EmberGen 0.5.5.0 GPU Particle Teaser - 次...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版次期バージョン0.5.5.0にて、GPUパーティクル生成機能が搭載されます!リリースは来週予定!ティザー公開とLIVE配信イベントが行われました。

  • 11
  • 7
  • 2
続きを読む

Touch Portal v2.2 - モバイル端末のタッチ画面でPC操作の補助...

化石化した古いデバイスに日の目を!!!スマホやタブレットなどをデスクトップPC作業時の補助デバイスにしちゃうアプリ「Touch Portal」のご紹介!

  • 34
  • 7
  • 3
続きを読む

XPICE Teaser Trailer - 「XFLAG」と「SCANDAL」...

XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて「XPICE」ティザームービーが公開!本作のディレクターは中井翼氏(Marza Animation Planet)が務め、全編ゲームエンジンUnityを活用し制作されているとか!

  • 79
  • 52
  • 1
続きを読む

Marvelous Designer License Changes - 3D衣...

Marvelous Designerは、次期バージョンである10のリリースにより、すべてのタイプの製品の永久ライセンスの販売を停止すると発表がありました。

  • 166
  • 14
  • 1
続きを読む

Crocotile 3D v1.5.0 - タイルチップをベースに3Dモデリング...

先日紹介したばかりのAlex Hanson-White氏による、2Dタイルチップを3D空間に描画し、3Dモデルを作成するソフトウェア!『Crocotile 3D』 がアップデートされv1.5.0がリリースされました!

  • 11
  • 6
  • 1
続きを読む

Sampling Based Scene-Space Video Processing - 古い映像も鮮明によみがえる!新映像解析技術!SIGGRAPH 2015論文

ディズニーリサーチによるSIGGRAPH 2015技術論文「Sampling Based Scene-Space Video Processing」サンプリングベースのフレームワークによる、より高品質なノイズ除去や映像加工を実現!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Sampling Based Scene-Space Video Processing

概要

ピクセルごとの深さ情報と3Dカメラ校正が既知であれば、多くの魅力的なビデオ処理の効果を奏することができます。しかしながら、このような方法の成功は、この「シーン空間」情報の精度に大きく依存します。私たちは、ポーズ推定深さとカメラ内の不可避のエラーの存在下で高品質のシーン空間映像効果を可能にする映像を処理するための新規の、サンプリングベースのフレームワークを提示します。代わりに、明示的な3Dシーンの表現を改善しようとしているの、私たちの方法の主要なアイデアは、ほとんどのシーンポイントは、ビデオの多くのフレーム全体の可視複数回であることに起因して生じるおおよそのシーン情報の高い冗長性を利用することです。この観察に基づいて、我々は、新規画素の収集およびフィルタリング手法を提案します。収集ステップは一般的であり、フィルタリングステップは、アプリケーション固有であり、収集されたサンプルセットから所望の出力映像を計算しながら、シーン空間に画素サンプルを収集します。我々のアプローチは、簡単に並列化され、私たちは、ビデオデータの大容量をフルに活用し、標準的なデスクトップコンピュータを使用して、HDビデオに実用的な実行時間を容易にすることができ、GPU上に実装されています。我々の一般的なシーン空間製剤は、例えば、総合雑音除去、ブレ除去、超解像、物体の除去、計算シャッタ機能、およびその他のシーン空間カメラ効果などのビデオ処理アプリケーションの多くを説明することができます。私たちは、さりげなく捕捉し、様々なハンドヘルド、移動、制御されていない環境で記録された挑戦的な場面を描いた、圧縮、単眼ビデオの結果を提示します。
※Google翻訳

素晴らしいですなぁ。
深度情報もあるので、良い感じに被写界深度によるボケを実現出来てます。
手元に溜まった古い映像をこれで綺麗にしたい!

リンク

Disney Research » Sampling Based Scene Space Video Processing 

Screenshot of www.disneyresearch.com

PR


関連記事

  1. ハイエンドゲーム開発におけるエフェクト制作の課題 - ゲームVFXから学ぶ最新技術情報!第4回VFX技術者交流会で使用された178枚にも及ぶスライドが公開!

    2015-02-10

  2. WITCH - Chapter 0 [cry] - スクウェア・エニックスによるDirectX12を使った超絶クオリティのリアルタイムデモ映像が公開!

    2015-05-01

  3. Ultimate Bowl 2017 - Unity 2017の新タイムライン機能を使い制作されたリアルタイムデモ!

    2017-05-09

  4. 総合PBRガイド by Allegorithmic vol.2 光と物質:PBRのテクスチャを作成するための実用的なガイドライン 有志による日本語版が公開!

    2015-02-10

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事