Disco Material - レッツダンス!全てSubstance Desi...

村落マテリアルやサテライトマテリアル等でもおなじみ、Emrecan Cubukcu氏によるディスコボールのマテリアルがArtstationで販売開始されました!100% サブスタンスデザイナーで作成されてます。

  • 0
  • 6
  • 0
続きを読む

MiniMoog Material - 全てSubstance Designer...

マーブル模様生成マテリアルや村落マテリアル等でもおなじみ、Emrecan Cubukcu氏によるビンテージシンセサイザーのマテリアルがArtstation Marketplaceにて無償配布中です!100% サブスタンスデザイナーで作成されてます。

  • 32
  • 4
  • 0
続きを読む

Project Lavina SIGGRAPH 2019 - まもなくベータ版!...

ChaosGroupが開発中の、V-Rayシーンをリアルタイムレイトレーシングで描画できるビジュアライズ製品『Project Lavina』のSIGGRAPH 2019向けテックデモ映像が公開されております。

  • 16
  • 28
  • 1
続きを読む

List of 55 free addons for Blender 2.8 i...

Blenderアドオン紹介サイト「Blender Addons - New Media Supply」によるBlender 2.8向け無料アドオン55個を紹介した動画が公開されております。

  • 116
  • 2
  • 13
続きを読む

I used "deep fakes" to fix the Lion King...

少し前から色々話題となっているdeepfake技術で、実写映画版『ライオン・キング』を原作のアニメ版風タッチに合成された動画が話題になってます。

  • 60
  • 2
  • 2
続きを読む

Blender 2.8 Beta リリース!GUIや操作性の一新!リアルタイムレンダラーEEVEE!大きな更新だらけ!オープンソースの3DCGソフトウェア!

ちょこちょこBlender2.8の紹介はしてましたが、なが~いアルファ期間を経て、遂にベータ版がリリースされました!色々…生まれ変わってますよ!

※2019年1月10日 – 日本語化情報更新


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


UIや操作性が変わり、ユーザービリティが向上してます。
2.7x時代と比べるとかなり取っつきやすいと思いますよ!

もちろん日本語UIにも対応してます。

リリースノートはこちら:Reference/Release Notes/2.80 – Blender Developer Wiki

大きな特徴5つを紹介した動画も公開されました。

The 5 Things You Should Know About Blender 2.8

正式リリース前に触っておくのは良いタイミングだと思います!
あくまでもベータ版なので、本プロジェクトでの使用は自己責任で^^

そろそろ有名プラグイン各種も、2.8への対応の動きがみられてます。
Blenderに関してはいつも正式リリース時にしか掲載していなかったのですが、今回は私が完全にメインツールを乗り換える準備をすすめることもあり、紹介させていただきました。さて…楽しみだなぁ。

あ、Blenderは無料で使えるオープンソースの3DCGソフトですよ!3Dって書きましたが2Dアニメーションも作れるツワモノです。バージョン2.79以前に操作性/UIで断念した方は是非触ってみてほしいです。

ダウンロードはこのリンク先からどうぞ。
The Future: Blender 2.8 — blender.org

最新版のzipを解凍しexeを起動するとこのようなスタート画面が…

ShortcutsからはBlenderとBlender27Xが選べます。Mayaとか選べるのは正式リリースになってからかなぁ?
Select Withでは、選択をマウスの左/右クリックどちらにするか選べます。
あとはスペースバーの挙動とGUIのテーマを選べますね。
まぁどれも後で設定画面から変更できるで深く考えずに行きましょう。
あ?私ですか?選択はもちろん左クリックにしましたよ。

さてまず 英語UIが厳しぃ~って人には日本語化をお勧めします。

Edit→Preferenceから

ぽんぽぽんって押すと日本語化出来ます。


General→Translate UI→Languageから日本語(Japanese)を選択
下三つをアクティブにして、Save Preferences

2019年1月10日時点のバージョンでは、項目の位置が変わってました。
Interface→Text項目のTranslate UIの所にあります。

ツールチップとインターフェースだけチェックが推奨みたいです。

新規データ(New Data)のほうは「empty」が「エンプティ」って名前で作られたり、海外製アドオンのエラーを引き起こす原因にもなるそうです。
ととと3dさんありがとうございます!

んで、問題のカメラオペレーションです。これはやはり天下のMaya様と同じ操作にしとこうかな

ひとまず応急処置しておきました。→Maya化するのに良さげなキーファイルが公開されてましたよ。
Maya to Blender Key Config – Blender 2.8 Betaのカメラ操作やQWERキーをMaya風にするキー設定ファイル!

さぁBlenderを楽しみましょう!

リンク

Blender 2.8 Beta — Blender Developers Blog
The Future: Blender 2.8 — blender.org

Screenshot of www.blender.org

PR


関連記事

  1. xNormal 3.18.10 - !OpenEXR...

    2014-10-28

  2. Autodesk FBX Review v1.2 -...

    2014-05-14

  3. FurryBall 4.5 - Maya&3dsMa...

    2013-11-29

  4. Blender 2.66 リリース - 最強のフリー...

    2013-02-24

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio







アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事