AnimationCafe

CoordiKnight - BlenderからUnreal Engineのイン...

Nazzareno Giannelli氏による、BlenderからUnreal Engineのインスタンスメッシュへトランスフォーム情報をコピペ出来るアドオン「CoordiKnight」が公開!無料でもゲットできます。

  • 18
  • 1
  • 1
続きを読む

D5 Render 1.7.0 - リアルタイムレイトレーシングに重点を置いたレ...

DIMENSION 5による、建築ビジュアライゼーション向けのレンダラー 『D5 Render』のバージョン1.7がリリースされました!

  • 6
  • 1
  • 0
続きを読む

MACHIN3tools 0.4 - 各種便利ツールやPieメニューを搭載したB...

高機能なBlenderアドオン「MESHMachine」や「DECALMachine」等を手掛ける、Machin3氏によるBlender用の作業効率化アドオン「MACHIN3tools」バージョン0.4がリリースされました。

  • 33
  • 15
  • 0
続きを読む

Serpens v1.0 - Blender用のノードベースビジュアルスクリプテ...

Joshua Knauber氏による、Blender用のノードベースビジュアルスクリプティングアドオン「Serpens」がリリースされました。

  • 68
  • 4
  • 2
続きを読む

Houdini 18.5 - リギング&モデリング&シミュレーション&レンダリン...

日本時間の10月16日(金)AM 1:00、SideFXは、新バージョンである「Houdini 18.5」の新機能紹介ライブ配信を行いました。「Houdini 18.5」は2020年10月20日リリースすると発表しています。

  • 61
  • 1
  • 0
続きを読む

Redshift - 高速プレビュー可能!世界初のGPUバイアスレンダラーが発表!クローズドα中!

Redshiftは世界初のGPUを使ったBiased Renderer!GPUを使って高速かつ美しいレンダリングが可能!Geforceバンザイ!


PR

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk


機能概要

  • ポイントベースのSSS(サブサーフェイススキャッタリング)
  • カメラ&オブジェクトモーションブラー (deformation blur coming soon)
  • インスタンスとプロキシ
  • 柔軟なノードベースのシェーダシステム
  • 物理的に正しいシェーダ、IESライト、物理的な太陽と空と物理的なカメラ
  • 高品質な楕円形 テクスチャフィルタリング

現在サポートしているソフト

  • Softimage 2011~2013
  • Maya 2011~2013
    ※3dsMax版は開発中

対応GPU
CUDA計算能力1.2以上と1GBのVRAM以上を搭載したNVIDIA GPU

現在クローズドα版を一部ユーザーへ提供中。
興味のある方、使ってみたい方は連絡してみると良いかも
http://www.redshift3d.com/get-redshift

Softimageでレンダリングしている様子
http://www.youtube.com/watch?v=fjCguRdSlV0
http://www.youtube.com/watch?v=fjCguRdSlV0

http://www.youtube.com/watch?v=3c0tHYdd-fg
http://www.youtube.com/watch?v=3c0tHYdd-fg

This video demonstrates the stability of the GI in Redshift.
25 seconds per frame for 1280×720 on a Core i7 3.07Ghz, 12GB RAM w/ NVIDIA Geforce GTX 470.
All the artifacts you see here are due to Youtube compression.

This video demonstrates the stability of the GI in Redshift.
1 minute per frame for 1280×720 on a Core i7 3.07Ghz, 6GB RAM w/ NVIDIA Geforce GTX 670.
All the artifacts you see here are due to Youtube compression.

レンダラーにはバイアス(Biased)タイプとアンバイアス(Unbiased)タイプがあります。
(両方いけるハイブリッドな物も存在します。)
参考までにアンバイアスレンダラーのウィキペディア(En)
Unbiased renderer wikipedia

関連リンク

http://www.redshift3d.com/

Screenshot of www.redshift3d.com

PR


関連記事

  1. Cascadeur Open Beta - 物理挙動をベースとした新キャラクターアニメーション制作ソフトウェア!無料のオープンベータテスト版がリリース!商用利用可!

    2020-07-29

  2. Substance Designer 4.3 リリース! - ポストエフェクトミドルウェアYEBIS2統合!Allegorithmicのノードベース非破壊テクスチャリングツール!

    2014-05-22

  3. Flood beta - ブラウザ上で動作!オープンソースのノードベースビジュアルプログラミング3Dモデラー!

    2014-09-28

  4. ColorTool - 色を接続する斬新なフローでカラー調整&カラーパレット作成が可能なソフト!Steamにて近日早期リリース予定!

    2018-10-31

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る