ANIMAX 2.3 - プロシージャルアニメーションを手軽に実装出来るツールセ...

Monaime Zaim氏による多彩なプロシージャルアニメーションを実現出来るBlender向けアドオン『ANIMAX』のv2.3がリリースされました!

続きを読む

gkRig - DreamWorks Animationのキャラクターテクニカル...

DreamWorks Animationのキャラクターテクニカルディレクター稲垣 教範 (Yukinori Inagaki)氏がMayaのBifrost向けリギング用コンパウンドをGithub上に公開しました!

続きを読む

Voxility Pro: Voxel File Format Exchange...

Harry McKenzie氏によるBlender向けボクセル変換アドオン『Voxility Pro』がリリースされました!

続きを読む

Bonex - Bone Physics Driven By Physx - ボ...

oimoyu氏による、ボーンへの物理アニメーションを手軽に追加可能なBlenderアドオン『Bonex』がリリースされています!

続きを読む

Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3...

Evelyn Schwab氏が14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクトをGithub上で無償配布しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Physically Based Rendering 4th edition 日本語版 - 物理ベースレンダリングやコンピューターグラフィックスの教科書的な1冊!2024年3月下旬発売!

この記事は約2分27秒で読めます

コンピューターグラフィックス&物理ベースレンダリングの教科書的な1冊『Physically Based Rendering 4th edition 日本語版』がボーンデジタルから2024年3月31日に発売されます!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Physically Based Rendering 4th edition 日本語版

  • 書籍名:Physically Based Rendering 4th edition 日本語版
  • 発売日 ‏ : ‎ 2024/3/31
  • 著者:Matt Pharr, Wenzel Jakob, Greg Humphreys
  • 翻訳:中本 浩
  • 定価:19,800円(本体18,000円+税10%)
  • ISBN:978-4-86246-565-8
  • サイズ:B5正寸、オールカラー
  • ページ数:1288ページ
  • 発行:株式会社ボーンデジタル
Physically Based Rendering 4th Edition 日本語版

Physically Based Rendering 4th Edition 日本語版

Matt Pharr, Wenzel Jakob, Greg Humphreys
19,800円(04/15 11:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

本書の特徴

フォトリアリスティックなコンピューター グラフィックスは至る所で使われており、レンダリングへの物理ベースのアプローチは視覚的リアリズムと予測可能性の両方を提供しています。
コンピューター グラフィックスの教科書として、現代のフォトリアリスティック レンダリング システムの背後にある数学的理論と、その実用的な実装の両方を述べています。
本書の最先端のアルゴリズム、ソフトウェア、アイデアにより、見事な画像を作り出せるフル機能のレンダリング システムを設計して用いる力を身に付けます。
この業界と分野における物理ベースのレンダリングの基準を定めており、リアルタイム グラフィックスの未来を表現しています。

  •  この分野で仕事をするプロのための最高の参考書
  •  読者を1ステップずつ理論から実用的ソフトウェア実装に導く
  •  ゲーム開発者に不可欠なGPUレイトレーシングの章を掲載
  •  ウェブサイトでソースコードを提供

著者について

  • Matt Pharr氏:NVIDIAのディスティングイッシュト・リサーチ・サイエンティスト。以前はGoogleに勤務し、Neopticaを共同設立、Exlunaを共同設立。
  • Wenzel Jakob氏:ローザンヌ工科大学(EPFL)のコンピュータサイエンス助教授で、リアリスティックグラフィックス研究室を率いる。
  • Greg Humphreys氏:ステルス・スタートアップのソフトウェア・エンジニア。以前はグーグルのChromeグラフィックス・チームに所属し、ヴァージニア大学でコンピューター・サイエンスの教授を務めていた。

内容サンプル

目次

  • 1章 序章
  • 2章 モンテカルロ積分
  • 3章 ジオメトリーと変換
  • 4章 放射測定、スペクトル、色
  • 5章 カメラとフィルム
  • 6章 シェイプ
  • 7章 プリミティブと交差の高速化
  • 8章 サンプリングと復元
  • 9章 反射モデル
  • 10章 テクスチャーとマテリアル
  • 11章 ボリューム散乱
  • 12章 光源
  • 13章 光輸送I:表面反射
  • 14章 光輸送II:ボリューム
  • 14章 白ページ
  • 15章 GPU のウェーブフロントレンダリング
  • 16章 回顧と未来
  • A章 サンプリングアルゴリズム
  • B章 ユーティリティ
  • C章 シーン記述の処理

内容も価格もボリュームも専門的な1冊。この分野を開拓していきたい方は抑えておきたい1冊ですね!
是非チェックしてみてください!

お求めはこちらから

Physically Based Rendering 4th Edition 日本語版

Physically Based Rendering 4th Edition 日本語版

Matt Pharr, Wenzel Jakob, Greg Humphreys
19,800円(04/15 11:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

原本が気になる方はこちら

Physically Based Rendering, fourth edition: From Theory to Implementation

Physically Based Rendering, fourth edition: From Theory to Implementation

Pharr, Matt, Jakob, Wenzel, Humphreys, Greg
17,310円(04/15 11:30時点)
Amazonの情報を掲載しています


プロモーション


関連記事

  1. Blenderジオメトリノードではじめるプロシージャルモデリング - 汎用的に使えるGometry Nodesの基礎を解説した本が登場!2023年12月下旬に発売!

    2023-12-21

  2. 作りながら覚える Substance Painterの教科書 - 国内のプロCGアーティストらによる「Substance Painter」解説本が2021年2月12日に発売!PDF版もあるよ!

    2021-01-14

  3. ステップアップのための ZBrush ガイド - 3DTotal書籍「Beginner’s Guide to ZBrush」日本語版きたー!

    2018-06-12

  4. ファンタジーキャラクターデザインブック - 魅力的な妖精・人魚・王女などを描くテクニックを紹介した本が2021年12月下旬に発売予定!

    2021-12-13

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

キャラクターライティングとVFX講座

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る