AnimationCafe

HDRPで実現する高品質ゲームグラフィックス - UnityのHDRPを徹底解説...

UnityのHDRP(High Definition Render Pipeline)を徹底解説したUnite Now講演映像「Achieving high fidelity graphics for games with the HDRP」の日本語吹き替え版がYoutube上で公開されました。そして補足解説する形でUnity Japan大下氏によるライブ配信も行われたそうです。

  • 15
  • 12
  • 0
続きを読む

FMOD Studio Free Indie License - 多くのタイトル...

多くのタイトルで採用されているオーディオソリューション「FMOD Studio」のインディ向けライセンスが、年間収益が$ 200,000米ドル未満の開発者は無料で使用する事が出来るようになったそうです。

  • 43
  • 1
  • 0
続きを読む

bRigNet - 注目のディープラーニングを用いた自動リギング技術!Blend...

ディープラーニングを活用したリギング(スキニング?)技術「RigNet」をpKrime氏がBlender上で動作するアドオンとして公開しました。「RigNet」に関しては過去記事をご確認くださいRigNet: Neural Rigging for Articulated Characters - ディープラーニングでモデルへのリギングを自動で行ってくれる技術!SIGGRAPH 2020 論文

  • 255
  • 9
  • 1
続きを読む

Photo-realistic CG Animal Production Pro...

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて、Naughty DogのキャラクターモデリングアーティストYingkang Luo氏による、フォトリアルな動物CGの制作チュートリアル「Photo-realistic CG Animal Production Process」が販売されています。

  • 50
  • 1
  • 0
続きを読む

Procedural hatching and manga shaders fo...

Kristof Dedene氏がBlender上でプロシージャルなハッチング&漫画シェーダーを構築するチュートリアル動画を公開!そして完成データは無償配布されています。

  • 113
  • 40
  • 0
続きを読む

Maya ライセンス 価格 | サブスク 1ヵ月から | Autodesk 公式

Sorcar 3.0 alpha - Blenderでノードベースのプロシージャルモデリングを可能にする無料アドオン!2.8対応版が公開!

SorcarというBlender上でノードベースのプロシージャルモデリングを可能にする無料アドオンの2.8対応版である3.0 alphaが公開されております。(トップの画像は2.0時点の物です)


プロモーション

ゲーム転職


動画は2.0(Blender 2.79)時点の物

Sorcar(以前のProcGenMod)は、BlenderとそのPython APIを使用してアーティストや開発者向けのビジュアルプログラミング環境を作成する手続き型モデリングノードベースのシステムです。 Side-FX Houdiniに大きな影響を受けて、さまざまなモジュラーノードを備えたノードエディターを提供し、ワークフローをより簡単かつ高速にします。 ほとんどのノードはブレンダー内部操作(bpy.ops.mesh)であり、ブレンダーを頻繁に使用するユーザーがジオメトリを簡単に操作できるようにします。 これにより、ユーザーは3Dモデルをすばやく作成し、ノードパラメーターを制御して、非破壊的な方法で無限のバリエーションを生成できます。 また、リアルタイム更新を使用して、ノードネットワークの任意のステージのメッシュを個別に表示および編集することもできます。

動画は2.0(Blender 2.79)時点の物
動画は2.0(Blender 2.79)時点の物
動画は2.0(Blender 2.79)時点の物

Blender 2.8向けの Sorcar 3.0 alphaのダウンロードはこちらから。
Releases · aachman98/Sorcar · GitHub
※α版なのでまだ不安定かつ、幾つかのノードが正常動作しません。
モディファイア通しを繋いでゴニョゴニョする程度なら可能
です。

なんとなーく触ってみる程度くらいで留めた方がいいですね。わたしも1時間ほど触って既に4回落ちました…

とりあえず私が試したのはただのモディファイアとブーリアンの組み合わせ…ですが
今後の発展が楽しみです。(ノードがちょっと少ないし落ちる物もチラホラ

先ほど貼った動画のようなプロシージャルモデリングをしてみたいって方は、安定している2.79版を使ってみると良いと思います。

いやぁしかし、かなりのポテンシャルを感じますよ!
この機能デフォルトとして入って欲しいと思うのは私だけでしょうか?
Houdiniみたいになってくれるといいなぁ…

是非お試しあれ!

リンク


PR


関連記事

  1. NDM Phoenix Modifiers and Tools - 非破壊モディファイヤでモデリングを効率的に!Maya用プラグイン!

    2017-02-07

  2. Build Kit 1.0 - 多機能なMaya用のモデリング支援ツールキット!

    2020-10-08

  3. MECH/FY - それっぽいメカディテールを自動生成してくれるBlender 2.8用のハードサーフェスモデリングシーン!無料!

    2019-05-31

  4. Atoms Crowd - MayaやHoudiniに対応!シンプルさを売りとした群衆シミュレーションシステム!無料版もあるよ!

    2018-05-15

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る