AnimationCafe

Mesh Heal - メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blender...

Sahin Ersoz氏による、メッシュの欠けた部分を修復してくれる回復系Blenderアドオン「Mesh Heal」がリリースされていました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

ChatGPT - 人生の悩みからプログラムのコードやツールのスクリプトも教えて...

OpenAIが対話形式に最適化されたAI「ChatGPT」のテスト版を公開しました。無料でお試しが可能です。

  • 92
  • 0
  • 2
続きを読む

RealityScan - RealityCaptureとQuixelが共同で開...

RealityCaptureとQuixelが共同で開発したスマホ向けフォトグラメトリーアプリ「RealityScan」がベータ期間を終え正式に公開されました!

  • 77
  • 0
  • 1
続きを読む

Advent Calendar 2022 - 気になる技術系アドベントカレンダー...

毎年恒例お勉強イベント。2022年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めました。みなさんも是非参加しましょう!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

Blender 3.5 Alpha geometry-nodes-simulat...

Blenderの先のバージョンである3.5で実装される、Geometry Nodesのシミュレーションノードを追加したブランチビルドが公開され話題になっています!

  • 27
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Substance Designer Mesh Importer - サブスタンスデザイナーでOBJファイルをノードとして読み込めるプラグイン!

この記事は約1分1秒で読めます

Xolotl Studioによる、OBJファイルをノードまたはビットマップとしてSubstance Designerにインポートするためのプラグイン「Substance Designer Mesh Importer」が便利そう


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


特徴

  • インポートされたメッシュから複数の角度(40種類の角度)を描画可能なノードを作成します。これは3Dキューブノードに似ています。
  • グラフ内で回転を定義して単純なビットマップレンダリングを作成します
  • ノード/リソースの名前を設定出来ます。
  • レンダリングされたメッシュの解像度を定義出来ます。
  • UVにも対応しているので、Substance Designer内のアセットのテクスチャをラッピング出来ます。

価格は$15~。
現在はWindowsのみに対応し、MacやLinuxにも今後対応予定とのこと。

ノードを駆使して作るHeight情報を使わずにメッシュそのまま使うと、なんだかイケナイコトをしている気分になりそうですが、普通に便利そうです。

Xolotl Studioは他にもSubstance向けプラグインを幾つもリリースされているので、是非チェックしてみてください。

リンク


プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. SOPGI - Houdini上で美しいライティングを!グローバルイルミネーションレイトレーサSOP!

    2017-10-26

  2. Maya Keyframe Reduction - Maya用のキーフレーム削減ツール!Gumroadにて無償公開!

    2019-02-12

  3. Guren2 - 痒いところに手が届く!日本人により日々開発が進められているMaya用無料プラグインワークグループ

    2013-01-16

  4. Exr-IO V2 - PhotoshopでOpenEXRファイルを読み書き出来る無償プラグインの新バージョン!

    2019-05-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る