AnimationCafe

MagicaCSG v0.0.1 - MagicaVoxel開発者による軽量動作...

無料のボクセルモデリングソフト「MagicaVoxel」などでお馴染みephtracy氏によるSDF(Signed Distance Field:符号付き距離場)エディター&パストレーシングレンダリングツール「MagicaCSG v0.0.1」がリリースされました!

  • 32
  • 0
  • 1
続きを読む

Sprite 2D - 3Dアニメーションから2Dスプライトアニメーションを生成...

Kamel Mohamad氏による3Dアニメーションから2Dスプライトアニメーションを生成する為のBlenderアドオン『Sprite 2D』が販売開始されました。

  • 41
  • 0
  • 0
続きを読む

ヒーローズ・フィースト - D&D公式レシピガイド - 「ダンジョンズ...

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の料理や伝統を解説したガイドブック『Heroes' Feast (Dungeons & Dragons): The Official D&D Cookbook』の日本語版『ヒーローズ・フィースト - D&D公式レシピガイド -』が2021年6月下旬にボーンデジタルから販売されます。

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

Summer Game Fest and E3 2021 Videos - 夏の...

2021年6月11日から配信される「SUMMER GAME FEST: Kickoff Live! Official Stream」と2021年6月12日–15日(日本時間は2021年6月13日2:00から)開催されるゲームイベント「E3 2021| Electronic Entertainment Expo 2021」付近で公開された関連ゲームトレーラーを寄せ集めてみました。

  • 17
  • 0
  • 0
続きを読む

Simply Concept - 自動マージされるメッシュでお手軽コンセプトモデ...

「Simply Cloth」や「Simply Micro Mesh」などでお馴染みVjaceslav Tissen(VjaceslavT)氏による新Blenderアドオン「Simply Concept」が登場!Geometry Nodesを活用したコンセプトモデリング支援アドオンです。

  • 89
  • 0
  • 0
続きを読む

CGを学習している学生の方へ | AREA JAPAN | Autodesk

ACEScg LUT for Painter - UE4との色味差問題が解決!?SubstancePainterのビューポートを改善するLUTファイルが無料公開!

ライティングアーティストBrian Leleux氏が、SubstancePainterのビューポートを「ACEScg (ACES computer graphics space)」に寄せるLUT(Look Up Table)ファイルを無料公開!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


これには、Substance Painter(v2.5以降)で使用可能な2つのLUTが含まれており、Unreal Engine 4のACEScg色空間とtonemapperによく似ています。これは素材には何の影響もありません。これは厳密にはビューポート機能です。

“ACES_Default”は、ACEScgで標準リニアからsRGBへの変換
“ACES_UE4″は、UE4のデフォルトの実装に基づくマイナーな調整を加えた同じ変換です。ポストプロセスでの偽の広い色域と電気的な青の補正は除きます。

ACESはその砕けた黒色で有名で、適切に露光された画像が必要です。 場合によっては、ACES環境での作業に慣れていない場合は、この外観は望ましくないかもしれません。 正しい材料値の範囲と優れたHDRIを使用していることを確認してください。

 

ACES(Academy Color Encoding System)

アカデミーカラーエンコーディングシステムは、映画芸術科学アカデミーの後援のもと、何百もの業界専門家によって作成されたカラー画像エンコーディングシステム。 

ACEScg(ACES computer graphics space)

コンピュータグラフィックスレンダリングおよび合成ツール内での使用を改善するために線形に符号化された色空間定義。

Academy Color Encoding System – Wikipedia

導入手順(ざっくり

ダウンロードした ACES_Default.exr及びACES_UE4.exrファイルを
自身のシェルフフォルダ内の“shelf\colorluts”フォルダ、またはインストール先の“Substance Painter\resources\shelf\allegorithmic\colorluts”フォルダに入れた後、
ディスプレイセッティングからカラープロファイルを有効にする事で選択可能になります。

UE4に出力したらなんか印象が…ってお悩みの方は導入してみると良いかもしれませんね!
もちろん私もダウンロードしましたよ!

とある方のご意見を共有

あくまでも”似せるもの”なので使用の際はご注意をー

関連リンク

ACEScg LUT For Painter | Gumroad
ArtStation – ACEScg LUT for Substance Painter, Brian Leleux


PR


関連記事

  1. Tomas RIG v1.0 - 「トムとジェリー」の「トム」をグリグリ動かせる!Maya用リグ付きキャラクターモデル!無償配布中

    2020-10-05

  2. Lil Red Bot - 可愛い動きに注目!AnimRigから販売されているリグ付きロボットモデル!

    2017-09-20

  3. Neka Rig - Characterrigs.comによるMaya用のリグ付きキャラクターモデルが無料ダウンロード可能!

    2019-05-14

  4. Substance Fully Procedural Bricks Material - プロシージャルなブロック壁を生成可能!sbsarファイルが無料公開!

    2018-06-12

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


キャリア採用|株式会社トライエース(tri-Ace)

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




おすすめ記事