AnimationCafe

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Softimage

Feather R&D wip - 韓国のCGアーティストによるSoftimageの羽作成プラグインとICEを使った鳥モデルのWIP映像!

http://vimeo.com/63344647Feather R&D wip韓国のCGアーティストJaeho Yu氏による鳥の羽 R&D WIP映像繊細な羽の動き等も上手く表現していますね!使用ツールSoftimage ICE , mbFeatherTools(羽作成プラグイン) + Syflex ICE(クロスシミュレーション)Jaeh…

  • 2
  • 0
  • 0

Autodesk 2014シリーズが発表!ロゴもサイトも一新!

オートデスクの2014製品が一挙情報公開!ロゴも一新されクリアなイメージに!日本公式はまだ2013情報のままなので、海外の各プロダクトページへのリンクをはりますね!各種新機能動画等も公開されているので要チェック!Maya 2014http://www.autodesk.com/products/autodesk-maya/overview3dsMax 2…

  • 15
  • 0
  • 0

Deep Dance Fish & Squid Rig - 深海を舞台にしたショートフィルム用の魚とイカのリグ!Softimageで制作!

Georg Schneider氏作成の魚とイカのリグ魚リグhttp://vimeo.com/62358158http://vimeo.com/62358158イカリグhttp://vimeo.com/62005744http://vimeo.com/62005744Deep Danceというショートフィルム用のモデルだそうです。Softimageを使って…

  • 5
  • 0
  • 0
プロモーション

ゲーム転職

XoliulShader2 - Max&Maya向け美麗ビューポートリアルタイムシェーダー!

Laurens Corijn氏とRobbert-Jan Brems氏による、ゲームアーティスト用 定番リアルタイムシェーダーのひとつXoliulShader 2旧サイトで紹介していましたが、最紹介したいと思います。基本的に3dsMax用に最適化されたシェーダーですが、Maya用fxファイルもリリースされています(core FX filesというやつ)ベースのfxファ…

  • 4
  • 0
  • 1

SI2xNormal v0.3beta - Softimageから簡単にxNormalでのテクスチャベイクを行えるプラグイン!

xNormalって素晴らしいですよね!綺麗だし早いし。無料で使える素晴らしいツールの中の一つです!しかし便利なxNormalと言えど、不満はあるんですよね・・データ連携周りで・・。DCCツールでモデルを書きだして、それをxNormalで設定、焼きこみ!という工程が中々めんどくさい。試しに焼きこみたいって時にこの工程を踏まないと行けないのは中々気が引けるのです。標準でついてる…

  • 7
  • 0
  • 1

Rigging reel Jan Pijpers 2012 - Microsoft Lionheadのテクニカルアーティストによるキャラクターリギングリール!Softimageを使用!

http://vimeo.com/57202134http://vimeo.com/57202134Microsoft LionheadのJan Pijpers氏によるRigging reel Jan Pijpers 2012主にSoftimageを使用!Fableというゲームのキャラクターのリギングリールです。Jan Pijpers氏の過去のショーリールもご覧あれ…

  • 6
  • 0
  • 0

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る