CLIP STUDIO PAINT - White Uniform #1 - コ...

コンセプトアーティストAekkarat Sumutchaya氏による、「CLIP STUDIO PAINT」を使った淡い配色が素敵なイラストの制作タイムラプス映像!

  • 8
  • 0
  • 0
続きを読む

Project Sol Part 3 - NVIDIAによるUnreal Eng...

GDC 2019に合わせてNdiviaリアルタイムリアルトレーシングデモ映像シリーズ第3段「Project Sol Part 3」が公開された。Unreal Engine 4.22をベースに作成されたとか。

  • 17
  • 0
  • 1
続きを読む

GauGAN - お絵かき新時代が来る!NVIDIA Researchによるラフ...

NVIDIA Researchによる、敵対的生成ネットワーク (Generative adversarial networks、略称: GANs)を使った、ラフなストロークをフォトリアルなビジュアルに置き換える技術!

  • 338
  • 11
  • 1
続きを読む

The Heretic - Unity新テクノロジーデモ映像がGDC 2019に...

Unityの受賞歴のあるDemo Team、AdamとBook of the Deadの作者によるUnityのリアルタイムテクノロジーデモ「The Heretic」!GDC2019に合わせ公開!

  • 31
  • 3
  • 0
続きを読む

Volumetric Glass - ガラスと体積のある領域を手軽にお表現できる...

インディーゲームデベロッパーでグラフィックプログラマーのKrystian Komisarek氏によるガラスと体積のある領域を表現できるUE4向けマテリアルアセット!「Volumetric Glass」

  • 27
  • 0
  • 0
続きを読む

Structure Aware Hair Capture - 複数枚の写真から髪の毛を3Dキャプチャする脅威の技術映像!Siggraph2013論文

Structure-Aware Hair Capture

Structure-Aware Hair Capture

Siggraph2013論文のStructure Aware Hair Captureデモ映像


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN



複数枚の写真から、髪の毛を扱いやすいストランド情報として3Dキャプチャ!
凄いなこれ・・・

Structure-Aware Hair Capture (Siggraph 2013)

Existing hair capture systems fail to produce strands that reflect the structures of real-world hairstyles.
We introduce a system that reconstructs coherent and plausible wisps aware of the underlying hair structures from a set of still images without any special lighting.
Our system first discovers locally coherent wisp structures in the reconstructed point cloud and the 3D orientation field, and then uses a novel graph data structure to reason about both the connectivity and directions of the local wisp structures in a global optimization.
The wisps are then completed and used to synthesize hair strands which are robust against occlusion and missing data and plausible for animation and simulation.
We show reconstruction results for a variety of complex hairstyles including curly, wispy, and messy hair.

機械翻訳
既存の毛キャプチャシステムは、実世界の髪型の構造を反映したストランドを生成するために失敗する。
我々は、特別な照明なしでの静止画の集合から、基礎となる毛髪構造のコヒーレントともっともらしい切れ間を認識再構築するシステムをご紹介します。
私たちのシステムは最初の再構築されたポイントクラウドと3D向きフィールドにローカルに一貫しWISP構造を発見した後、グローバルな最適化での接続とローカルWISP構造の両方向について理由に小説グラフデータ構造を使用しています。
切れ間はその後完成し、閉塞や欠損データとアニメーションとシミュレーションのためのもっともらしいに対して堅牢である髪の毛を合成するために使用されます。
我々はうっすらとカーリー、そして厄介な髪を含む複雑なヘアスタイルの様々な復興の結果を示す。

論文等はこちらのページに公開されています。
Structure-Aware Hair Capture – Graphics

http://gfx.cs.princeton.edu/pubs/Luo_2013_SHC/

関連記事

  1. Unity GDC demo - Adam - Pa...

    2016-03-16

  2. Octane Renderで心をぴょんぴょんさせる ...

    2015-09-14

  3. SIGGRAPH 2016 – Emerging T...

    2016-07-21

  4. SIGGRAPH 2018 Technical Pa...

    2018-05-17

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事