EZ Baker v0.3 - Blenderの貧弱なベイク環境を大幅改善してく...

Aquatic NightmareによるBlender用のハイポリ→ローポリベイクアドオン「EZ Baker」のご紹介!無料です。

  • 41
  • 9
  • 0
続きを読む

Behind the Scenes of Marbles at Night RT...

NVIDIAのリアルタイムレイトレーシングをフル活用したリアルな玉転がしゲーム『Marbles RTX』のアセット制作舞台裏映像が幾つか公開されています。

  • 21
  • 1
  • 0
続きを読む

Crest Ocean System HDRP and Dynamic Wate...

Roland C氏が、Unityの「Crest Ocean System HDRP」と「Dynamic Water Physics 2」を組み合わせた美しいリアルタイム海面シーンの映像を公開しています。

  • 105
  • 1
  • 0
続きを読む

Quick Splines v1.0 - スプラインに沿ってモデルを並べたり散ら...

Kim Quyen氏による、スプラインに沿って様々な事を出来るようにするBlenderアドオン「Quick Splines v1.0」がリリースされました。

  • 37
  • 2
  • 0
続きを読む

UModeler for Unity - Unityで使える高性能3Dモデリング...

TRIPOLYGONによる、Unityで使える3Dモデリングプラグイン「UModeler」のご紹介

  • 35
  • 1
  • 0
続きを読む

Volume-aware design of composite molds - 複雑な形状も再現可能な複合型生成技術!SIGGRAPH 2019論文

複雑な形状も再現可能な複合ツーピース型を生成する為の技術!「Volume-aware design of composite molds」SIGGRAPH 2019論文です。


PR

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk


非常に複雑な形状を鋳造するための金型の自動設計のための新しい手法を提案します。この技術は複合のツーピース型を作ります。各型片は、硬質プラスチックシェルと柔軟なシリコーン部品で構成されています。硬いプラスチック製のシェルで所定の位置に保たれている薄くて柔らかい、そしてスマートに形作られたシリコーンの部分のおかげで、我々は前例のない複雑さのものを投げることができます。体積分析に基づく革新的なアルゴリズムは、シリコンモールド部品の内部カットのレイアウトを定義します。我々のアプローチは、これまでの方法が失敗する原因となっていた細い突出した特徴と絡み合ったトポロジーをしっかりと処理することができます。私達は私達の結果を最先端の技術と比較し、そして私達は非常に複雑な幾何学を持つ形状のキャスティングを実証します。

複雑な形状だと、どうしてもパーツを分ける必要があったりしますが、そういう悩みが解消されそうで素晴らしいですね。

リンク

Volume-Aware Design of Composite Molds


PR


関連記事

  1. Implicit Skinning Real-Time Skin Deformation with Contact Modeling - より自然な変形が可能となるリアルタイムスキンデフォメーション技術映像!

    2013-05-17

  2. LiveZ デモムービー - 東映ツークン研究所によるUE4とのリアルタイム合成撮影システム紹介映像!

    2020-05-29

  3. Judd Simantov on character rigging and modeling - Naughty Dog's 期待の新作「The Last of Us」キャラクターリグとモデル解説映像!

    2013-05-19

  4. Real Time Expression Scans - Ten24が販売する頭部3Dスキャンモデルを同社によるリアルタイムビューアー(Unity製)で表示させた映像!

    2014-09-23

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup