EmberGen First Look - 期待のリアルタイムエフェクト作成ツー...

以前紹介した、 JangaFXによる新たなノードベースのリアルタイム流体シミュレーションツール「EmberGen」のUIとタイムラインエディタのお披露目映像が公開されました!

  • 21
  • 1
  • 1
続きを読む

Blunder v0.5 - Blender 2.8のGUIと操作をアンリアルエ...

少し前に紹介したSpectral Vectorsによる、Blender 2.8をUnreal Engineぽくするテンプレート「Blunder」がバージョン0.5にアップデートされてました。

  • 33
  • 1
  • 1
続きを読む

Raytracer In Excel - エクセル上でレイトレーシング!

プログラマーのs0lly氏がエクセル上でレイトレーシングを行った動画とエクセルファイルを公開しております。

  • 21
  • 3
  • 0
続きを読む

USD for Maya - オートデスクからピクサーのオープンフォーマットを扱...

USD for Maya - オートデスクからピクサーのオープンフォーマットを扱う為のMayaプラグイン!GitHubにて公開

  • 23
  • 35
  • 0
続きを読む

speedCut - Mayaで非破壊ブーリアンワークフローを実現するスクリプト...

Joe Wu氏による、Mayaでここ最近のBlender風な非破壊ブーリアンワークフローを実現するスクリプトがGumroadから無料ダウンロード可能です!

  • 71
  • 6
  • 0
続きを読む

Car Deformation - HoudiniとSubstance Painterを活用しUE4上でリアルタイム自動車破壊表現!

先程自動車破壊に関するテクニックネタを上げたばかりですが、こちらも注目!テクニカルアーティストAdrian Björkerud氏による、破壊表現パイプライン紹介。


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


Houdini、Maya、Substance Painterを使用し車を作成。HoudiniのRBDシミュレーションにて、各方向からのクラッシュをシミュレートし、ブレンドシェイプ用にベイク。Substance Painterにて曲率マップを生成し、マスクジェネレータの「メタルエッジウェア」を使いペイントのダメージ表現を作成。

UE上では、それぞれのパーツにカプセルコリジョンを与え、衝突すると衝突時の車の速度をチェックし、対応するブレンドシェイプに変形を追加する形でダメージを表現されています。マテリアルのマスクは、頂点カラーを使用してブレンド/マスキングされ、さまざまな量の摩耗を発生させる事が出来るとか。その他レンダーターゲットを活用したタイヤ痕等。

中々いい感じですね。

Adrian Björkerud氏の解説ページも合わせて御覧ください。
Car Deformation — Adrian Björkerud / Technical Artist


PR


関連記事

  1. Custom Dynamic Global Illu...

    2018-03-25

  2. Enlighten Engine - BF3やGoW...

    2013-03-21

  3. Structure Aware Hair Captu...

    2013-05-08

  4. Neural 3D Mesh Renderer - ...

    2017-11-30

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup