Stormscapes: Simulating Cloud Dynamics i...

テクニカルアーティストのWhite Dog氏(@WhiteDo27114277)がSIGGRAPH Asia 2020公開論文『Stormscapes: Simulating Cloud Dynamics in the Now』をHoudini上で構築したCloud Solverを無料公開しています。

続きを読む

ZTexturator - ZBrushでのテクスチャ制作を支援するプラグイン!...

Tsvetomir Georgiev氏によるZBrushでのテクスチャ制作を支援するプラグイン『ZTexturator』がリリースされています!

続きを読む

VRM Animation (VRMA) v1.0 - 日本発3Dアバター向けフ...

一般社団法人VRMコンソーシアムによる日本発3Dアバター向けファイル形式で有名な「VRM」向けのアニメーション用フォーマット「VRMA (VRM Animation)」バージョン 1.0になり正式リリースされました!

続きを読む

Quick Physics Beta - 手軽に布やオブジェクトやカーブの物理シ...

数多くのBlenderアドオンを開発し公開しているAmandeep氏による『Quick Physics』のベータ版がリリースされています。

続きを読む

Atlux λ - Unreal Engine向けのフォトスタジオデジタルツイン...

VINZIによるUnreal Engine向けのフォトスタジオデジタルツインビジュアライゼーションプラグイン「MetaShoot」が「Atlux λ」という名前に変更され登場しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Autocomplete 3D Sculpting - 3Dスカルプト時の反復作業を自動化するオートコンプリート技術!SIGGRAPH 2018 技術論文!

この記事は約1分15秒で読めます

Mengqi Peng氏、Jun Xing氏、Li-Yi Wei氏による、3Dスカルプト向けオートコンプリート技術「Autocomplete 3D Sculpting」SIGGRAPH 2018 技術論文!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


[SIGGRAPH 2018] Autocomplete 3D Sculpting

デジタルスカルプティングは、3Dモデルを作成するための一般的な手段ですが、多くのユーザーにとって難しい課題です。これは、データドリブン型およびプロシージャル型モデリングの近年の進歩によって軽減される。事前に定義されたスコープを持たないモデルを自由に作成できるように支援する3Dスカルプティングシステムを提案します。当社のシステムは、一般的な彫刻ツールに類似したブラッシングインターフェースを使用して、ユーザのワークフローを静かに記録し、分析し、今後どのような作業が必要か、あるいは何をすべきかを予測して、ユーザーは、提案を受け入れるか、無視するか、変更することができ、完全な制御と個別のスタイルを維持できます。また、出力モデル領域で過去のワークフローを明示的に選択して複製することもできます。私たちの重要なアイデアは、静的ジオメトリに形作られたものに加えて、ダイナミックなワークフローを通じてモデルがどのように作成されるかを検討し、ユーザーの意図をより正確に分析し、ワークフローは、ユーザ入力(例えば、圧力感知タブレット上のペンストローク)、モデル出力(例えば、物体表面上の押し出し)、およびカメラ視点を含む、分析および合成のための潜在的な繰り返しを含む。我々は、ユーザのフィードバックと作成されたモデルを使用して方法を評価する。

上手くハマれば作業スピードがかなり上がりそうですね!!
ZBrushとかに実装されたら嬉しいかもぉ

関連リンク

Autocomplete 3D Sculpting
Autocomplete 3D Sculpting – Semantic Scholar


プロモーション


関連記事

  1. MNPR 1.0.0 - 表現力豊かなリアルタイム非フォトリアリスティックレンダリングフレームワーク!Mayaプラグイン公開!オープンソース!

    2018-06-14

  2. Photogeometric Scene Flow for High-Detail Dynamic 3D Reconstruction - 高速点滅する照明を使ったディズニーの3Dスキャン技術!

    2015-12-10

  3. Tangible and Modular Input Device for Character Articulation - どんなキャラクター関節にも対応可能なモジュール型入力デバイス!SIGGRAPH2014技術論文!

    2014-05-15

  4. Crafting a Next-Gen Material Pipeline for The Order 1886 - PS4ソフト「The Order: 1886」次世代マテリアルパイプラインのスライドと素材の3Dスキャン映像!

    2013-07-29

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

株式会社クリーク・アンド・リバー社 大阪支社の採用・求人情報-engage

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

ネットで学べる3DCG講座 MAYA 3dsMax |デジハリ・オンラインスクール

GRASSHOPPER MANUFACTURE

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る