RemoCap: Disentangled Representation Lea...

中国の研究者らによる「RemoCap: Disentangled Representation Learning for Motion Capture」技術のご紹介。単一映像から人体の動きをキャプチャーする際に遮蔽物があっても比較的高精度な結果を生み出せる新技術!

続きを読む

Vidu4D: Single Generated Video to High-F...

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!

続きを読む

Render Rig - アーマチュア形状をメッシュに変換してレンダリング可能に...

Blue Nile 3DによるBlenderアドオン『Render Rig』がリリースされました!アーマチュア形状を3Dメッシュオブジェクトに変換し、レンダリング可能にしてくれる無料アドオンです。

続きを読む

POMegranate - 視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に追加で...

NodesAndNoodlesによる視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に扱えるBlenderアドオン『POMegranate』がリリースされました!

続きを読む

Blenderセルシェーディングアニメキャラ「モイ」 - Blenderでアニメ...

安安牟(アンアンモウ)氏によるBlenderを活用したCG制作チュートリアル「Blenderセルシェーディングアニメキャラ「モイ」」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Spine - ゲーム用の多機能2Dアニメーションソフトウェア!キャラに骨を仕込んで動かそう!

この記事は約2分20秒で読めます

IK、スキニング、FFD、グラフエディタ&ドープシート等を備えた
多機能ゲーム用2Dアニメーションソフトウェア「Spine」


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Spine とは
ゲームに命を吹き込む、大切なアニメーション。当社では、優れたアニメーションづくりには、強力なソフトウェアだけではなく強力なワークフローも不可欠だと考えています。Spine は 2D アニメーション専用に開発されたソフトウェアで、魅力的なアニメーションの作成、そして完成したアニメーションのゲームへの統合に効率的なワークフローを提供します。

Spineの主な機能

  • 「ドープシート」キーを一括管理、タイミング調整も容易。
  • 「グラフエディタ」アニメーションキーをベジェ曲線で制御可能。
  • 「IKポージング」インバースキネマティクスを使用し柔軟なポージングが可能。
  • 「スキン」アタッチメントセットの切り替えが出来、アニメーションを別のキャラクターに再利用可能。
  • 「バウンディングボックス」変形・ヒット検出・物理演算で使用。
  • 「メッシュ」イメージからポリゴンのメッシュを生成。FFDやスキニングが有効になる。
  • 「FFD(フリーフォームデフォーメーション)」画像を変形させ、個々のメッシュの頂点を移動することが可能。
  • 「スキニング」メッシュ内の頂点を別の骨に適用する事で、骨を使った変形が可能。
  • 「エクスポート形式」ランタイムで使用可能な文書化されたJSONやバイナリ形式、アニメーションGIF、PNGやJPGシーケンスやAVIやQuickTimeビデオを書出可能。
  • 「インポート」JSONやバイナリ形式でデータをインポートすることができます。スケルトンやアニメーションは、他のプロジェクトファイルからインポートすることができます。
  • 「テクスチャパッカー」 テクスチャアトラスやspritesheetsに画像をパックすることができます。

対応OS:Windows,MacOSX,Linux

価格:
機能制限版 Essential – $60
フル機能版 Professional – $249

収益年50万米ドルの企業向けライセンス Enterprise
基本価格:$2200 + ユーザー数1名あたり:$199

学校・教育機関用ライセンス Education
5 コンピュータ: $610
25 コンピュータ: $2490
100 コンピュータ: $8217

無料体験版もありますので是非お試しあれ!


 

株式会社フーモアさんのブログ「Whomor Pictures」では「spine」を使って
2Dキャラクターを動かす解説記事がUPされていますので興味のある方はチェックしてみてください。
これからはspine!?操作性のあるソーシャルゲーム向けキャラ制作のニーズに答えて使ってみた。その1「イラスト制作~スケルトン組み立て」
spineでキャラに命を吹き込め!アニメーションで個性を出す!その2「2Dにアニメーションを付ける」

Whomor Pictures フーモア公式:3DCGなどの動向に関して調べるブログ
実はこのツール、フーモアさんのサイトで知りました。2D関係のツール情報はまだまだ開拓出来そうですね。
最近はゲームエンジン側も2Dツールが強化されてきているので、どう差別化を図るかがポイントになってきている気がします。

Spine: ゲーム用 2D アニメーション ソフトウェア

Screenshot of ja.esotericsoftware.com

プロモーション


関連記事

  1. 待望の日本語対応!MacOSX版登場!Kickstarter始動!多機能2Dペインティングソフトウェア「Krita」の最新情報を一気に紹介!

    2014-07-09

  2. Cascadeur Beta - 物理挙動をベースとしたキャラクターアニメーション制作ソフトウェアが登場!現在クローズドベータテスト中

    2019-01-29

  3. CRYENGINE Physicalized Character Customization - CryEngineの強力なリアルタイム物理演算によるキャラクターカスタム紹介映像!

    2015-03-09

  4. Pixelpart 1.6 - 2Dパーティクルエフェクト制作ソフトの最新アップデート!3Dパーティクルにも対応!

    2023-05-31

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る