Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方 - レビュー高評価なM...

Maya向けリギング解説本の改訂版「Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方」が3月にリリースされますよ!2013年に発売された旧版のAmazonレビューも好評です。

続きを読む

Top 7 Digital Painting Mistakes - デジタルペイ...

数々のドローイングチュートリアル動画でお馴染み、ProkoのYoutubeチャンネルにて、デジタルペインティングにおける7つの間違いを紹介した動画「Top 7[...]

続きを読む

Maya Config Addon For Blender 2.8 - 引っ越し...

Blender 2.8 向けMayaキー設定で話題となったFORMAFFINITY氏によるBlender Maya化支援ツールセット「Maya Config Addon」の Blender 2.8 対応板が公開されました。

続きを読む

Maya Keyframe Reduction - Maya用のキーフレーム削減...

Robert Joosten氏による、Maya用のキーフレーム削減ツール!Gumroadにて無償公開!

続きを読む

Character Customization - UE4用の人物キャラクターカ...

CodeSpartanによるUE4向けのリアルなキャラクターカスタマイズアセットの男性版がリリースされました!女性版は昨年リリース済みです。

続きを読む

Substance Desginer で素材のつくり方(初級) - ぽこぽん丸。氏による #マッハ新書

今(個人的に)大注目な「マッハ新書」のCG本紹介!ぽこぽん丸。氏による「Substance Desginer で素材のつくり方(初級)」
※2018/9/5 Kindle版もリリース!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Substance Designer 素材のつくり方(初級)

サブスタンスデザイナーのとっかかりである
ノードベースで
どんなノードがあるのか、
どういったものが作れるのか、
実際にテーマを決めて作成した素材もダウンロードできる
ものになっております。

※プロジェクトの作り方やノードの繋ぎ方
エディタの解説は今回解説には含まれませんので
ご注意ください。

形式:PDF

ページ数:51(+表紙)
※Substance Designer 2018.1.2 (※6/30の時点)

内容

Chapter 1: Substance Designerとは・・?
Chapter 2: 要素のつくり方 /ノードの解説※1 
Chapter 3: 木目             
Chapter 4: 木目のヒビ割れ        
Chapter 5: 金属の錆           
Chapter 6: コンクリート         
Chapter 7: 布             
Chapter 8: 紙              
Chapter 9: 草葉っぱ          
Chapter 10: ゲームエンジンで使う※2     
Chapter X: お役立ちサイトなど      

※1
ノードの解説は以下のものです、
Blur、Transformation 2D、Levels 、Blend
Warp、Emboss、Tile Sampler、splatter_circular

※アップデートで解説を追加しているノード
Shape、Shape Mapper、Bevel、Edge Detect、Histogram Scan

※Chapter3~9までは.sbsファイルダウンロード可能です。

※2
ゲームエンジンのほか
MayaLTでのインポート手順、SDとHoudiniとの連携を
追記いたしました。

■この書籍のターゲット
・サブスタンスデザイナーをなんとなく知ってる方
・サブスタンスデザイナーに興味がある方
・プロシージャルなテクスチャや素材が作りたい方
・つべこべ言わず.sbsファイルが欲しい方

制作:ぽこぽん丸。 (@pokoponmaru)
表紙:KFNO(コフノ) (@kfno_)

https://twitter.com/pokoponmaru/status/1008294206408802305

価格は¥500
Substanceは使えるノードが多いですからね、
こういった本は発見も多く、とても有り難いです。

※2018/9/5 Kindle版もリリース!
Substance Desginer で素材のつくり方 初級 (野良狸工房)

マッハ新書とは

12時間以内に執筆し電子書籍形式で個人販売する出版形式で、現在BOOTHから販売する事が出来ネット上で注目を集めています。”マッハ新書”に関する詳細はねとらぼさんの記事が参考になります。
BOOTHによる特設サイト マッハ新書を読もう! – BOOTH

皆もマッハ新書でCG技術本を書こう!ちなみに私も執筆中です。(終わるかなこれ…

関連リンク

ぽこぽん丸。(@pokoponmaru)さん | Twitter
Substance Designerで素材のつくり方(初級) – 野良狸工房 – BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

関連記事

  1. 見てわかるUnreal Engine 4 ブループリント超入門
  2. やってはいけないCG制作

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.07.10マッハで学ぶ BlenderPhysics 物理演算であそぶ大実験 - Blender本でお馴染み和牛先生による #マッハ新書

2018.07.10SubstanceDesigner触ってみないかい? - 電卓サブスタンスでお馴染みMINO氏による #マッハ新書

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事

  1. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!
  2. SpriteUV