NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

ますく氏による「Photogrammetryのススメ ~ソフト比較と質感設定~」が素敵

人柱系CGモデラー、ますく氏による
フォトグラメトリーについての検証記事「Photogrammetryのススメ ~ソフト比較と質感設定~」がとても濃い。
濃くて素敵なんです。


PR

オンラインセール | Autodesk


フォトグラメトリ―についての話、ソフト比較、実際にスキャンしたデータの最適化、デライティング(Delighting)について、今後の課題や撮影のコツ、フォトグラメトリ―の危険な部分等、かな~り読み応えのある内容となっております。

是非チェックしてみてください!

Photogrammetryのススメ ~ソフト比較と質感設定~ – 人柱系CGモデラーのTipsブログ

http://kazukisakamoto.hateblo.jp/entry/2018/03/07/175925

そしてデライティング(Delighting)の項目リンクしていただきありがとうございます^q^

私もフィギュアや自動車といった物のスキャンを幾つかのソフトで試しましたが、厳しい結果に終わりました(失敗しまくったので画像は残ってません…)

最後にやったのはAutodesk Recap 360で遊んだこれか…

今度は本格的な3Dスキャナをレンタルしようか迷っている矢先、この記事が公開されたので目から鱗状態です。
反射・艶・ハイライトの出るものは、予めマット調にする為に簡易塗装・艶消し塗装をしないといけないかなと思ってましたが、ますくさんの綺麗に撮れてる…特に問題はないのかなぁ?

フォトグラメトリー、スキャン技術、今後の技術進化にも期待です!

関連リンク

人柱系CGモデラーのTipsブログ
ますく@ CGやさん(@mask_3dcg)さん | Twitter


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Text-to-3D

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.03.07Unreal Studio Open Beta - ビジュアライゼーション向けに最適化されたアンリアルエンジンが登場!オープンベータ中!

2018.03.11HDRI Haven - 100%無料のHDRイメージ配布サイト!CC0ライセンスで商用利用OK!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup