AnimationCafe

rTexViewer v3.0 beta - シンプルで多機能なテクスチャファイ...

raylib technologiesによるシンプル設計&多機能なテクスチャビューア・形式変換ツール「rTexViewer v3.0」のベータ版がリリースされました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Mesh Heal - メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blender...

Sahin Ersoz氏による、メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blenderアドオン「Mesh Heal」がリリースされていました。

  • 77
  • 0
  • 0
続きを読む

ChatGPT - 人生の悩みからプログラムのコードやツールのスクリプトも教えて...

OpenAIが対話形式に最適化されたAI「ChatGPT」のテスト版を公開しました。無料でお試しが可能です。

  • 93
  • 0
  • 2
続きを読む

RealityScan - RealityCaptureとQuixelが共同で開...

RealityCaptureとQuixelが共同で開発したスマホ向けフォトグラメトリーアプリ「RealityScan」がベータ期間を終え正式に公開されました!

  • 78
  • 0
  • 1
続きを読む

Advent Calendar 2022 - 気になる技術系アドベントカレンダー...

毎年恒例お勉強イベント。2022年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めました。みなさんも是非参加しましょう!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

SkinWrangler - 『Ryse: Son of Rome』開発でも使用されたMaya用スキンウェイト編集ツールがGitHubで公開!

この記事は約1分43秒で読めます

Maya用スキンウェイト編集ツール『SkinWrangler』がGitHubに公開!CryEngineを採用美麗グラフィックスゲーム『Ryse: Son of Rome』の開発の際にも使用されたそうですよ。

※2015/4/03 – ざっくりした使い方追記
※2018/06/13 – 新し目なMayaだと導入にひと手間かかるみたい。Twitterでの情報をコピペしておきます。


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


 SkinWrangler – A skinning tool for Autodesk Maya

機能的には、3ds MaxのCharacter StudioのスキンウェイトユーティリティのMaya版みたいな物らしいです。

クイックチュートリアル映像

この情報は赤めがねさんからいただきました!
ありがとうございます!

元Softimage使いからすると、Mayaのスキン・ウェイト関連の挙動はほんとクソですからね、
こういったツールを活用しないと画面叩き割りたくなる事が多々あります。

是非お試しあれ!
と書いたものの…


というツイートを見つけたので追記。

使い方

ダウロードしたskinWrangler.pyと.uiをスクリプトフォルダに突っ込んで、Mayaが認識している状態にし、

import skinWrangler as sw
skinWranglerWindow = sw.show()  

上記コードを、
「スクリプトエディターからPythonにて実行」か「シェルフにコマンドを登録」すれば、skinWranglerのウインドウが出てきます。
一応pyのコード冒頭に記載されていますので、コピペがうまくいかない方はそちらを!
活用あれ!

新しい系のMayaでの導入関連情報 ※2018/06/13追記

https://twitter.com/3D_manu/status/987023869083963392

関連リンク

chrisevans3d/skinWrangler · GitHub

Screenshot of github.com

プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. Animation Retargeting Tool for Maya - 数回クリックするだけでモーキャプデータをカスタムリグにリターゲット可能なMaya用ツールが無償公開!

    2021-10-20

  2. RS UV Kit 2.0 - Maya2022にも対応した多機能なUV展開&レイアウト補助ツール!

    2021-04-21

  3. DX11CurvatureViewPort - Mayaビューポート上で曲率情報を可視化するプラグインがGitHub上に公開!

    2016-07-13

  4. EaZyremesh - ZBrushで綺麗なトポロジーを構築可能な工程を簡略化するツール!

    2020-03-30

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR