AnimationCafe

UV Unwrap nodes - Blender 3.3のGeometry N...

Blender 3.3 のGeometry NodesでUV展開系ノードが追加さるようです!Amal Kumar氏がわかりやすくUVを視覚化した.blendファイルを公開しております。

  • 96
  • 0
  • 0
続きを読む

Intermediate to Advanced: Dynamic Hard S...

フリーランスコンセプトデザイナーのGeorg Uebler氏による、ZBrushを使用したハードサーフェスコンセプトデザインチュートリアル『Intermediate to Advanced: Dynamic Hard Surface Design in Zbrush』がオンライン学習プラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 6
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya Module Manager - Mayaのモジュール管理のための無料...

Robert Joosten氏による、Mayaのスクリプトモジュールなどを管理するための無料ツール「Maya Module Manager」

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Creating an automated material system fo...

3Dジェネラリストで学生のDelphine Decuyper氏がUnreal Engine 5上で2D手書き風のビジュアルを構築すいる為に行ったプロセスを解説した論文を無償公開しております。

  • 137
  • 0
  • 1
続きを読む

Anchorpoint Open Beta - シンプルで扱いやすいファイルブラ...

3DやVFX、ゲームなどの開発に特化した、ファイルブラウザベースのプロジェクト管理ソフト「Anchorpoint」が現在ベータ公開中です!個人向けは無料ですよ!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

OptCuts - カットと歪み補正を共同で最適化し気持ちぃぃいいUV展開ができそうな技術!SIGGRAPH Asia 2018論文

マサチューセッツ工科大学、ブリティッシュ・コロンビア大学とAdobe Researchの研究者らによる3次元メッシュのパラメータ化と切断を共同で最適化するアルゴリズム「OptCuts: Joint Optimization of Surface Cuts and Parameterization」SIGGRAPH Asia 2018論文


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


[SIGGRAPH Asia 2018] OptCuts: Joint Optimization of Surface Cuts and Parameterization

3次元表面の平面への低歪みマッピングは、ジオメトリ処理において重大な問題である。これらのUVマッピングによって導入される固有の歪みは、マッピングの連続性を損なうシームラインを形成するサーフェスカットの選択に大きく依存します。パラメータ化アプリケーションでは、マッピング上のアーチファクトを回避するために、歪みに関するアプリケーション固有の上限を持つUVマップが必要になります。同時に不連続アーチファクトを最小限に抑えるためにカット長を短くしようとします。我々はOptCutsを提案するこれは、3次元メッシュのパラメータ化と切断を共同で最適化するアルゴリズムです。OptCutsは、任意の初期埋め込みとユーザ要求の歪み境界から開始します。これはパラメータ設定を必要とせず、これらの継ぎ目を使用して計算されたマッピングの歪み境界を満たすことになる継ぎ目の長さを最小にするよう自動的に探索する。OptCutsは、トポロジとジオメトリの更新ステップを交互に実行し、歪みや継ぎ目の長さを一貫して減らし、歪みの境界を厳密に満たすコンパクトな境界線を持つUVマップを生成します。OptCutsは、ユーザの介入なしに、高品質で世界的に単結晶のUVマップを自動的に生成します。このように、OptCutsは最初から新しいマッピングを作成するための非常に効果的なツールですが、既存の埋め込みを改善するためにどのように使用できるかも示しています。さらに、シーム配置上のセマンティックまたは他のプライオリティが必要な場合、OptCutsは、パラメータ化の最適化中に制約としてこれらのユーザの好みを尊重するように拡張できます。最先端のUVメソッドや商用ツールとの比較だけでなく、幅広い困難なベンチマークパラメータ化の例でOptCutsのスケーラブルなパフォーマンスを実証します。

有機物形状寄りな技術ですがいいなぁいいなぁあこれ。

関連リンク

OptCuts

Screenshot of www.cs.ubc.ca

プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. GIANTSTEP PROJECT AUTOMOTIVE - 韓国のポストプロダクションによるUE4を使ったリアルタイムカーコンフィギュレータープロジェクトプロモーション映像!

    2019-10-31

  2. Stroke Parameterization - ストロークから平面パラメータを生成!Meshmixerの開発者による新アルゴリズムの提案!

    2013-01-18

  3. The Last of Us Part II Rope Physics - ラスアス2でロープの物理挙動が凄すぎて話題に

    2020-06-25

  4. Custom Rain Splash Refraction - 「CryEngine」を使ったテスト映像でお馴染み18T220による、リアルタイム雨エフェクト!

    2015-03-30

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る