AnimationCafe

Creating an automated material system fo...

3Dジェネラリストで学生のDelphine Decuyper氏がUnreal Engine 5上で2D手書き風のビジュアルを構築すいる為に行ったプロセスを解説した論文を無償公開しております。

  • 101
  • 0
  • 1
続きを読む

Anchorpoint Open Beta - シンプルで扱いやすいファイルブラ...

3DやVFX、ゲームなどの開発に特化した、ファイルブラウザベースのプロジェクト管理ソフト「Anchorpoint」が現在ベータ公開中です!個人向けは無料ですよ!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

3DCoatPrint - Pilgwayから3Dプリント向けモデルを作成する為...

ウクライナのPilgway studioは、印刷用3Dモデルを高速に作成するための新しい無料アプリケーション、『3DCoatPrint』を発表!

  • 46
  • 0
  • 0
続きを読む

Turbo Tools V3 - Cyclesレンダリングを最大960倍高速化す...

3d illusionsによる、レンダリングパイプラインを最適化して最大960倍にまでレンダリング速度を向上させる事が出来るBlenderアドオンの新バージョン「Turbo Tools V3」がリリース!

  • 3
  • 0
  • 1
続きを読む

Feather Beta - 3D空間に自在にスケッチが可能!iPad&Andr...

韓国のSketchsoft Inc.による、3D空間に自在にスケッチが出来るタブレット端末向けアプリ「Feather」がベータ版として公開されています!

  • 1059
  • 0
  • 5
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Select Hard Edge Softimage - 選択しているポリメッシュからハードエッジ(青いエッジ)選択 Softimageスクリプトメモ 

記事ではないです、個人的なメモです。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


※2013/04/25 追記
myaraさん直々にコメントを頂きました。

標準機能で出来きる様です。・・・完全な知識不足でした。お恥ずかしい。
この記事は私の黒歴史として残しておきます。
見に来た方はそっと閉じて頂けると助かります(汗)

私はモデリング時、SIのハードエッジ機能(エッジが青くなるやつ)を色々活用してます。
ハードエッジを元にUV境界指定としてアンラップ、
ハードエッジを元にベベル→ハイモデル作成、という感じで。

デフォルト機能でこのハードエッジ化を行うと、エッジクラスターがゴミのように溜まっていくんですよね。そんな悩みを解決するのが、myaraさんのmHard Edge Marker
かなり活用させて頂いてます。ありがとうございます。
ただ、mHard Edge Markerには、エッジの角度を元に選択する様な機能があっても、ハードエッジ化した部分を選択する機能がありませんので、上記フローを行うさいにちょっとだけ非効率になっちゃいます。
という事で簡単なスクリプトを・・

Softimageスクリプト Select Hard Edge
選択しているポリメッシュからハードエッジ(青エッジ)選択

Select Hard Edge Softimage

Select Hard Edge Softimage

動作確認済みバージョン:Softimage 2012 (ICEに対応したSIなら多分いけるかと
言語:VBScript

'---------Select Hard Edge
'---------ymt3d
'---------https://3dnchu.com/
'---------2013/04/25

set oObj = selection(0)

'-------------------------------Main
set oICEatt = oObj.Activeprimitive.geometry.ICEAttributes
aHEdge = Array()
for each oAtt in oICEatt
	if oAtt.name = "EdgeIsHard" then
		i = 0
		oParam = oAtt.DataArray
		for each o in oParam
			if o = 0 then
				Push aHEdge,i'配列に押し込む
			end if
		i = i + 1
		next
	end if
next

if UBound(aHEdge) >= 0 then
	aHedgeID = Join(aHEdge, ",") 
	SelectGeometryComponents oObj&".edge["& aHedgeID &"]"
end if

'-------------------------------配列に押しこむ処理
Sub Push(Items, Item)
ReDim Preserve Items(UBound(Items) + 1)
Items(UBound(Items)) = Item
End Sub

'-------------------------------End

 ICE用のパラメーターを取得して使用しています。
他に良い方法や、デフォルトの機能で出来るよ!とかいう重要な情報もありましたら教えてください・・
myaraさん!mHard Edge Markerに是非この機能を・・・

 


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. HAPPY NEW YEAR 2021 - 今年も3D人-3dnchu-をよろしくお願いします!

    2021-01-01

  2. 3D人-3dnchu- 2019年 夏に実施したアンケートの結果を公開します!いただいたコメントへの回答も少々

    2020-01-03

  3. pixivFANBOX 始めました!3D人-3dnchu-

    2019-12-12

  4. HAPPY NEW YEAR 2016 - 今年も3D人-3dnchu-をよろしくお願い致します。

    2016-01-04

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る