ZUV Tools - UV展開時に役立つツールセット! Blender 2.8...

Zach Eastin氏による、Blender 2.8x向けのUVツールセットアドオン「ZUV Tools」とりあえず入れておこうかな!

  • 1
  • 1
  • 0
続きを読む

Blenderアドオン特集シリーズ - デジタルものづくりチャンネル by ij...

ijigen(いじげん)氏による、「デジタルものづくりチャンネル」、最近ちらほらとBlenderのアドオン紹介動画がアップされているのですが、日本語の動画はわかりやすくて良いですねぇ。アドオンの詳細情報に飢えている方々におすすめです。

  • 192
  • 6
  • 7
続きを読む

Remini - photo enhancer - AIを活用した写真高画質化ア...

Beijing Dagong Technology Company Limited.が開発・公開中の、AIを活用した写真高画質化アプリ『Remini - photo enhancer』が話題を集めています。

  • 29
  • 6
  • 1
続きを読む

ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景 - 現場のプロに...

酒井達也氏、かも仮面氏による『ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景』が2020年2月28日に玄光社から発売されます!

  • 169
  • 20
  • 1
続きを読む

はじめてのBlenderアドオン開発 - Blender 2.8対応版がWeb上...

Blenderのアドオン開発等でお馴染み、ぬっち氏が「はじめてのBlenderアドオン開発」のBlender 2.8対応版を公開しました。また、電子書籍版『はじめてのBlenderアドオン開発 v3』もBOOTHから購入可能です。

  • 106
  • 57
  • 1
続きを読む

CGライティングの最強の教科書 - 数多くの作品を手掛けた Lee Lanier氏著書『Aesthetic 3D Lighting』の日本語版!2020年2月上旬発売!

プロライティングアーティスト Lee Lanier(リー・ラニアー)著書『Aesthetic 3D Lighting: History, Theory, and Application』の日本語版『CGライティングの最強の教科書』が2020年2月上旬にボーンデジタルから発売されます!


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


CGライティングの最強の教科書
  • 単行本: 232ページ
  • 出版社: ボーンデジタル; B5版
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862464696
  • ISBN-13: 978-4862464699
  • 発売日: 2020/2/9
CGライティングの最強の教科書
Lee Lanier and ボーンデジタル
¥ 4,400
Amazon.co.jp

本書について

現実世界の光を3Dで再現!
ベテラン CGアニメーター/VFXアーティストによる ライティングのしくみ、歴史、実践テクニックをまとめた必読ガイド

アニメーション業界のベテランでライティングのプロ Lee Lanier が、アートと3Dアニメーションにおけるライティングの歴史や理論、実用的で審美的な応用について掘り下げ、ライティングの重要性と情報を伝える能力について考察します。本書ではまず、アート・映画・写真・3Dアニメーションに適用されてきたライティングの歴史を調べます。次に、特定の場所を再現し、ムードを生成するために必要なライトの色、位置と方向、影の種類ついて説明します。3Dライティングを成功させるためのヒントを読み、ソフトウェアにとらわれないサンプルで実践すれば、3Dライティングセットアップを習得できるでしょう。3つのケーススタディでは Maya を使い、複雑な3Dライティングプロジェクトに取り組みます。

主なポイント

• アートで使われているライティングの歴史
• 光の科学的メカニズム
• 3Dプログラムのライトタイプとその適用
• 影のバリエーションとライトの品質
• 3Dライティングアプローチ(基礎と応用)
• 1点照明、2点照明、3点照明、自然照明、様式化した照明、キャラクターライティング
• 現実世界のライティングシナリオと場所の再現
• 高度な3Dライティング/レンダリングシステムの概要

対象読者

3DCG、映像制作に関わる方

著者について

Lee Lanier(リー・ラニアー)は1994年以来、プロのコンピュータアニメーター/VFXアーティストとして働き、70以上の長編映画、ショートフィルム、ミュージックビデオ、予告編、CMにクレジットされています。ウォルト・ディズニー・スタジオの Buena Vista Visual effects では、多くの長編映画のビデオエフェクトを作成。PDI/DreamWorksでは『アンツ』『シュレック』のシニア アニメーターを務めました。その後、一連のインディペンデント系ショートアニメ映画を監督し、 それは 200以上の映画祭、美術館、アートギャラリーで上映されました。彼は多数のハイエンドソフトウェア書籍の執筆から、LinkedIn と lynda.com のVFXトレーニングビデオの作成まで幅広く活動し、ハリウッドのGnomon School of Visual Effects では教鞭をとっています。また、視覚効果協会(VES)のメンバーで、ダム短編映画祭のエグゼクティブディレクターでもあります。

内容サンプル

CGライティングの最強の教科書 | ボーンデジタル

お求めはこちらから

CGライティングの最強の教科書
Lee Lanier and ボーンデジタル
¥ 4,400
Amazon.co.jp

PR


関連記事

  1. Mayaキャラクターアニメーション How to C...

    2014-10-16

  2. 世界のモンスター・幻獣を描く 説得力のあるコンセプト...

    2018-03-25

  3. Marvelous Designer CG衣装制作講...

    2018-10-29

  4. CGArena May - Jun 13 Issue...

    2013-10-16

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

ポートフォリオイベント

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事