Poly Source Addon Blender 2.8 - モデル編集中にN...

Derksen BoxによるBlender 2.8向けアドオン「Poly Source Addon Blender 2.8」のご紹介。

  • 28
  • 2
  • 1
続きを読む

Autodesk製品価格改定!新規マルチユーザーサブスクリプションに対し2020...

Autodesk製品、2020年2月から新規のマルチユーザーサブスクリプションが値上げされます。

  • 48
  • 19
  • 0
続きを読む

Layer Factory - Photoshopでのイラスト制作を便利にするツ...

数多くのPhotoshop向けツールを開発しているSergey Kritskiy氏から『Layer Factory』というツールがリリースされました!レイヤーの作成、変更、および作業に関連するさまざまなタスクを強化および高速化するように設計されています。

  • 37
  • 1
  • 1
続きを読む

Mandelbulber 2.20.0 - 3次元フラクタル形状を生成&レンダリ...

フラクタルな3D形状を生成やレンダリングが可能なオープンソース&無料ソフト『Mandelbulber』!昨年12月に、バージョン2.20がリリースされていました。

  • 45
  • 16
  • 4
続きを読む

Kyoto Alley - 背景アーティスト中村 基典氏による情緒溢れる「京都」...

3D背景アーティスト 中村 基典 氏による「京都」のUnreal Engine 4アセット!UE4 マーケットプレイスにて販売開始!

  • 81
  • 7
  • 1
続きを読む

Substance Designer Mesh Importer - サブスタンスデザイナーでOBJファイルをノードとして読み込めるプラグイン!

Xolotl Studioによる、OBJファイルをノードまたはビットマップとしてSubstance Designerにインポートするためのプラグイン「Substance Designer Mesh Importer」が便利そう


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


特徴

  • インポートされたメッシュから複数の角度(40種類の角度)を描画可能なノードを作成します。これは3Dキューブノードに似ています。
  • グラフ内で回転を定義して単純なビットマップレンダリングを作成します
  • ノード/リソースの名前を設定出来ます。
  • レンダリングされたメッシュの解像度を定義出来ます。
  • UVにも対応しているので、Substance Designer内のアセットのテクスチャをラッピング出来ます。

価格は$15~。
現在はWindowsのみに対応し、MacやLinuxにも今後対応予定とのこと。

ノードを駆使して作るHeight情報を使わずにメッシュそのまま使うと、なんだかイケナイコトをしている気分になりそうですが、普通に便利そうです。

Xolotl Studioは他にもSubstance向けプラグインを幾つもリリースされているので、是非チェックしてみてください。

リンク


PR


関連記事

  1. Element 3D V2 ファーストルック! - ...

    2014-10-08

  2. NitroPoly - モデリング作業効率をアップさ...

    2018-04-19

  3. ManuelBastioniLAB 1.5.0 - ...

    2017-04-17

  4. Golaem Crowd 3 - 様々な骨タイプに...

    2013-12-19

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事