ANIMAX 2.3 - プロシージャルアニメーションを手軽に実装出来るツールセ...

Monaime Zaim氏による多彩なプロシージャルアニメーションを実現出来るBlender向けアドオン『ANIMAX』のv2.3がリリースされました!

続きを読む

gkRig - DreamWorks Animationのキャラクターテクニカル...

DreamWorks Animationのキャラクターテクニカルディレクター稲垣 教範 (Yukinori Inagaki)氏がMayaのBifrost向けリギング用コンパウンドをGithub上に公開しました!

続きを読む

Voxility Pro: Voxel File Format Exchange...

Harry McKenzie氏によるBlender向けボクセル変換アドオン『Voxility Pro』がリリースされました!

続きを読む

Bonex - Bone Physics Driven By Physx - ボ...

oimoyu氏による、ボーンへの物理アニメーションを手軽に追加可能なBlenderアドオン『Bonex』がリリースされています!

続きを読む

Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3...

Evelyn Schwab氏が14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクトをGithub上で無償配布しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

RenderBoost - 中間フレームのレンダリングをスキップし機械学習による補完フレームを生成!レンダリング時間を大幅短縮出来るBlenderアドオン!

この記事は約2分37秒で読めます

Omega VFX Ltdによる、Blenderのレンダリング速度向上アドオン「RenderBoost」のご紹介。機械学習で補完フレームを生成してレンダリング時間を大幅短縮可能だそうですよ。

※2023/08/09 – フレーム補間比較動画を追加


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Render Boost

RenderBoostアドオンでアニメーションのレンダリング時間を最大80%短縮!
RenderBoostをあなたのBlenderワークフローに統合することで、より速いレンダリング、よりスムーズなモーション、プロジェクトのコントロール性向上などの恩恵を受けることができます。
RenderBoostはタイトな納期に対応し、イテレーションプロセスをスピードアップするのに理想的です。
このアドオンは、既存の画像シーケンスから追加のフレームを生成するために、機械学習の力を混ぜたフレーム補間技術を利用し、視覚的な忠実度を維持しながら、レンダリングに費やす時間を大幅に削減します。

RenderBoostの主な機能

  • 時間節約の利点:レンダリング時間を大幅に短縮することで、RenderBoostはクリエイティビティと反復プロセスに多くの時間を割くことができます。長時間のレンダリングに制約されることなく、アニメーションを洗練させ、プロジェクトの細部を完成させることに集中できます。
  • フレーム補間:高度な補間技術を採用することで、RenderBoostは、レンダリングされたフレームとシームレスに融合する余分なフレームを生成します。この処理により、レンダリングに必要なフレーム数を減らすことができ、貴重な時間を節約できます。
  • スムーズな動き:RenderBoostが提供するフレーム補間は、アニメーションが流動的でリアルな動きを示すことを保証します。これにより、視覚的に魅力的な結果が得られ、プロジェクト全体の品質が向上します。
  • カスタマイズ可能な設定:RenderBoostはカスタマイズ可能な設定を提供し、アドオンを特定の要件やワークフローに合わせることができます。補間フレーム数を柔軟に調整し、滑らかさと計算効率の適切なバランスを取ることができます。
  • シームレスな統合:RenderBoostは既存のBlenderワークフローにシームレスに統合され、ユーザーフレンドリーなインターフェイスと直感的なコントロールを提供します。これにより、アドオンの機能をスムーズかつ効率的に利用できます。

RenderBoostで達成される時間の節約は、ハードウェアの能力によって異なる可能性があることに留意してください。テストは、NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti、AMD Ryzen 7 3700X、3200MHzで動作する32GBのDDR4 RAMを搭載したシステムで実施しました。
RenderBoostは基本的に補間技術を使用しているため、その結果はシーンによって異なり、高速で動く複数のオブジェクトや多くのモーションブラーがアーティファクトを発生させることがあります。

RenderBoost Pro版

RenderBoost Proにアップグレードすると、高度なノイズ除去機能とアップスケーリング機能が利用できます。フレーム補間と自動ビデオ作成の利点に加え、RenderBoost Proは、改善されたノイズ除去と高度なアップスケーリングでレンダリングを強化し、ビジュアル品質を新たな高みに引き上げます。プロが必要かどうかわからない場合は、後でいつでもアップグレードできます!

私も軽く試してみましたよ

こういうフローを、外部ツールを使わずにBlender上で完結出来るのは魅力的ですね。
「RenderBoost」は$10でBlender Marketから。ノイズ低減とアップスケーリング機能を搭載したPro版は$25で購入可能です。とりあえず早急にアニメーション全体を確認する際にかなり重宝しそうなアドオンですよ!是非チェックしてみてください!

リンク

Screenshot of blendermarket.com

プロモーション


関連記事

  1. Auto Reload v2 - テクスチャの自動リロードをしてくれる無料アドオン!Blender 2.9xに対応!

    2021-09-15

  2. Baker Node - シェーダーエディタで画像、カラーアトリビュート、スカルプトマスクへの入力を素早くベイクできるノードを追加する無料&オープンソースのBlenderアドオン!

    2023-10-03

  3. BPainter Blender Addon - Blenderでの3Dペイント機能を強化するアドオンのスニークピーク映像!

    2017-01-17

  4. OpenAI Bridge - OpenAIのAPIと連携し画像生成(DALL-E)や文字起こし(Whisper)そしてチャット相談や直接のコード実行などを可能にするBlenderアドオンがGithubにて公開!

    2023-04-05

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

ネットで学べる3DCG講座 MAYA 3dsMax |デジハリ・オンラインスクール

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る