトレーシングがサポートされていますます。 
NVidiaはNVIDIA RTXという形でサポートを発表。ゲームツールNVIDIA GameworksはDirect X 12 Raytracingをサポートするようにアップデートされています。

NVIDIA RTX Real-Time Ray Tracing Tech Demo From Remedy Entertainment

今後の発展が楽しみですね~

尚、Unreal EngineもこのDXRと NVIDIA RTXに対応するそうですよ!続報はGDC2018 21日のセッションにて。
Unreal Engine 4 Supports Microsoft’s DirectX Raytracing and NVIDIA RTX

詳細は下記リンクからどうぞ

関連リンク

Announcing Microsoft DirectX Raytracing! – DirectX Developer Blog

Screenshot of blogs.msdn.microsoft.com

PR


関連記事

  1. Skin Stretch: Simulating Dynamic Skin Microgeometry SIGGRAPH 2015 - リアルな肌の伸縮表現を実現するCG技術!

    2015-08-11

  2. DELIGHT Engine - Web3Dもここまで来たか!ブラウザ上で動作する脅威のWebGLリアルタイムエンジン!インタラクティブなカメラDemoも要チェック!

    2013-07-10

  3. The Dark Sorcerer E3 2013 Tech Demo - 「Quantic Dreams」制作のPS4リアルタイム技術デモ映像!後半のユーモア満載演出にも注目!

    2013-06-11

  4. Live2D Euclid - 2Dイラストを動かす注目の技術が360度表現に対応!3Dアニメのゴールが見えたぞ!

    2014-12-24

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る