AnimationCafe

picoCAD - レトロ環境再現ゲームエンジン「PICO-8」で開発されたミニ...

Johan Peitz氏による、「PICO-8」で開発された無料の3Dモデリングソフト「picoCAD」がリリースされました!Windows、MacOS、Linuxに対応しています。

  • 2141
  • 5
  • 13
続きを読む

ZBrush 2021.6 - Mesh From MaskやSnakeCurv...

Pixologicの3Dスカルプト&モデリングソフト「ZBrush 2021.6」が予告通りリリースされました!既存ユーザーはもちろん無料アップデート可能です。

  • 65
  • 1
  • 0
続きを読む

Substance Painter 2021 Getting Started -...

adobe公式から、最新版である「Substance Painter 2021」を使用した入門チュートリアル動画が公開されました!プロジェクトファイルも配布中です。

  • 31
  • 22
  • 0
続きを読む

Advanced Vehicle System - UE4向け物理ベースのビーク...

Seven47 Softwareが開発し販売しているUE4向け独自実装の物理ベースのビークルシステムプラグイン「Advanced Vehicle System」のご紹介!!私が自腹で買って楽しんでいたビークルプラグインなんですが…2021年3月の無料アセットとして公開中!嬉し悲しき…

  • 73
  • 1
  • 0
続きを読む

MyHeritage Deep Nostalgia - ディープラーニングの力で...

MyHeritageがDeep Nostalgia機能を使ったサービスを開始しており、話題になっています。ディープラーニングを活用し、1枚の写真から顔のアニメーションを生成する事が出来ます。

  • 173
  • 14
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

ZBrush 4R8 発表! - リアルタイムブーリアンが熱い!?日本語対応!「5」目前の最終更新!既存ユーザーは無料アップデート可!

残念ながら「Pixologic’s 2016 ZBrush Summit」にて「ZBrush 5」の発表はありませんでしたが、ベクトルディスプレイスメントマップ、リアルタイムブールシステム等を追加した無償アップデートアップデートの「ZBrush 4R8」が発表されました。ZBrushCoreと同様にトランスフォームギズモも搭載し、日本語UIも対応してます!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


もともとZBrush 4R8はロードマップには無く、これがZBrush 5 の前の最後の更新になるとの事。この計画変更はZBrushCoreの登場も影響しているらしいです。

ZBrush 4R8の特徴

  • 新トランスフォームギズモを搭載!(ZBrushCoreにも搭載)
    zbrush4r8-transf
    他DCCツールと同じようにモデルのグローバルな移動、スケール、回転を制御可能!画面上のサイズを変更可能で、ユーザーの作成したオリジナルギズモを使用する事も出来るとか。
  • 6言語にローカライズ!(ZBrushCoreも同様) 英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語、中国語
  • ベクトルディスプレイスメントマップのサポート
    zbrush4r8-vecdisp
    方向性を持ったマップを使うことで、3Dブラシ的な挙動も可能に
  • マルチアルファブラシの作成機能
  • LazyMouse ストロークの新オプション
  • リアルタイムブーリアンシステム
    zbrush4r8-rtbool
  • その他にも何かあるはず

挙動の詳細は下記デモンストレーション動画を視聴すると良いです。

2016 ZBrush Summit – ZBrush 4R8 Presentation

「ZBrush 4R8」のリリース日は現在未発表です。おそらくCoreリリース後直ぐじゃないか?と噂されてます。
また、ZBrushCoreはネイティブ64bitアプリケーションだが、ZBrush 4R8がどうなるか不明です。また、既存ユーザーのアップデート無料だそうです。

ちなみに「Pixologic’s 2016 ZBrush Summit」開催中(10/3)までは、ZBrush 4R7が20%OFFで購入できるので、このチャンスをお見逃しなく!

関連リンク


PR


関連記事

  1. MODO 901 発表! - UV機能大幅強化!画期的モデリング「MeshFusion」も統合されたThe Foundryの統合型3DCGソフトウェアの最新バージョン!

    2015-04-08

  2. MeshPainter - HDR環境マップによるPBR向けテクスチャ作成も可能!David Gallardo氏が開発中の3Dペイントソフト映像!

    2016-02-03

  3. Tilesetter 2.0.0 Beta - 簡単にタイルセット(マップチップセット)を作成出来るツールがメジャーアップデート!無料版もあるよ

    2020-08-31

  4. Fill Tool Expansion Area Limited by Angle in 3DCoat 2020 - 「3D-Coat」次期バージョンのBeta版に角度に応じた面範囲への塗りつぶし機能が追加!

    2020-06-11

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

個別相談会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事