ANIMAX 2.3 - プロシージャルアニメーションを手軽に実装出来るツールセ...

Monaime Zaim氏による多彩なプロシージャルアニメーションを実現出来るBlender向けアドオン『ANIMAX』のv2.3がリリースされました!

続きを読む

gkRig - DreamWorks Animationのキャラクターテクニカル...

DreamWorks Animationのキャラクターテクニカルディレクター稲垣 教範 (Yukinori Inagaki)氏がMayaのBifrost向けリギング用コンパウンドをGithub上に公開しました!

続きを読む

Voxility Pro: Voxel File Format Exchange...

Harry McKenzie氏によるBlender向けボクセル変換アドオン『Voxility Pro』がリリースされました!

続きを読む

Bonex - Bone Physics Driven By Physx - ボ...

oimoyu氏による、ボーンへの物理アニメーションを手軽に追加可能なBlenderアドオン『Bonex』がリリースされています!

続きを読む

Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3...

Evelyn Schwab氏が14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクトをGithub上で無償配布しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Substance Designer Mesh Importer - サブスタンスデザイナーでOBJファイルをノードとして読み込めるプラグイン!

この記事は約1分1秒で読めます

Xolotl Studioによる、OBJファイルをノードまたはビットマップとしてSubstance Designerにインポートするためのプラグイン「Substance Designer Mesh Importer」が便利そう


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


特徴

  • インポートされたメッシュから複数の角度(40種類の角度)を描画可能なノードを作成します。これは3Dキューブノードに似ています。
  • グラフ内で回転を定義して単純なビットマップレンダリングを作成します
  • ノード/リソースの名前を設定出来ます。
  • レンダリングされたメッシュの解像度を定義出来ます。
  • UVにも対応しているので、Substance Designer内のアセットのテクスチャをラッピング出来ます。

価格は$15~。
現在はWindowsのみに対応し、MacやLinuxにも今後対応予定とのこと。

ノードを駆使して作るHeight情報を使わずにメッシュそのまま使うと、なんだかイケナイコトをしている気分になりそうですが、普通に便利そうです。

Xolotl Studioは他にもSubstance向けプラグインを幾つもリリースされているので、是非チェックしてみてください。

リンク


プロモーション


関連記事

  1. Richard Rosenman氏作のPhotoshop用フィルターが無償配布中!アスキーアートからボックスフィルター・グリッド・カラーバー生成等様々!

    2015-04-23

  2. BroDynamics - 揺れ物、スプリング制御が楽々に?!リグに手軽に物理モーションを追加可能なアニメーター向けMaya用ツール!

    2016-06-17

  3. Golaem Crowd 3 - 様々な骨タイプに対応可能な新キャラクターメーカーも搭載!使用事例も急速拡大中のMaya用群衆シミュレーションプラグイン新バージョン!

    2013-12-19

  4. Datamosh for After Effects - 動画データ破損時のグリッチ表現を作り出せるAEプラグイン

    2018-07-19

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

ネットで学べる3DCG講座 MAYA 3dsMax |デジハリ・オンラインスクール

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る