AnimationCafe

Adobe MAX 2021 遂に開催!年に一度のAdobeの最新情報公開&アッ...

「Adobe MAX 2021」が開催!2021年10月27日(水) ~10月28日(木)(米国時間: 10月26日~28日)主要地域のタイムゾーンに合わせた各リージョンの基調講演(キーノート)や400以上のブレイクアウト セッションを公開するイベントです。日本向けにも多くのオリジナルセッションが用意されます。イベントに合わせてツールも最新アップデートが提供されています。

  • 18
  • 0
  • 0
続きを読む

Squid Game Robot Edition - 「イカゲーム」のだるまさん...

VFXアーティスト・フィルムメーカー・YoutuberのShutter Authorityによる「イカゲーム」のだるまさんがころんだに某有名ロボット達が挑むショートフィルムSquid Game Robot Edition」のご紹介

  • 21
  • 0
  • 0
続きを読む

3D Animator vs. 3D Animation - 3Dアニメーターと...

Shutter Authorityによる、3DアニメーターとCGキャラクターとの戦いを描いたショートフィルム「3D Animator vs. 3D Animation」のご紹介

  • 62
  • 6
  • 0
続きを読む

Create A Beautiful Garden Scene Inside B...

CGアーティストのKai "Kizzle" Mergener氏によるBlender講座「Create A Beautiful Garden Scene Inside Blender Cycles」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

ArmorPaint 0.8 - PBR対応オープンソース3Dペイントソフト!新...

「Armory Engine」をベースに開発中の、PBR、ノード構築、Nvidia GPUを活用したレイトレーシング焼きこみ、ゲームエンジンへのライブリンク等にも対応した、オープンソースの3Dペイントソフト「ArmorPaint」のバージョン0.8がリリースされました。

  • 116
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

QuickCurve v1 - ストロークで簡単にメッシュ生成可能なBlenderアドオン!筆圧や消しゴムにも対応!

Jama Jurabaev氏による、マウスストロークで手軽にメッシュ生成が可能になるアドオン「QuickCurve」がリリースされています。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


Blender addon for Concept Art – QUICKCURVE!

QUICKCURVEアドオンは、コンセプトデザインプロセスを合理化し、さまざまなブラシと配置オプションを使用して3Dで簡単に描画できるようにします。

  • QuickDeformと組み合わせて機能する新しいスナップシステム
    • スムージング量とスナップ角度を選択し、遠近法でも完全に直線を描画可能
    • Shiftキーを押しながら、一時的にフリーハンドで描画
  • 線モード/フリーハンド描画モード
  • オブジェクトのサーフェスに沿って、法線に沿って、またはワークプレーン上にカーブを描画
  • 曲線描画で曲線をサポート
  • 消しゴム
  • 描画前または描画後の曲線ごとのカスタマイズ可能な設定:テーパー、ランダムノイズ、ランダムサイズ、 ねじれ、 ノイズ、サイズ変更、更にたくさん
  • 筆圧感度で描く
  • カスタムプロファイル/ OBJ図面
  • 単一の面または曲線がある場合は、それをプロファイルとして使用
    • 3Dメッシュがある場合は、それを使用して曲線に沿って配列のコピーを描画します
    • 適切な方向を確保するために、メッシュに変換が適用され、「Zを上」に配置し、順方向に「負のY」を向いていることを確認します。
  • ミラー/アレイ/回転3DカーソルシステムV2
    • CTRL Dメニューで軸の1つを選択して描画すると、すべてのモディファイヤとEmptyが作成され、リンクされます。
    • [アクティブからのモディファイヤ](デフォルトで有効)をオンにすると、選択したオブジェクトのミラー/配列/回転設定で描画します
    • 図形を描くとすぐに、チェックボックスがオフになります。

コンセプトモデルに特化したアドオン、とても楽しそうです。

QuickCurveはBlender 2.90.1以降に対応し、$30でGumroadから購入可能です。
その他、$230ドルでインディースタジオのサポート(最大10人のアーティスト)、
$700ドルでエンタープライズサポート(10人以上のアーティスト)というライセンスが用意されています。

是非チェックしてみてください。

リンク

QuickCurve | Gumroad

Screenshot of gumroad.com

PR


関連記事

  1. TYCOON beta 1.0 - パイプ、コースター、タコ足も自由自在!3ds Max用カスタムベンドツール!

    2016-05-15

  2. IKMAX v1.0 for 3DsMax・C4D・Maya - シンプルなクリック操作でリギング作業が数分で完了しちゃうツール!Max版が先行リリース!

    2018-10-05

  3. Quixel Megascans - 3Dスキャンベースの本格PBRマテリアルオンラインライブラリサービス!プレスリリースページが公開!

    2014-12-12

  4. BPainter 1.0 - Blender用の3Dテクスチャペイントアドオンがリリース!

    2017-05-16

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

採用サイト

エフェクトアーテイスト積極募集中! - 先輩社員 | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス



急募!有名ゲームタイトルの求人多数!!

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事